有限会社得田食品
トクダショクヒン
2021

有限会社得田食品

金沢がんも、あられ豆腐、大吟醸豆腐、温泉豆腐、油揚げ、がんも
業種
食品
外食・レストラン・フードサービス/その他専門店・小売/商社(食料品)/その他サービス
本社
石川

私たちはこんな事業をしています

私たちは、北陸の地豆と白山の伏流水で仕上げた豆腐、油揚げ、飛竜頭を手がける食品メーカーです。
自慢の商品は、多くのお客さまからご好評いただいております。

県内だけでなく、東京や横浜のデパートでも販売し、さらに人気を集めています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

豆腐や油揚げ、がんもどきを製造し、お客さまの生活を豊かにする

子どもから大人まで、幅広い世代の人に親しまれている豆腐や油揚げ、がんもどき。口の中に広がる大豆の風味や優しい口当たりが、たくさんのお客さまに愛されています。私たちは食品製造業として、特に豆腐類をメインとした商品を製造しています。歴史のなかで積み重ねてきた技術を活かし、世代を超えて愛される商品を、日々作りあげているのです。食を通じ皆さまの生活を豊かにできるよう、伝統を大切にしながら時代に即したさらなる展開を目指します。食が好きな人、豆腐製品が好きな人、製造業にかかわりたい人は、ぜひ私たちと一緒に働きませんか?

仕事内容

大豆の仕込みからトラックでの配送まで、商品を大切に扱う仕事

新しい仲間には、豆腐をはじめとした商品の製造にあたってもらいたいと考えています。当社の製品はまず、大豆の仕込みからはじまり、加工、仕上げ、検品と手順を踏んでいきます。具体的な仕事として、油揚げを揚げる作業や、仕上がった商品を丁寧にパックへつめていく作業などが挙げられます。さらに、製品を入れた箱を並べ、小型トラックで運ぶ配送作業も行います。製造と配送、それぞれ仕事の内容こそ違えど、自慢の商品をお客さまにお届けし、喜んでもらいたいという根本の思いは変わりません。誠実な思いで仕事に向き合えば、その気持ちはきっとお客さまに届くはずです。

事業優位性

石川県の恵まれた大地で育まれた商品は、県内外で好評

当社が事業所をかまえているのは、石川県白山市。石川県には、海の幸から山の幸まで美味しい食材や郷土料理がそろっています。そのなかでも、私たちが手がける金沢がんもや、あられ豆腐、大吟醸豆腐、温泉豆腐などは、多くのお客さまからご好評をいただいています。製造にあたって欠かせない大豆は、北陸の豊かな大地で育まれた地豆。そして風味や舌ざわりを左右する水には、白山の伏流水を使用しています。そうして仕上げた風味豊かな商品は、地元のお客さまはもちろんのこと、全国のお客さまからもご好評をいただいている、自慢の逸品。私たちの商品は関東圏の店舗でも扱われ、着々とファンを増やしています。

会社データ

事業内容 食品製造業
設立 平成2年5月23日
資本金 3000万円
従業員数 16人
売上高 1億4000万円(2017年度)
代表者 代表取締役 松井 隆典
事業所 〒924-0862
石川県白山市安田町29-1
ホームページ http://www.n-shokuei.jp/itutubosi/list/17031600046/index.html
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)