ユナイテッド株式会社
ユナイテッド
2021
  • 株式公開
業種
インターネット関連
ゲームソフト/ソフトウェア/情報処理
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

私たちはアドテクノロジー事業・コンテンツ事業・インベストメント事業を注力事業として行っている会社です。「日本を代表するインターネット企業になる」ことをビジョンとして、さまざまなチャレンジを続けています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

「日本を代表するインターネット企業になる」というビジョン

私たちはインターネット広告に関する事業やスマホ用ゲーム・コンテンツなどの開発を行っている会社です。「日本を代表するインターネット企業になる」というビジョンの実現のために、さまざまなチャレンジを続けています。インターネット業界では1つの事業が何年も続くということは珍しく、常に変化し続けていかなければなりません。当社では事業が変わっても、「人」と「企業文化」は変わらないものだと考え、全社員共通の価値観「バリュー」を定めています。「チームユナイテッド」「自責自走」「チャレンジ」「コミット」「No.1」の5つです。これらのバリューを一人ひとりが体現し、強い企業文化を築きあげ、ビジョンを実現していきます。

事業・商品の特徴

アドテクなど3つの領域で幅広く事業を展開

私たちの手がける事業は大きく分けて3種類あります。1つ目は広告主の広告効果とメディアの広告収益の最大化を実現するための【アドテクノロジー領域】。広告主の側とメディア側それぞれにとって管理・把握がしやすく、扱いやすいシステムを提案しています。2つ目はスマホゲームをリリースし、課金収入などを得る【ゲーム領域】。3つ目は、【コンテンツト領域】です。それぞれの領域で異なる事業を展開していますが、その全ては「日本を代表するインターネット企業になる」という共通したビジョンでつながっています。

会社データ

事業内容 アドテクノロジー事業・コンテンツ事業・インベストメント事業
設立 1998年2月
資本金 29億2000万円(2018年3月末現在)
従業員数 連結373名/単体179名(2018年3月末時点)
売上高 144億4400万円(2018年3月実績)
代表者 代表取締役会長CEO 早川 与規
代表取締役社長COO 金子 陽三
事業所 ◆本社
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-2-5 MFPR渋谷ビル
沿革 2012年12月 モーションビート株式会社と株式会社スパイアが合併し、ユナイテッド株式会社に商号変更(存続会社:モーションビート株式会社)
2013年6月 フォッグ株式会社を子会社として設立
2014年3月 きせかえアバターアプリ「CocoPPa Play」リリース
2015年4月 トレイス株式会社を新設分割
2015年5月 株式会社ヒッポスラボを子会社化
2015年7月 ネイティブソーシャルゲーム「クラッシュフィーバー」リリース(投資先であるワンダープラネット株式会社との共同事業)
2016年2月 キラメックス株式会社、株式会社Smarpriseを子会社化
2016年9月 株式会社アラン・プロダクツ(旧社名:ゴロー株式会社)を子会社化
ホームページ http://united.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)