株式会社津別ファーム
ツベツファーム
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社津別ファーム

湯浅商事グループ/一次産業/和牛/メガファーム
※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
農林
商社(食料品)/その他製造
本社
北海道

私たちはこんな事業をしています

北海道東部のオホーツク地方に位置する津別町。雄大な自然に囲まれた林業と農業のこのまちで、私たちは黒毛和牛の繁殖を手がけています。明治期から畜産飼料の輸入・製造・販売を手掛ける湯浅商事のグループ牧場として事業を始めて9年。順調に実績を伸ばし、国内でもトップクラスの規模へと成長してきました。
日本が誇るブランド、黒毛和牛。健康で元気な牛を育て、安全とおいしさをお届けするため、日夜努力を続けています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

世界でも価値が認められる和牛の生産を支えるという誇り

私たちの業務の中心は、和牛の子牛の繁殖と飼育。素牛(もとうし)と呼ばれるこの子牛は、全国の大手畜産ファームへと出荷され、育成が行われて和牛として流通します。良く知られたブランド和牛の産地にも、私たちの素牛が届けられています。まだ設立8年目ですが、繁殖頭数ではすでに全国トップクラス。育成・肥育牛を含めると5,000頭という規模を誇っています。和牛は、国内はもとより近年は海外でも価値が認められ始めており、日本独自の品種であることから、貿易自由化等の影響も受けにくいことが強み。自社配合した飼料と飼育環境の改善を常に図ることで、さらに肥育牧場の求める素牛づくりに取組み、信頼を高めていきたいと考えています。

事業優位性

牛への感謝を込め、無駄のない生産を行う体制により経営を安定化

人工授精による子牛の出産、哺育、そして素牛として出荷するまで大切に管理する育成。一般的な牧場では、ここまでが仕事となりますが、当社では、さらに肉牛として出荷する肥育までを行う部門をもっているほか、経産牛(繁殖を終えた牛)を再肥育し、新たな付加価値を与える体制も整えています。食肉を生産する私たちの使命は、その恵みを与えてくれる牛に感謝し、無駄なく食べられるようにすることだと思っています。かつては処分されていた経産牛もきちんと肉牛として出荷する、こうした無駄のない生産を行うことで、経営の安定化を図っています。また、そのことにより、北海道内の牧場のなかでも充実した給与体系や福利厚生も実現しています。

社風・風土

働きやすく定着できる環境が、良い牛を育てるのだと考えています

全国でも有数規模の牧場に成長した当社ですが、No.1になりたいわけではなく、目指しているのは、質の良い素牛の生産。そのためには、牛がストレスなく育つ環境が必要であり、それには社員自身がストレスなく働ける体制が不可欠です。ミーティングでは、それぞれが気づいたことを意見として述べ、常に改善しています。牧場未経験者も多く働くなか、お互いを認め合い、良いところは吸収。また、クラウド管理システム等のICT技術の導入、給餌は機械で行うなど作業の負担を軽減しているほか、資格の取得も支援。就業時間も8時~17時を基本とするなど、働きやすさを第一に考えています。長く定着できる環境こそが、良い牛を育てると考えています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【黒毛和牛の飼養管理全般】

★ハッチ(人工哺育)部門
★哺育(ロボット哺育)部門
★育成部門
★繁殖部門
★肥育部門

黒毛和牛の管理に関わる各業務です。

1年目はハッチ・繁殖部門で牛の扱い方や知識について学んでいただきます。
2年目からは適正を判断し部門に配属致します。

会社データ

事業内容 黒毛和牛の繁殖・育成・肥育事業、預託牧場事業 

<飼養頭数>
黒毛和種・繁殖頭数2,700頭 (2019年1月現在)
黒毛和種・育成牛1,700頭(2019年1月現在)
黒毛和種・肥育牛380頭(2019年1月現在)
※提携牧場道内12拠点含む
設立 2011年12月
資本金 900万円
従業員数 22名(2019年1月現在)
売上高 14億9600万円(2019年実績)
代表者 上野 信之
事業所 <本社>
北海道網走郡津別町字栄58番地2

<提携牧場>
道内12拠点(網走、天塩、名寄、遠軽、佐呂間、湧別、足寄、斜里、別海)
沿革 2011年12月 湯浅商事株式会社の繁殖牧場として、北海道津別町に津別ファーム設立

2013年4月    預託牧場事業 提携先農場を拡大(道内17拠点) 2013年11月 北見市場出荷開始

2015年4月    TMR製造施設設置、自社独自TMR製造開始

2017年5月    牧場施設および全牛舎光回線化工事完了

2017年9月    牛群管理システムFarmnote運用開始、FarmnoteColor試験運用開始

2017年11月 新社屋落成(事務機能移転)、新繁殖牛舎2棟落成(牛舎13棟体制へ)

2018年12月  牧場施設および全牛舎照明LED化工事完了
【新型コロナウイルス感染症への対応】 現在、日本各地で感染が確認されている新型コロナウイルスについての弊社の対応
5月1日に更新

弊社での5月以降のコロナ対策としましては、見学の受入れを一時的にお見送りさせていただきます。

理由と致しましては、国の緊急い事態宣言を受け、空港など人が集まる場所でのリスクの回避、コロナの影響による飛行機などの減便などとなります。

受け入れの見送り期間については、今後のコロナの情勢により判断致します。

緊急事態宣言の解除、各エリアでのコロナ発生状況などをみながら、会社見学などを再開致します。


こちらにつきましても、下記に記載してあるコロナ対策を徹底して行います。


・参加者へのマスクの配布(弊社社員も使用するため数に限りがございます)

・社内でのアルコール消毒薬の設置

・来社に不安がある方につきましては、個別に電話や別場所などでの面談を行います。


また、今後の感染の状況次第により、自粛期間の変更なども行いますのでご了承ください。

皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。

連絡先

株式会社津別ファーム
北海道網走郡津別町字栄58番地2
TEL:0152-76-1420
FAX:0152-76-1424
採用担当:上野 一樹

会社HP:http://www.tsubetsufarm.co.jp/
掲載開始:2020/03/01

株式会社津別ファーム に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社津別ファーム に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)