株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワンディスカヴァー・トゥエンティワン
業種 出版
本社 東京

先輩社員にインタビュー

マーケティング部 首都圏チーム
H.T(25歳)
【出身】青山学院大学  経営学部 マーケティング学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 わたしの企画した手帳がヒット商品に!
ふだんは東京都内の書店を訪問して営業をしています。
アイデアに部署や年次は関係ない!部署や年次を越えてアイデアを実現できるのがディスカヴァーの面白さです。
入社1年目に企画した「週末野心手帳」は完売店が続出し、SNSには愛用者からたくさんの投稿が!憧れの著者さんにお会いすることもできて、感激でした。
書籍企画は常に社内応募を受け付けており、小さな企画でも編集部に相談をすると親身になってフィードバックをもらえます。
他にも書籍のタイトルを提案したり、SNSを運用したり、フェアのコンセプトを考えたり、手を挙げればどんどん挑戦させてくれる会社です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
いかに「本と読者が出会う可能性」を高めるかを考える仕事
おすすめ本を置いてもらうのが基本的な仕事ですが、出版社は書店店頭で接客ができないからこそ、「いかに本と読者が出会う可能性を高めるか」が腕の見せ所。直接訪問営業しているからこそ、場所の交渉や手書きPOPで間接的に読者にメッセージを訴求できます。
また現場の情報を社内にフィードバックするのも大切な仕事です。売れている傾向や売場の悩み、期待されているものを書店員さんから情報収集し、社内の戦略に生かしています。
営業は数字を追いかける印象でしたが、広い売場を借りて大規模な展開をしたり、オリジナルの販促物をデザインしたり、創造的な面白さがたくさん!書店や読者を驚かせるアイデアが生まれると、営業部全体が盛り上がります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 型にはまらず面白いことができそうだから、ディスカヴァーに決めました。
宣伝、企画、営業…本にまつわる色々なことがしたい。
型にはまらず面白いことができそうだから、ディスカヴァーに決めました。
小さなころから本が好きで、出版社に入って本を作る!と東京の大学に進学しましたが、在学中に商品企画やVMD、PR、広告など色々なことに興味が湧き、出版業界以外も視野にいれ就職活動をしていました。
そのような状況の中、説明会で若手のうちから自分のアイデアを実現していく話を聞いて、ここならばずっと夢見ていた「本」の仕事を軸に、いろいろなことができそうだと志望しました。
 面接も、ありがちなQ&Aではなく対話してくれる印象。回を重ねるごとに楽しみになるほどでした。あたたかみのある社風に強く惹かれ「絶対にここで働きたい!」と入社を決めました。
 
これまでのキャリア 2014年 入社 マーケティング部に配属

この仕事のポイント

仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

体力が大事!!商談は基本的に立ちっぱなしで移動も多く、気温変化で消耗することも。資料はデータ化して荷物を減らしたり、毎晩ストレッチをして負担を和らげたりと工夫が欠かせません。
周りを見ても、仕事ができる人はよく食べよく休み、体調管理が上手です。むしろどんどん健康になれるかも?!

株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワンの先輩社員

実用書から女性向けビジネス書まで幅広く担当しています!

第三編集部
A.O
神戸大学 国際文化学部

電子書籍のことならおまかせください

WEB事業部
F.M
東京大学 工学部 マテリアル工学科 卒業

書店から新しい価値観を発信する仕事

マーケティング部 本部担当
N.T
早稲田大学 第一文学部 演劇映像専修

日本で一番本を売る書店さんたちを相手に仕事ができる

マーケティング部 中部・西日本チーム
Y.S
中央大学 総合政策学部 政策科学科

入社2年目で書店員さんとつくる新人賞「本のサナギ賞」の立ち上げました

第四編集部
T.H
東京大学 文学部 思想文化学科 卒業

一人でも多くの読者の方に本のメッセージを届けたい

S.U
千葉大学 工学部画像科学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる