株式会社丸新
マルシン
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社丸新

丸新グループ(ガス・住環境・物流・建築)
  • 正社員
業種
建築設計
その他商社/エネルギー/陸運(貨物)/倉庫
本社
新潟
残り採用予定数
3名(更新日:2020/07/28)

私たちはこんな事業をしています

■【建築】【ガス】【物流】の事業を核に、
新潟のインフラを支える総合商社
■7/23 合説@朱鷺メッセ
■7/10 事務職対象説明会

ルーツは、明治24年創業のエネルギーのベンチャー企業。
以降、社会の変化に即応し、新規分野への参入、事業拡大を推進!
新潟の発展は私達の進歩の歴史でもあります。
明治・大正・昭和・平成、そして令和へと継承された開拓スピリットで、今、新たなビジネスチャンスを狙います。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

【建築】ヒトと創る。技術でつくる、快適な空間を。

「人の役に立ちたい。その軸にフィットした仕事だから、頑張れます。多くの人と関わりながら成長を実感しています。」井越/2019年入社。建築部門の強みは、お客様が求めるサービスを当社で一貫して提供できること。お客様の快適性や経済性を踏まえ、最適な空調システムの選定や配置(空気の流れ)を考える営業。納期通り建築プロジェクトを成功に導く施工管理。さらに納品後のメンテナンスまでカバーする体制は、類をみない当社の特徴です。実際、商業施設や福祉施設などから、納品後の親身なフォローが評価され、リピートのご依頼も多く頂きます。つまり私達の仕事は、多くの人と協力し、お客様のために快適な空間を提供する創造的な仕事です。

事業・商品の特徴

【物流】運輸&倉庫で生産と消費を結び、暮らしの基盤を支える

物流部門が手掛けるのは、メーカーから卸や小売店へ配送する『企業間物流』。食品、建材や自動車部品、ガスなどの危険物運送。更にお客様の商品を保管する倉庫業も行い、物流を幅広く支えています。「倉庫業では、自社倉庫だけでなく、お客様の倉庫での管理にも対応。在庫管理、ピッキングから配送までの過程でIT化が進んでいるとはいえ、ヒューマンエラーはゼロにはなりません。マニュアル改善、意識の向上により、ゼロに挑戦中です」岡/2017年入社。「この仕事があるから、新潟の生活が成立していると実感。今は現場で揉まれながら、就活で感じた、自分も社会に貢献したい!という気持ちをカタチにできるように勉強中です」土田/2019年入社

事業・商品の特徴

【ガス】LPガスの安定供給により新潟のライフラインを支える

ガス部門の営業は、お客様の信頼獲得が何より大切。LPガスは、都市ガスと違って引き込み工事が不要なため導入が容易、配送エリア内ならどこでも使用可能、さらに今、災害時の復旧の速さと備蓄ができることからも注目を集めています。「個人宅・集合住宅など数百件を担当、メンテナンスと利用拡大の提案を行っています。ガス器具を入口として給湯、暖房など住環境全般へ、お客様一人一人に合った快適な提案を心がけています」勝海/2017年入社。「ガスをご利用中の法人のお客様に、自分の専門外の設備工事計画がある事をキャッチし、グループ内の別担当へリレー。グループメリットを活かしたスピーディな提案が私たちの特徴です」廣瀬/2013年入社

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【ガス】
営業/主力商品はLPガス。新規開拓、既存のお客様のアフターフォロー、ガス器具の販売に伴うリフォームの営業を行ってください。

【物流】           
人とモノの流れの管理/建材、自動車部品、食料品などの倉庫での管理、危険物及び一般貨物の配送を司る役割を担ってください。

【建築】
営業・施工管理/ゼネコンや民間、官公庁に対して、空調・水回り工事の提案、施工管理を提供します。

会社データ

事業内容 LPガス、新電力、
住宅設備(ex キッチン、バス)、
リフォーム、運輸・倉庫管理、
業務用空調、
フロン回収、事務機器、保険、
自動車販売・車検 など
設立 1892年(明治24年)
資本金 5億500万円(グループ合計)
従業員数 400名(グループ合計)
売上高 150億円
(2015年3月実績/グループ合計)
代表者 代表取締役社長 関川 博信
事業所 新潟、長岡、新発田、村上、燕、聖籠
経営基本理念 -----------------------
「人」が中心の企業づくり
-----------------------

丸新グループの大切な理念をご紹介します。

1従業員の幸福なくして社業の発展はない
2お客様の満足なくして社業の発展はない
3社会と共に進歩なくして社業の発展はない

長年受け継がれている経営基本理念ですが、
ここには「人材育成」への意気込みが表れています。

それは・・・

成果を捻出するのは、現場の社員。
だから、社員一人ひとりが自信と誇りを
持って働ける環境を作り、
また人材育成に注力することが
顧客満足の実践につながるといった意味
があります。
この理念の下、丸新グループは
100年企業を目指し、
多彩な事業で新潟のお客様を支えていきます!
若手社員をサポート -------------------------
3年以内定着率約90%
「年度同期会」と「世話役」
-------------------------

若手社員のサポート体制として、
昭和48年より「年度同期会」と
「世話役制度」を整えています。

これは、入社すると同期会を結成し、
その会のいわばクラス担任のような
存在の先輩社員(=世話役)が、
若手社員の自立を側面から支援する制度。

長年続くこの制度が基礎となり、
若手社員の定着と、
キャリアや経験問わず意見交換が
スムーズにできる
『風通しのよい社風』が、
隅々にまで浸透しています。
中堅社員が語る“思い出の仕事” 入社後5年10年と経過する中で、
偶然巡ってきた自己成長のチャンスをご紹介!

