株式会社トーヨータイヤジャパントーヨータイヤジャパン
  • 株式公開
業種 商社(自動車・輸送機器)
商社(石油製品)/商社(化学製品)/その他商社
本社 東京

先輩社員にインタビュー

営業職 Mさん
【出身】工学部 デザイン学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 タイヤの小売店に対してのルート営業
タイヤを取り扱う小売店に対して、エリアごとに担当をもち、決まったお客様に対して販売促進活動をしています。基本は、ルート営業ですが、新規開拓営業も全体の仕事の1割程度行います。最近は色々な所でタイヤが販売されているため、新たな販売チャネルが増えており、ある程度自由に新規開拓先を任せてもらえるので、楽しみながら仕事しています。
ルート営業で大事にしてるのは、お客様の邪魔にならないこと。お客様は、基本的に接客していることが多いので、その合間を見計らって、タイミングよくお声がけします。なおかつ定期的に顔を出し、困ったときに自分の顔を思い出してもらえるよう意識して行動しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様の売り上げが前年比でUPしたとき
私のお客様はタイヤショップ、カーディーラー等ですが、実際にお客様が店頭にて接客を行い、消費者の方々へ販売して下さいます。もちろん、ほとんどの場合、店頭には他のメーカーさんのタイヤも置いているので、いかにお客様に【TOYOTIRES】の商品をオススメ頂けるようにサポートをするかが重要だと感じています。実際に、お客様より「タイヤをオススメする為のチラシできないかな?」と相談を受け、販促広告を作成しました。その結果、販売促進につながり、お客様から「売り上げが前年比(今年と昨年の売り上げを比較)でUPしたよ」と声をかけてもらえた時は、すごくやりがいを感じました。
毎日の積み重ねを今後も大事にし、まずは所長になるのが目標です!そして、いつかは社長になりたいと思っています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 車が好きだったことがきっかけ
私は学生時代から車が好きで、車に関連する企業に就職したいと思っていました。そんな時、過去に見た【TOYOTIRES】のCMを思い出してエントリーしたことがきっかけです。最初は軽い気持ちではありましたが、改めて調べてみると、タイヤの種類が豊富で、お客様のニーズをしっかり捉えている点に惹かれていきました。就職活動の結果、軽自動車の部品を作っている企業とトーヨータイヤジャパンに内定をもらいましたが、将来性を考慮、なおかつ福利厚生面も考えて入社を決めました。実際に入社し、お客様に商品を提案する際、自信をもってお勧めできるタイヤだと実感しています。
 
これまでのキャリア 川越営業所(1年)→越谷営業所

この仕事のポイント

職種系統 営業(個人向け・得意先中心)
仕事の中身 災害・事故・犯罪からヒトの命を守る仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

先輩の話など、就職活動を経験した人や周りの人の意見を聞いた方がいいと思います。
また、自分では嫌だと思っているけど、実は食わず嫌いのケースもあるので、積極的に色々な企業、職種をみることをおすすめします。
私も最初は営業職に対して、嫌な気持ちがあったのですが、実際やってみたらとても楽しかったからです。

株式会社トーヨータイヤジャパンの先輩社員

タイヤの小売店に対してのルート営業

営業職 Hさん
経営学部 経済学科

お客様との関係を作りながらの営業活動

営業職(九州地区) Wさん
経営学部 国際経営学科

自分のやり方でお客様の役に立つ営業を。

営業職(東海地区) Iさん
商学部

営業事務として営業所を支えています!

事務職(関東地区) Tさん

営業からタイヤ交換まで幅広い仕事をしています

営業職(兵庫地区) Sさん
経済学部 国際経済学科

営業本部から企画本部へ

企画本部 Aさん
経営学部 経営学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる