大分信用金庫
オオイタシンヨウキンコ
2021

大分信用金庫

だいしん
業種
信用金庫・信用組合・労働金庫
本社
大分

私たちはこんな事業をしています

◆金融業(預金、融資、為替、日銀歳入代理店ほか)

創業以来地元金融機関として、地域に密着した健全経営を行っています。
私たちのシンボルマークである”矢車草”が表しているように、一つ一つの出会いを大切にし、
地域の方々や企業と触れ合い、助け合いながら、「おおいたづくり」に貢献してまいりました。
金融機関としての使命でもある、お取引先へのコンサルティング機能の強化と課題解決型金融を実践しています。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

入庫10年目でも、融資を実行する当日の朝が一番ワクワクする!

地域のお金を地域活性化の為に還元していく仕事です。お客様を訪問し、預金や融資業務を行うのですが、一番の目的はお客様との「対話」。事業のこと、ご家族のこと、世間話などから、お客様が抱えている悩みや不安を察知し、その解決につながる金融サービスを提案しています。若いうちから企業の代表者と直接話ができるのも、だいしんならではの醍醐味ですね。新人の頃から自由にさせてもらい、失敗してもプロセスや要因を一緒に考えてくれる先輩、上司のおかげで、思考力・行動力が身につきました。これまで一度も仕事が嫌だ、辞めたいと思ったことはありません。今でも金額の大小に関係なく、融資を実行する当日の朝が一番楽しみです!<後藤>

社風・風土

お客様と一緒に楽しむ「お祭りクラブ」。地域活性の実感が嬉しい

大学は福岡。親孝行とは何かを考えて出した結論は、「地元大分で働くこと」でした。就活の軸に据えたのは「中小企業×支援」。顧客との距離の近さ、地域貢献活動の質の高さ、そして働く人たちの雰囲気の良さが決めてとなって、だいしんを選びました。入庫して感じたのは、お客様や職員同士の関わり方が濃厚なこと。例えば若手職員で構成された「お祭りクラブ」では、地域のお祭りをお客様や小学校と連携して運営しています。自分の得意なダンスを活かしてステージイベントを作り上げたことも!お客様や仲間たちと「一緒に何かをつくりあげる」という時間が、より深い関係性や一体感を生み出しているんですね!<わさだ支店:入庫6年目 安田>

魅力的な人材

大好きな大分に貢献したい。お客様の笑顔をたくさん見たい!

だいしんなら、幼い頃から知っているお店も自分の力で支援することができるし、お世話になった恩返しができる!それが入庫の理由でした。1年目の2月、晴れて得意先係となり、担当エリアを任されるようになったある日。お客様に「個人事業主から法人になる」という話を聞きました。私に何かお手伝いできることはないかと伺ったところ、新規で融資を決めてくださったんです。この時初めて自分で仕事をつくることの面白さを知りました。知識がない分は、熱心さと実直な姿勢でカバー。今、出来ることは何か、と常にお客様と自分に問い続けています。目標は伊藤ファンを増やして、お客様の笑顔をたくさん見ることです!<萩原支店:入庫2年目 伊藤>

会社データ

事業内容 金融業(預金、融資、為替、日銀歳入代理店ほか)

┏┓
┗■メガバンクとは異なる地域密着の金融機関
「だいしん」は、大分県大分市、津久見市、臼杵市、佐伯市を中心に金融事業を展開している相互扶助型の金融機関です。お客様から預かったお金(預金積金)を、地元の中小企業など、資金を必要としている方々に融資を行うことで、事業や地域経済の発展に貢献しています。

メガバンクのような大きな組織とは違い、地域に密着する形で地元の人たちとのつながりや絆を築きながら働くことができるのも特徴の1つ。個人から法人、案件の大小に関わらず、幅広い分野のお客様と接することで、地域社会やお客様を身近に感じることができます。

┏┓
┗■もうひとつの使命、地域貢献
<地域づくりの応援団>
当金庫の若手職員たちによって構成される「お祭りクラブ」では、各地で開催されるお祭りに参加し、時には踊りをし、時にはお神輿を担ぐなどお祭りを盛り上げています。

★鶴崎地区の風物詩として親しまれている「本場鶴崎踊り大会」に毎年出場しています。平成29年度は企業部門1位となる「大分市観光協会会長賞」を受賞し、地域の方々からも大変喜んでいただきました。
その他にも「さいき春まつり」「臼杵祇園祭り」「天満社夏祭り」等に参加して、地域の方々と交流
を深めています。

他にも、当金庫のお取引先の若手従業員などで組織する「Little -B」の活動では、大分の夏の代表的なイベントである「府内戦紙」に毎年参加しています。
また少年サッカーの大会である「だいしんカップ少年サッカー大会」を開催したりと、さまざまな形で地域を盛り上げ、さらなる発展に寄与しています。
設立 1922年11月14日
出資金 6億8,800万円
職員数 249(男性128・女性121)名
預金高 2,128億円(2018年9月末実績)
貸出金 893億円(2018年9月末実績)
代表者 理事長 和田 政則
事業所 ●本  店:大分市大道町3-4-42

●大分県内営業店
・府 内 町:大分市府内町1-4-28
・西 新 町:大分市中央町3-3-11
・西 大 分:大分市浜の市1-3-34
・東 大 分:大分市南津留11-4
・鶴  崎:大分市中鶴崎1-7-15
・坂 ノ 市:大分市坂ノ市中央3丁目18番14号
・津 久 見:津久見市中央町24-20
・高  城:大分市高松東2-5-13
・わ さ だ:大分市大字木上23-1
ほか臼杵市内・佐伯市内
平均年齢 38.7(男性41.7・女性34.7)歳
平均勤続年数 15年1か月(2018年実績)
月平均所定外労働時間 14.6時間(2018年実績)
ホームページ http://www.oita-shinkin.co.jp/
twitter https://twitter.com/oitashinkin
Instagram https://www.instagram.com/oitashinkin
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)