エバー株式会社
エバー
2021
業種
自動車
金属製品
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

プレス加工技術を使って、
主に金属製の自動車部品を製造しています。
お客様のご要望にお応えする製品を
大量に、早く、安く作る技術が、当社の強みです。

また、より品質が高く、効率的な
プレス加工を行うために、金型の設計・製作も自社で行っています。

ロボットプレスラインや溶接ロボットを導入して、
自動化を推進。
また、ITの導入による生産管理の効率化なども進めています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

様々な自動車部品を大量に製造。革新的な技術にも挑戦中!

当社は、200トンプレス機を使って金属の加工を行い、様々な自動車部品を製造しています。作っている製品のほとんどが、片手から両手サイズの大きさです。当社がお客様から高く評価されている点は、お客様が望んでいる製品を、安く、早く、しかも大量に生産できること。月7000~8000個の部品を中心に、多い製品であれば月1万5000個くらい製造しています。また、品質の高い製品を効率的かつ低価格でスピーディに生産するために、金型を自社で設計・製作している点も、当社の強みです。そして、自動車業界の変化に対応し、お客様の期待に応えるために、具体的な内容は公表できませんが、革新的な技術にもチャレンジしています。

事業優位性

ロボット化・自動化を推進。ITの活用で効率化をさらに進めます!

当社が早く、安く、大量に生産できるのは、ロボット化・自動化を進めてきたから。多軸ロボットを使って加工中の部品を搬送するロボットプレスラインを導入しているほか、溶接部門でも溶接ロボットを導入しています。今後も、自動化をさらに進めることで、生産量を拡大していきたいと考えています。また、従来は事務スタッフが行っていた生産実績などのデータ入力を現場で行うことで、事務スタッフの負担を軽減するといったプロジェクトを推進。今後もITを積極的に導入して、業務の効率化を進めていきます。こうした設備投資ができるのも、お客様から多くの仕事をいただいて、業績が着実に伸びているからです。

社風・風土

5~7年かけて育てます。その間にやりがいを見つけてください

当社では、社員一人ひとりの適性や希望を考慮して、配属を決定します。また、人材育成プログラムに基づいて継続的な教育を行い、5~7年かけてじっくり育てていきます。いろいろな職場や仕事を経験し、様々な専門知識や資格を身に付けて、その間に「自分はこんな仕事をしたい」という方向性を決め、自分自身でやりがいを見つけていって欲しいと考えています。もし、わからないことや困ったことがあれば、上司や先輩に気軽に相談してください。社長も話をしやすいですし、直属の上司に話がしにくい内容は、他の人に相談できる制度も作っています。気が長く、優しく教えてくれる先輩が多いので、職場の雰囲気はいいと思いますよ。

会社データ

事業内容 ●自動車部品、産業機械部品の製造
●金型の設計・製作
設立 昭和42(1967)年4月4日
資本金 2000万円
従業員数 109名(男性84名、女性25名※2019年4月)
※2015年から新卒を中心とした若手社員の採用を積極的に行っており、
20代の若手社員が増えています。
売上高 28億円(2019年3月期)
※来期は売上高30億円を目指しています!
代表者 代表取締役社長 吉田幸隆
事業所 本社工場/愛知県常滑市大谷字猿喰106
古道工場/愛知県常滑市古道44-2
主要納入先(50音順・敬称略) アスカ株式会社
大同特殊鋼株式会社
東海鉄工株式会社
豊臣機工株式会社
株式会社半谷製作所
福富金属株式会社
沿革 1966年10月 常滑市榎戸町にてプレス加工を吉田利安が個人開業する
1967年04月 資本金200万円にて「有限会社エノキドプレス」を開業する
1967年05月 常滑市港町へ本社工場を移転
1978年07月 資本金500万円に増資
1981年05月 常滑市小林町へ本社工場を移転
1992年12月 資本金を1000万円に増資、会社組織を変更し、
        社名を「エバー株式会社」とする
1993年01月 常滑市大谷工業団地へ本社工場を移転
1995年04月 資本金を2000万円に増資
2001年08月 500tプレス機を導入
2002年10月 代表取締役社長に吉田幸隆が就任、前社長は代表取締役会長に
2003年08月 MC工作機を導入
2005年05月 多軸型ロボットライン(200t×4台)を導入
2007年05月 工場内の設備移動、プレス機増設、溶接ロボット増設
2008年09月 事務所を移設
2009年01月 ロボットライン(200t×3台)を増設
2013年12月 順送200tプレス機を更新
2014年09月 ワイヤーカット導入
2015年09月 200tサーボプレス機増設
2015年10月 ラインペーサーライン(200t×4台)を(200t×5台)へ増設
2015年11月 MC加工機導入
2015年12月 200tサーボプレス機を2台導入
2017年02月 「あいち女性輝きカンパニー」の認証を取得
2017年03月 ロボットライン(200t×5台)を増設
2017年12月 古道工場を新設
経営理念 ■追求
 より進歩し 成長すること
■創造
 形作られる過程を考えること
■安心
 取引先・社員にとって 安心であること

エバーはものづくりを通し創造できる喜びと感動を追及し
安心を提供できる会社を目指します

そのためにも、
全社員が『情熱をもって挑戦・行動し、
感謝し、感謝される会社』を目指しています。
2030年ビジョン策定中 自動車業界の変化に対応して、
当社が今後も成長を続けていくための戦略を
「2030年ビジョン」としてまとめているところです。
2019年中にはまとめて、社員に発表する予定です。
あいち女性輝きカンパニー 当社は、女性が活躍できる職場つくりを目指して
職場の整備に積極的に取り組んでいます。

そうした活動が評価されて、
2017年2月に愛知県が推進している
「あいち女性輝きカンパニー」の認証を受けました。

実際に、技術部門や間接部門で女性社員が活躍しています。
ダイバーシティ(多様化)が進んでいます。 女性が活躍できる職場作りに加えて、
製造部門ではインドネシアやベトナム、中国から来た
研修生が頑張ってくれています。
また、ベトナム人のエンジニアを3名して、
技術部門で頑張っています。

このように、多様な人材が活躍できるダイバーシティ化が
進んでいます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)