株式会社オズオズ

株式会社オズ

医療機器販売商社/メディアスホールディングスグループ
業種 商社(医療機器)
その他商社/医療機器/機械
本社 静岡

先輩社員にインタビュー

浜松営業所
上村 悠樹(25歳)
【出身】岐阜聖徳学園大学  外国語学部外国語学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 病院スタッフさんとの信頼関係を大切にしています。
私は営業担当として毎日お客様である病院を訪問しています。テレビでよく耳にする心筋梗塞、脳卒中などの病気に対して行う手術で使用するカテーテル等の消耗品やそれに関連する備品の販売を行っています。ただ注文を受けて、納品するだけではありません。先生と症例の打合せを行い、必要な商品を準備します。手術当日は、何かあった時いつでも対応できるよう病院で待機しています。私が仕事をする上で大切にしていることはお客様との信頼関係です。全てのスタッフさんあっての病院です。先生だけでなく看護師さんや放射線技師さん、事務員さんとも積極的にコミュニケーションをとるよう心がけています。そうすることで、情報提供してくださる機会も増えますし、営業マンとしての成長にも繋がると思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
名前を呼んでもらえた時は本当に嬉しかったです。
入社当初は上司や先輩社員と一緒に病院を訪問していました。先生との商談や症例の対応は上司や先輩社員が行っていて、私は納品業務を中心に行っていました。その為、仕事をしていて声を掛けられる時も「オズさん」と呼ばれることが多く、自分の名前を呼ばれることがありませんでした。しかしある時、私1人で症例に対応しなければならない状況がありました。今まで上司や先輩から学んだことを最大限生かし、病院のスタッフさんにアドバイス等行いながら、なんとかその状況を乗り切ることができました。すると、その日を境に「オズさん」から「上村さん」と呼ばれる回数が徐々に増えていきました。当社の営業担当としてお客様に認めてもらえた瞬間であり、嬉しかったことを今でも覚えています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「医療に関係する仕事に携わりたい」学生時代からそう思っていました。
当時私の従妹が重い病にかかり長期にわたり入院していました。私もお見舞いで病院に行く機会があり、病院のスタッフさんが従妹の為にご尽力してくださる姿を近くで見ていました。また、私の母が看護師をしている事もあり、就職活動を行う前から医療関係の仕事に興味がありました。就職先をどうしようか悩んでいた時、大学の先生から「機械系の商社なんてどう?」というアドバイスを頂き医療機器の商社である当社に応募しました。面接を受けていく中で感じたことは、社員の方々の優しさ。面接が始まる前後で「緊張すると思うけど落ち着いて自分らしく頑張って」と気さくに声をかけてくれたおかげでリラックスした状態で面接に臨むことが出来ました。まだ就活生で入社するかも分からない自分たちに対して配慮してくださったのがとても印象深かったです。
 
これまでのキャリア 営業(現職4年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 社会的地位の高い人々と出会っていく仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が興味のある会社であれば業界関係なく出来るだけたくさん試験を受けてみてください。ある程度の数を受けていくと手ごたえが分かってきます。私自身も鉄道会社や食品関係、ブライダル関係等様々な業界の試験を受け刺激されました。自分が入社したい業界が決まっていたとしても、もしかしたら見方が変わるかもしれないですよね。決めつけることはせずに視野を広く持ってより多く行動することが成功の秘訣です。

株式会社オズの先輩社員

医療現場を支える、やりがいのある仕事です。

本社営業部
御代川 哲哉
愛知学院大学 経営学部経営学科

営業社員を全力サポート!!

富士営業所
遠藤 晶子
名古屋文化短期大学 生活文化学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる