株式会社エィ・ダブリュ・メンテナンス エィ・ダブリュ・メンテナンス

株式会社エィ・ダブリュ・メンテナンス

アイシン・エィ・ダブリュ(株)グループ企業/AW/AWメンテナンス
業種 機械
設備・設備工事関連/情報処理/ソフトウェア/輸送機器
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

技術部機械設計グループ
Y.I
【出身】岐阜大学  工学部化学・生命工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 トラブルを探す責任のある仕事
私は新人研修後から現在までアイシンAWの工場で稼働する検査設備の出荷時及び導入時の調整業務を行っています。検査設備が生産工程で出来上がった製品や部品を良品であると確認するための設備であるため、この調整業務が仕様を満たすようにできていなければリコールなどの問題に発展しかねません。そのため、この業務は非常に責任を持って行わなければなりません。具体的な内容で言えば、組み終えた設備が指令通りに動作しているか、波形やセンサーの測定値を採り、検査表へ記入し規格と比較しています。また、検査表の規格に入っていない値がある場合、トラブルシューティングも行っております。例えば検査をしてでた波形が本来出るはずの形と違う場合、電気の流れや指令値、検査時の音などあらゆる可能性を視野に入れて、原因の究明を行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
幅広い知識を蓄えることで設備動作が物質移動から機械動作へ見方が変わった
私は大学の時化学を専攻していたので現在の仕事は分野外の仕事です。また初めは動いている設備を見ても、鉄の塊が移動しているくらいの感覚でした。ただ、仕事を行っていくうち設備の構成部品の形状、動作機構、センサーの位置、測定値の意味など、設備に関する多岐にわたる知識をつけることでどのようにして設備が動作しているのかが見えてくるようになり、設備の得意な動きや苦手な動きのようなものが見えてくるようになりました。今の感覚で仕事をできるようになるまでに日々わからないことを調べ、社内の人はもちろん仕事でかかわる社外の人にも教えてもらい、とにかく知識を増やしました。その溜めた知識が現場での作業とリンクして物質移動を機械動作にしたと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 入社後の業務のイメージができた
私は、機械設計をやりたい!と思っていたので、技術部や生産技術部などの実際に自分がどんな業務につくのか、わからない企業は嫌でした。その軸で会社を探したときに当社を見つけ、即応募しました。そして、大量生産の製品設計ではなくひとつひとつ仕様に合わせた設備設計を行っており、かつAWのグループ会社で福利厚生の面も良く、自分の希望に一番合う会社だと思い、入社を決めました。
 
これまでのキャリア 機械設計(現職・今年で2年目)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分にとって大切なことが何かを深く考えることが大事だと思います。就職活動時の自己分析はこれからの人生で核となる部分が見つかるまで行うべきだと思います。自分の人生設計で一番大切にしたものがあれば、細かいことは気にならなくなり、逆にその時自分にとって大切なことを守るために働き方を考え、モチベーションを維持できると思います。就職活動は大変ですが、自己分析をし、理想の人生を見つけてそれを実現できるような就職活動をしてください。

株式会社エィ・ダブリュ・メンテナンス の先輩社員

工場内設備のトレーサビリティシステム開発

技術部制御設計グループ
Y.I
愛知県立大学 情報科学研究科情報システム専攻

AT部品生産に向けての工作機械のセットアップ及び工程間搬送の手配業務

業務部 業務グループ
R.N
愛知大学 経営学部 経営学科

生産設備の設計開発業務

技術部機械設計グループ
K.O
南山大学大学院 理工学研究科機械電子制御工学専攻

電気関係の設計業務、制御盤の設計からプログラミング・設備納入まで

技術部 制御設計グループ
Y.W
東海職業能力開発大学校 生産電気システム技術科

総務・経理

総務部
A.T
愛知県立大学 外国語学部・中国学科

工場設備で使用するソフトウェアの開発

技術部制御設計グループ
R.T
中部大学 工学部電子情報工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる