鹿児島相互信用金庫
カゴシマソウゴシンヨウキンコ
2021
業種
信用金庫・信用組合・労働金庫
本社
鹿児島

私たちはこんな事業をしています

鹿児島相互信用金庫は、1931(昭和6)年に創立し、お客様からの信頼と地域の繁栄貢献を第一と考える企業です。
 "そうしん"の愛称で親しまれ「地域社会の繁栄に奉仕する」という創立以来の精神で、地元の人々の豊かな生活、中小企業者の健全な発展、地域社会の繁栄を願い『地元とともに』を合言葉に、地域活性化に尽力しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

地域社会のお役に立ちたい

私たちは「地域社会のお役に立ちたい」を願い、地域の発展と共に歩み、今では"そうしん"の愛称で親しまれ、地域になくてはならない信用金庫となりました。  信用金庫の仕事は、地域や地元の中小企業の皆様に金融サービスを提供し、その経済的発展と豊かな暮らしの向上、地域社会の繁栄に貢献することを社会的使命とし、単なる利益追求を目的としていません。  地域で最も愛され、必要とされる信用金庫として、更に大きく飛躍していく事をめざし、実践しています。地域の皆さま方と手を取り合い、地域の、そして鹿児島の発展のために今後も努力してまいります。

戦略・ビジョン

お客様の笑顔のために 汗をかこう 未来に向かって“克”

お客様のためにをテーマに、組織を挙げてそうしん創業サポーター制度等による創業支援、ビジネスマッチング等による本業支援、事業再生を必要とする先への経営改善支援、事業承継アドバイザリー制度等による事業承継支援等のお客様の課題解決のための取組を積極的に展開させて頂いてります。

企業理念

地域社会の繁栄に奉仕し、日本経済の発展に貢献する。

1.経営の健全性を堅持し、金融機関の公共性を自覚して金庫の社会的信用を昂める。2.中小企業者並びに国民大衆の金融機関としての特性を発揮し、地域社会の経済的繁栄に貢献する。3.事業の安定成長のため自己資本の充実並びに資金量の増強を図る。4.組織機構の確立により、権限と責任を明確にする。5.全役職員の質的向上を図ると共に最良の労働環境を造成する。

会社データ

事業内容 信用金庫業務全般
◇預金業務
◇融資業務
◇為替業務(内国為替・外国為替)
◇付帯業務等
  (国債等公共債・投資信託・保険商品の販売、両替等)
設立 1931(昭和6)年2月16日
出資金 44億900万円(2018年3月末実績)
従業員数 650名(2018年3月末実績)※パート職員除く
経常収益 128億800万円(2018年3月末実績)
事業所 【本部】
〒890-0062
鹿児島市与次郎1丁目6番30号

※本・支店・出張所/57カ店
 代理店/2カ店
理事長 稲葉 直寿
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)