株式会社エフピコ 
エフピコ
2021

株式会社エフピコ 

食品トレー業界/東証1部上場企業
  • 株式公開
業種
化学
その他製造/商社(総合)/商社(化学製品)/商社(食料品)
本社
広島、東京

私たちはこんな事業をしています

【業界ナンバーワン】スーパーやコンビニに並ぶ生鮮食料品、惣菜、お弁当等で使われている「食品トレー容器」のトップメーカーです。魅力ある売り場を作る提案型営業、年間2千種を上市する開発力、全国の顧客への生産供給力を併せ持ち、さらに循環型リサイクルにも取り組むエフピコは、常に「食生活」と「食文化」の変化を先取りして、食品容器の新しい価値を創造し続けています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

快適な食生活を支える ~業界トップメーカー~

スーパーやコンビニにならぶ生鮮食料品、惣菜、弁当などで広く使われている「食品トレー容器」のトップメーカーです!食品トレーは、商品保護、鮮度・衛生の保持など、安心・安全に食品を流通するために必要不可欠な製品です。「食」の流通を支えるだけでなく、食生活の変化やニーズに合わせて、デザイン性や機能性の高い製品や、高付加価値な製品の開発を進めています。みなさまの食生活を豊かにするために、食品容器の新たな価値を創造し続けていきます。

戦略・ビジョン

真の循環型社会を目指して ~エフピコ方式リサイクル~

1990年に世界で初めて、回収した使用済みトレーを原料に戻し、エコトレーとして蘇らせる「循環型リサイクル」に成功。これはエフピコ、消費者、スーパー、包材問屋の4者一体となった協力体制で成り立っており、今では約9,200拠点で、年間約8,400tを回収しています。また、エコトレーは業界初、エコマーク認定を取得し、2011年には「エコ・ファースト企業」として認定されました。2012年には使用済みPETボトルを再原料化して透明容器を製造する事業も始め、3か所のPETリサイクル工場にて、年間5万tの生産能力をもつことになりました。エフピコは食品容器メーカーですが、リサイクル事業を通じて再生原料メーカーとしての発展も遂げています。

企業理念

「顧客第一主義」の追求 ~エフピコフェア~

エフピコは食文化・食生活の変化を先取りし、お客様満足を第一とした「高品質な製品とサービス」を提供し続けています。それを具現化したエフピコフェアはスーパーマーケットなどの小売業の皆様に、エフピコの新製品や売り場づくりを提案する一大イベントです。注目の食品売り場をそのまま再現。POPや売り場づくり、季節ごとのメニュー提案、全国の商品・売り場情報など、売上拡大のためのトータル提案を行っています。毎年新しい製品、陳列方法、今までにない販売方法を提案し続け、例年東京ビッグサイトで3日間開催され、約1万5千人のお客様にお越しいただいています。弊社HPにてフェアの様子を掲載していますので、ぜひご覧ください!

会社データ

事業内容 スーパーやコンビニにて使われる食品トレー(合成樹脂製簡易食品容器)の製造・販売。
並びに関連包装資材等の販売。
設立 1962年7月24日
資本金 131億5,062万円
売上高 1811億7,100万円(2019年3月連結実績)
従業員数 単体848名 グループ4,439名(2019年3月実績)
代表者 代表取締役社長 佐藤 守正
株式上場 東証1部
本社所在地 【福山本社】広島県福山市曙町1-13-15 
【東京本社】東京都新宿区西新宿6-8-1新宿オークタワー36階
事業所 【支  店】大阪(大阪市)
【営業所】札幌、仙台、静岡、新潟、名古屋、金沢、広島、高松、福岡
【工  場】北海道、山形、茨城、富山、岐阜、京都、岡山、福山、高知、佐賀、宮崎、鹿児島
会社の特徴 ●食の流通に必要不可欠な製品!商品保護、鮮度・衛生の保持等、快適で清潔な食生活を陰ながらサポートしている縁の下の力持ち!
●カラートレーや電子レンジでの過熱可能な耐熱性のある食品トレーを国内で初めて開発するなど、デザイン性・機能性などによって、「食」のおいしさを演出するという役割も担っている!
●魅力ある売り場をつくる提案型営業、「食生活」と「食文化」の変化を先取りして、年間2000種類を上市する製品開発力を強みに食品トレー業界トップシェアを誇っている!
●環境問題にも積極的に取り組み、独自の循環型リサイクルシステムを展開。2012年には使用済みペットボトルをリサイクルして透明容器を製造する事業もスタート。国内で初めて回収ボックスを設置し、現在9,200ヶ所の拠点で、年間8,400トンを回収!
●全国に生産拠点・物流拠点を展開し、お客様の必要な時に確実に安定して供給できるようなネットワークを構築している!
エフピコホームページ http://www.fpco.jp/
●応援メッセージ CMやイメージは企業が作り出した戦略です。だから私は、社員とデータを見ることをお勧めします。会社の特色や雰囲気は社員の行動へ現れます。会社の数値などデータは、会社の状況を正確に判断することができるからです。
(開発・三年目)
●応援メッセージ 精一杯自分をアピールしてください。でも背伸びをする必要はありません。ちょっと変わった部分を持っていたとしても、それも個性です。隠さず長所としてアピールしてください。
(秘書・三年目)
●応援メッセージ いろんな意見に惑わされず、焦らず、冷静な目で就職活動を行ってください。
(営業企画・三年目)
●応援メッセージ 就職活動中の疑問に対し、正直に教えてくれる会社、誤魔化してあいまいな回答をする会社がありました。そういったところでどんな会社なのか自然とわかってきました。悩んだり迷ったりしたら、それを会社に思い切って聞いてみるとよいと思います。
(営業・三年目)
●応援メッセージ どの会社に入ってもギャップが見えてくるものです。しかし、やりたいことができる会社であれば、それほど頭を抱えることもありません。今、何がしたいか精一杯悩んでください。それで出た結論は一番正しい選択ですから。
(営業・三年目)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)