扶桑建材工業株式会社
フソウケンザイコウギョウ
2021

扶桑建材工業株式会社

建設/設計/不動産/企画/工事/建築/リビングココイチ
業種
建設
建材・エクステリア/住宅/建築設計/不動産
本社
香川

私たちはこんな事業をしています

扶桑建材工業株式会社は、1978年に水の綜合企業である株式会社フソウのグループ会社として創立し、以来、建築資材の販売と外装工事を中心とした専門工事を手掛けてまいりました。
近年は、コア事業である建材事業に加え、住宅事業、総合建設事業、設計事業、不動産事業、保険事業と新しい事業領域に挑戦し、礎を築いております。
そして、2018年1月7日、設立40周年を迎えました。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

建材事業に加え、新しい事業に挑戦しています

私たちは、建築資材の販売と外装工事を中心とした専門工事を手掛けてきました。 近年は、コア事業である建材事業に加え、住宅事業、総合建設事業、設計事業、不動産事業、保険事業と新しい事業に挑戦しています。 2017年9月には会社の未来と自分たちの働き方をデザインする「フソウ未来プロジェクト」を立ち上げました。2018年4月には社内に「フソウみらい大学」を開校し、不確かな未来に、自分の生き方、あり方を考え、想像力・創造力を育む企業文化を形成し、未来を切り拓ける人財を育成するために業務時間内に学びの時間を設けています。私たちと共に、デザイン思考で想像力・創造力を持って前向きに挑戦できる方をお待ちしています!

企業理念

0→1(ゼロワン)

それは社員から湧きでるアイデアを持って、夢や理想の実現に向けて1つ1つ挑戦していくこと。私たちは人を思いやり、大切にし、人として成長することでお客様の願いを叶えられる組織を作ります。そして一人ひとりの「0→1」 を実現できる企業を目指します。

戦略・ビジョン

自由にアイデアを創造し、 誇りを持って働ける会社作り

『需要の創造』社員自らのアイデアで、お客様の中にある潜在需要を掘り起こし、新しい事業を作り出すことで、お客様の願いをかなえられる企業になることを目指します。『人づくり』全社員を対象とし、研修や3S活動を通して成長する機会を提供するとともに、自由にアイデアを出し合える文化をつくり、社員が誇りを持って働くことができる風土をつくることを目指します。

会社データ

事業内容 建築資材の卸販売業及び工事業
●住宅設備機器の販売、施工、管理
●屋根材・外壁材他建築資材の販売、施工、管理
●アルミサッシ・ドアの販売、施工、管理
●建築工事全般に関する企画、設計、施工、監理、請負
設立 昭和53年1月7日
資本金 6,000万円
従業員数 56人(平成31年2月現在)
売上高 37億2400万円(平成29年度実績)
代表者 代表取締役社長 辻井 憲治
事業所 本社
〒761-8031 香川県高松市郷東町216番地

新築・リフォーム部門(リビング ココイチ)
〒761-8031 香川県高松市郷東町216番地
ホームページ https://www.fusokenzai.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)