株式会社寺岡北海道
テラオカホッカイドウ
2021

株式会社寺岡北海道

寺岡精工グループ
業種
商社(総合)
商社(機械)/商社(事務機器・OA関連)/メンテナンス・清掃事業/その他商社
本社
北海道

私たちはこんな事業をしています

ストアオートメーションのトップメーカーとして知られる寺岡精工。そのグループ企業・道内販売拠点としてお客様第一主義をモットーに営業活動を行っています。寺岡精工から提供される業界初・国内初となる革新的なサービスを「流通小売業」、「食品加工業」、「飲食業」、「物流業界」に向け日々提案しています。今日ではPOSレジスターや店舗管理システム、食品加工業向けパッケージシステムなど多彩な製品販売を行っています。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

お客様とメーカーの仲介役を果たします

食品業界というと、商品企画や販売など、目立つお仕事を考えやすいですが、当社の仕事は、食品を販売するお店にとって、なくてはならない機械を販売するという縁の下の力持ちのような仕事です。例えば、加工した食品をパックする機械、食品のラベルプリンター、電子はかりなどです。当社が扱っている製品は「寺岡精工ブランド」であり、流通業界において国内のみならず世界中に知られ、高い評価を得ている製品です。私たちは、お客様とメーカーの仲介役として、お客様の細かい要望をメーカーにしっかりとフィードバックし、製品開発に反映する役割を果たしています。

企業理念

社長が掲げる想い

日本経済を取り巻く環境は目まぐるしく変化し、時代の流れに即した企業経営が求められています。当社は徹底した「現場主義」を貫き、お客さま第一主義をモットーに営業活動を行っています。お客さまのもとへ足繁く通い、ご要望やご意見を伺うことで潜在ニーズまでキャッチし、メーカーである寺岡精工へフィードバックすることによって、より良い製品開発へと努めています。当社では人間力を大事にしたいと考え、人材育成に力を入れお客さまのニーズを的確に把握し、スピーディーに対応できる人材によって、お客さまからの信頼を頂けると考えています。 「挑戦、情熱、誠実」をモットーに社会へ貢献できる企業を目指し、邁進いたします。

事業・商品の特徴

現場・未来を見つめる寺岡のトータルソリューション

私たちが販売する製品は世界初、業界初の製品を数多く世に送り出し、新しい常識を想像してきた寺岡精工の製品です。その製品の一つにライナーレス(台紙なし)ラベルがあります。この製品の導入によってごみの発生が無くなり、30%のコストカットを実現しています。TERAOKAの強みは「現場主義」を実践し、お客様自身も気付かない潜在ニーズを汲み取り新しいソリューションの提案を行っていることです。TERAOKAが業界シェアTOPクラス製品を抱え、多くのお客様から支持される理由がここにあります。

会社データ

事業内容 電子はかり、電子計量値付システム、自動計量包装値付機、POSシステム、POP作成システム、仕分けシステム、カウンティングスケール、店舗総合情報管理システム、浄水システム、廃棄物計量管理システムなどの販売、保守

■スーパーや飲食店、食品工場など、お客様が便利になる製品やシステムを提案・販売している商社です!
設立 1998年6月1日
資本金 2,000万円
従業員数 58名(男子52名・女子6名)
売上高 27億2409万円(2018年実績)  
代表者 代表取締役社長 榎戸大輔
事業所 ■本社: 北海道札幌市白石区米里1条3丁目2番7号
■営業所: 旭川営業所、旭川市4条通13丁目927-5
          帯広営業所、北海道帯広市東7条南14丁目1番地13
          釧路営業所、北海道釧路市住ノ江町4番20
          北見営業所、北見市高栄東町1丁目11番34号
関連会社 株式会社寺岡精工、株式会社寺岡システム、株式会社テラオカ、株式会社協立商会、株式会社中部テラオカ、株式会社九州テラオカ、株式会社寺岡外食ソリューションズ、株式会社デジアイズ
取引銀行 北海道銀行、北洋銀行、札幌信用金庫
加盟団体 北海道計量協会、札幌商工会議所
沿革 ・1970年5月
 販社である株式会社テラオカの北海道販売拠点として北海道支社を開設
・1998年6月
 株式会社テラオカより独立し株式会社寺岡北海道を設立
 同時に旭川営業所を開設
・1998年8月
 帯広地区へのサービス充実の目的で帯広営業所を開設
・2002年11月
 現住所に本社社屋を新築
・2007年1月
 釧路地区へのサービス強化のため釧路営業所を開設
・2008年2月
 北見地区へのサービス強化のため北見営業所を開設
・ 2016年8月
 旭川営業所移転
・ 2016年9月
 帯広営業所、釧路営業所移転
寺岡北海道って?? 日本初の”ダイヤル式自動はかり”から始まり、世界初の”サーマル(感熱)式ラベルプリンター”など、食品業界に対し、常に革新的な製品・サービスを提供してきた寺岡精工。
寺岡北海道はその販売会社として1998年に設立された会社です!

私たちは業務用システム機器を取り扱っているためあまり馴染みがないかもしれません。
けれども意外と多くの機器が皆さんの身近なところで活躍しています。
『POSレジ』
流通小売・飲食分野に向けたPOS機能を備えたレジシステム。今日では売上、売れ行き情報などを徹底的に管理する経営戦略に欠かせない製品です。

『電子はかり』
「はかり」は寺岡の発展の基礎を築いた製品。現在ではスーパー、対面販売などお店のレイアウトの一部になるようなデザイン性の高い製品をご利用いただいています。

『自動計量包装値付機』
計量・包装・値付の作業を1つの機械で同時に行う製品。スーパーマーケットのバックヤードの効率化を実現してます。

『ラベルプリンタ』
計量とラベル印刷を行う機器。ネットワーク接続によりあらゆるデータ連携が可能。台紙を排出しない経済的かつエコな新製品(ライナレスプリンタ)も販売されています。

『プロセスセンターシステム』
生鮮食品プロセスセンターにおける包装・計量・値付・仕分けまでの各作業工程の情報を一元管理できるシステム。

他にも、エコロジー関連や清掃関連、クリーニング業関連製品と多くの製品を北海道地区で販売。お客様にとって、私たち自身にとっても真の繁栄となるよう革新的なサービスを提供し社会へ貢献できる企業を目指し取り組んでいます。
経営理念 経営理念
社員と会社が共に成長しながら、責任感と誇りを持って働ける会社

■寺岡北海道は1998年6月に設立された若い会社です。
若いからこそ、過去の固定概念に囚われることなく、社員のパワーと柔軟な発想で
成長を遂げてきました。
また「人間力」を大切にしている当社は、人材育成に力を入れています。
お客様から信頼され、支持される。
「挑戦・情熱・誠実」をモットーに今後も永続的に発展し続けたいと考えています。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)