タイミングもあるので、
常にこうした業務を経験できるわけではありませんが、
もしも自分に巡ってきた際は、積極的にチャレンジしてください!

「自社倉庫を大規模改修し、営業ツールとして活用。事業計画の立案から顧客対応までメイン担当として経験し、稼働率100%を達成!社内外の多くの協力に今でも感謝しています」
若杉/物流:2003年入社

「冷媒フロン回収事業の立ち上げに事務方として参加!新潟県における先駆けで、わからないことばかり。苦労しましたが、時代に求められる環境事業としてマーケットを主導でき、誇りと達成感を得られました」
小飯塚/建築:2000年入社

「やむなく閉店するガス販売店を事業承継(買収)した時。事情あってのことでしたが、当社以外にも候補がある中、大事にされていたお客様を任せられるのは、丸新さんしかいないと当社を頼って依頼を受けた時は、これまで大事に培ってきた関係性が、顧客だけでなくそのお店の方にも伝わっていたのだと思うと感慨深かったです」
三輪/ガス:2004年入社
丸新のルーツ 明治25年(1892年)、22歳の若者が石油の精製と販売を行う新津石油を立ち上げました。
彼こそが後に『昭和の石油王』と呼ばれ、巨万の富を築いた新津恒吉翁。
新津石油は、第二次世界大戦開戦を受けて石油2社と合併し、昭和シェル石油(現・出光興産)となりました。

その長男、新津義雄は戦後に株式会社丸新を創業します。
恒吉翁の志を継ぎ、「従業員の幸福、お客様の満足、そして、社会との共生、進歩の実現」を経営基本理念に、「お客様第一主義」を掲げ、石油製品の販売を起源とし、LPガス、物流サービス、生活関連商品の販売へと事業を拡大。
株式会社丸新を主軸とする丸新グループを生み出しました。
丸新の未来 丸新グループは、LPガス・石油部門を主軸として、
新潟県においてエネルギーの安定供給に関わってきました。
また地域に密着し、物流や建築、新電力などインフラを支える公共性の高い事業も行い、創業130年を迎えようとしています。

その間、社会の進歩やお客様のニーズの多様化に対応すべく事業を分社化し、成長・発展を遂げてきました。
しかし現在は、企業の運営全般において「スピード」が求められる時代です。
私たちはグループ会社を7社に再編し、2022年にはホールディングス体制を構築し、意思決定の迅速化と組織の一層の活性化を目指しています。
商社機能を最大限に発揮し、不動産活用などの新しい展開に向けて動き出していきます。

明治時代の創業時から、丸新グループは常に「新しいこと」「次の展開」に向けて挑戦し続けています。
そのベンチャー精神は社内に根付き、受け継がれています。

人口減少や高齢化社会により人材不足が叫ばれていますが、私たちは「信頼される人づくり」をモットーに、社員一人ひとりの人間的成長によりこの問題を解決しようと考えています。
そのため「人」に対する投資は惜しみません。
教育や研修、公平な評価はもちろん、サポート体制、風通しの良い社内環境など、様々な観点から「成長の場」を作り上げていきます。

丸新グループというチームで自分らしいポジションを見つけ、成長してください。
それはきっと新潟の発展につながるはずです。

丸新グループ
代表取締役 関川博信
丸新のシンボル 新津記念館は、
昭和の石油王・新津恒吉翁が、
1938年(昭和13年)に私邸内に建てた外国人向け迎賓館です。
フロアごとにイギリス、フランス、ドイツ様式に
まとめあげられた欧風バロック調の洋館は、クラシカルで壮麗。
1998年(平成10年)、新潟県初の有形文化財建造物の登録を受けました。
丸新グループのシンボリック的な存在です。
【新型コロナウイルス感染症への対応】 ・個別説明会又は少人数制説明会を実施します。
・説明会には、消毒液をご用意します。
・説明会では、マスク着用OKです(マスクは、各自でご持参下さい)。
・発熱、咳、全身痛などの症状がある場合は、ご来場をお控え下さい。

連絡先

【採用窓口】
株式会社丸新
〒951-8052
新潟市中央区下大川前通3ノ町2230番地67
Mail:recruit@marushin-group.co.jp
TEL 025-229-1340
http://www.marushin-group.co.jp
掲載開始:2020/03/01

株式会社丸新に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社丸新に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)