全国農業協同組合連合会 長崎県本部
ゼンコクノウギョウキョウドウクミアイレンゴウカイ ナガサキケンホンブ
2021
業種
団体・連合会
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

長崎県JAグループにおける「経済事業」を担当しています。長崎県内の生産者の皆さんが生産した農畜産物の販売と農業生産に必要な資材の供給が主な仕事です。生産者と消費者を結び、農家の皆さんを支える重要な役割があります!

当社の魅力はここ!!

企業理念

「生産者と消費者を安心で結ぶ懸け橋になります。」

「私たち全農グループは、生産者と消費者を安心で結ぶ懸け橋になります。」全農はJAグループの経済活動の担い手として、日本の農業を守り発展していくよう努めています。また、将来にわたって消費者に国産農畜産物を安定的に供給し続けることも全農の使命です。この使命を果たすために、私たち全農職員は農業を守るだけでなく、消費者に安全で新鮮な農畜産物を届けるという気持ちを胸に、上記の経営理念を掲げてそれぞれの事業分野で働いています。

仕事内容

多様な仕事から多くの経験を得ることができます!

全農長崎県本部は長崎市出島町に本部事務所を置き、ほか県内外に様々な事業拠点を設置しています。組織体制は8部14課11事業所となっており、農畜産物の販売や生産指導、生産資材や生活関連用品の提供など実に多くの仕事があります。そのため、様々な仕事を通して多くの経験を得ることができます。

魅力的な人材

全国に広がる『同期』の輪

全農は全国主要都市のほか、32の都府県に県本部を設置しています。そのため、全国各地に約200人の同期を持つことができます。仕事や研修を通して、たくさんの仲間を作ることができるのは全農ならでは、です。

会社データ

事業内容 ◆園芸部
・県内野菜・果樹・花きの集荷、大消費地(関東・関西)での販売・加工業務向けの販売・圃場での栽培指導・大消費地でのブランド確立に向けた宣伝活動

◆畜産部
・長崎和牛のブランド確立へ向けた宣伝活動、長崎和牛指定店の設置促進、海外への継続的な輸出取引の定着に向けた取り組み、肉用牛・養豚農家の経営支援など

◆農産部
・米・麦・大豆等の集荷・販売、県産米=「県民米」と位置付け、県内での消費拡大・認知度向上に向けた取り組み(テレビCM)、実需者と産地の結びつけ強化のための活動(田植・収穫体験等)

◆生産資材部
○肥料・農薬の購買・供給:
土壌分析に基づく効率的な施肥提案や農薬共同開発剤、大型企画品取扱いによる防除コスト削減
○農業機械・副資材・園芸資材の購買・供給:
JAグループ独自型式やリースを利用した農機導入等、補助事業を活用した低コスト・省力化ビニールハウス等の普及拡大等

◆生活部
Aコープ店舗用品の購買・供給、Aコープ店舗の運営指導、JA-SS・くみあいプロパン等の燃料の供給、JA-SSの運営指導、地域に応じたSS・店舗の設置提案によるライフラインの確保支援

◆流通対策部
県内「長崎和牛焼肉ぴゅあ」や「アンテナショップ空港店」での県産農畜産物のPR活動、県外量販店などでの県産農畜産物フェア、県・行政と連携した県産農畜産物の輸出

◆果汁食品部
・長崎県産みかんを原料としたみかんジュース、長崎県産茶葉を原料としたお茶等の製造(リンアイジュース)、雪印メグミルク・ヤクルト・UCC等の飲料ブランドメーカーからの受託製造
設立 平成13年4月(創立昭和27年)
出資金
1,152億6,100万円(全農全体)
(平成30年3月31日現在)
職員数 165名
取扱高 866億7,271万円(平成30年度実績)
事業所 県南広域物流センター
県北広域物流センター
総合営農推進センター
大村果汁工場
園芸資材センター
土壌分析センター
県南畜産事業所
五島種豚供給センター
東京事務所
大阪事務所
長崎和牛焼肉「ぴゅあ」
アンテナショップ空港店
関連会社 (株)長崎県農協直販
佐世保食肉センター(株)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)