パーカー加工株式会社
パーカーカコウ
2021

パーカー加工株式会社

【日本パーカライジンググループ】金属表面処理/専門商社/自動車
業種
化学
機械/自動車/金属製品/商社(自動車・輸送機器)
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

~金属表面処理のパイオニアとして、ものづくりの未来を支えています~

パーカー加工は、ものづくりにおける課題を「表面処理技術」を以って解決する会社です。
日本パーカライジンググループの主要企業として昭和23年に誕生して以来、多彩な金属表面処理技術を通して日本・海外のあらゆる産業界に貢献してきました。
例えば自動車、ロボット、電車など。創業71年培ってきた技術は、日常のあらゆるところで活躍しています!

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

身近な街のあらゆるものに技術が活かされています!!

「モノ」ではなく「技術」を売るパーカー加工。一番の特徴は、顧客のニーズに合わせて多種多様な表面処理加工技術を提供できるところです。「防錆性」「耐磨耗性」など工業向けの技術はもちろん、「意匠性」「美観性」といった見た目に関わる技術まで、幅広い種類の表面処理技術を取り揃えています。化学的な方法で処理を行う為、加工後の製品は電子顕微鏡で確認しないと変化が分からないほど。髪の毛よりも細小なミクロンの世界で変化を叶えられる当社の技術は、あらゆる産業界に採用されています。例えば自動車、電車、カーナビ、高級一眼レフデジタルカメラ、公共施設の建材等。町の至る所で、当社で表面処理された製品が活躍しています!

社風・風土

信頼と技術革新を大切にする堅実なスタイル

金属表面処理分野でトップシェアの技術力を持つ当社。それを支えるのは、社員一人ひとりの知恵と、お客様からの信頼です。技術革新のためには柔軟な発想が必要なことから、上下の隔てなく自由に意見を言える風通しの良い職場環境が整っています。また、周りと協力し合って仕事を進めていくチームプレイスタイルも魅力のひとつです。ミスをしたり悩んだときには、先輩や上司がとことんフォローしてくれます!お客様の難しい要望は、当社の技術を更に高めるチャンスでもあります。技術と信頼が表裏一体で発展。パーカー加工は期待に答え続けることで、新しい技術、新しい価値を生み出し未来を創造していきます。

会社データ

事業内容 ■鉄鋼、非鉄金属の化成処理と一般塗装および静電粉体塗装
■鉄鋼、非鉄金属の耐摩耗性化成皮膜処理と潤滑剤コーティング処理
■鉄鋼の冷間鍛造用潤滑化成皮膜処理
■塗装工事

【営業品目】
●防錆
●接着:清浄化・粗面化処理
●潤滑:低摩擦・耐摩耗・初期馴染・油保持・異音防止・耐ピッチング・塑性加工・前処理
●非潤滑:高摩擦
●耐熱:セラミック塗装・耐熱耐酸化処理
●意匠:清浄化・光沢性・色調調整
●機能:親水性・撥水性・耐指紋性・防汚性・導電性・絶縁性
●熱処理:硬度向上・耐摩耗・耐疲労強度
設立 1948年(昭和23年)12月28日
資本金 4億1600万円
従業員数 267名(2018年6月時点)
年商 77億2,000万円(2019年3月時実績)
代表者 取締役会長 里見 多一
代表取締役社長 尾崎 文一
事業所 【本社】
東京都中央区日本橋1-15-1パーカービル6F

【技術センター】
静岡県浜松市南区三島町1566

【工場】
川越工場/埼玉県川越市芳野台2-8-2
川崎工場/神奈川県川崎市川崎区塩浜3-24-6
千葉工場/千葉県千葉市美浜区新港197
浜松工場/静岡県浜松市南区三島町1427
静岡工場/静岡県掛川市大渕1456-367
豊橋工場/愛知県豊橋市明海町5-46 明海工業団地
門真工場/大阪府門真市江端町1-19
阪神工場/兵庫県尼崎市西向島町81-2
北陸工場/富山県射水市新堀21-2
吉祥院工場/京都市南区吉祥院中河原里西町6
関連会社 日本パーカライジング株式会社
大分パーカライジング株式会社
小松パーカライジング株式会社
Parker Processing Vietnam Co.,Ltd
沿革 1948年(昭和23年) 12月
株式会社城南パーカライジング工場設立
1956年(昭和31年) 6月
東洋冷機株式会社川崎パーカライジング工場を吸収合併し、社名を京浜パーカライジングと改称。
1959年(昭和34年) 3月
日本パーカライジング株式会社田端工場および荏原工場を譲り受け、社名をパーカー加工株式会社と改称。
1971年(昭和46年)
5月 千葉工場を新設。
11月 関西パーカー加工株式会社を吸収合併。
1972年(昭和47年) 8月
浜松工場を新設。
1981年(昭和56年) 7月
東海パーカライジング株式会社 菊川工場(100%子会社)設立。
1982年(昭和57年) 5月
川崎工場を移転し新設。
1985年(昭和60年) 10月
川越工場を新設。
1990年(平成2年) 4月
豊橋工場を新設。
1998年(平成10年) 3月
大分パーカライジング株式会社 安岐工場(100%子会社)設立。
2000年(平成12年) 11月
Parker Processing Vietnum Co., Ltd.(100%子会社)設立。
2001年(平成13年) 8月
東海パーカライジング株式会社 菊川工場を移転し新設、工場名を静岡工場と改称。
2005年(平成17年) 10月
京都パーカライジング株式会社 、大阪パーカライジング株式会社を吸収合併、京都工場、吉祥院工場、阪神工場、北陸工場に改称。並びに株式会社 京都パーカライジング小松工場を加える。
2006年(平成18年) 4月
株式会社 京都パーカライジング小松工場の名称を小松パーカライジング株式会社と改称。
2007年(平成19年) 4月
東海パーカライジング株式会社を吸収合併、名称をパーカー加工、静岡工場と改称。
2007年(平成19年) 5月
本社を東京都中央区日本橋1-15-1に移転。
2012年(平成24年)5月
京都工場を吉祥院工場へ統合
2016年(平成28年)4月
古市工場を門真工場へ統合

主要取引先 日本パーカライジング株式会社
株式会社ヴォレオジャパン
武蔵精密工業株式会社
能美防災株式会社
その他
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)