株式会社グランド・ワン
グランドワン
2021

株式会社グランド・ワン

ファッション/アパレル/販売
業種
アパレル・服飾・雑貨・皮革製品
専門店(服飾雑貨・繊維製品・貴金属)/商社(アパレル・服飾雑貨・貴金属)/その他商社/専門店(スポーツ用品)
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

私たちは、ファッションを通じて新しい価値やライフスタイルを発信している会社です。オリジナル衣料品の製造卸や海外衣料品の卸売を手がけ、メイン商材はカナダ発のスウェットブランド「gym master(ジムマスター)」です。独特な素材やカラー展開のアイテム展開が魅力のひとつで、スウェットを中心に服の他、バッグや雑貨まで幅広く展開、全国のセレクトショップやネットショップなどを通して販売しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

カナダのアスレチック衣料ブランド「gym master」をメインに展開

当社は、gym master、Fluke Frog、lens concave、FLAT LIFEといったオリジナル衣料品の製造卸を行っています。主力ブランド「gym master」は、1916年、カナダのノバスコシア州で創業した会社の歴史あるブランドです。当初、警察官や消防士たちのアンダーウェアとして人気を集め、その後、高度なニッティング技術が活かされ、アスレチックウェアの一大ブランドに成長しました。ベーシックながらも独特なテイストなアイテムが魅力ですが、生産に時間がかかる為、生産量が限定されてしまう問題がありました。そこで生まれたのが日本市場向けの「gym master」。当社は国内商標権を取得し、企画、生産から、日本・海外向けの卸販売を行っています。

仕事内容

ニーズを敏感にキャッチしながら、モノづくりにも携われる仕事

入社後は、3ヵ月ほどかけて新人研修を受けていただきます。その後は、先輩と一緒にセレクトショップやチェーン店などへの営業にあたります。先輩の横でアパレル業界の基礎を学びなから、自社ブランドの位置づけなども勉強していきましょう。1~2年したら個人の担当を持っていただき、同時に商品企画に加わることも可能。取引先様やお客さまの声に耳を傾け、あなたのセンスを活かした製品開発に携わることができます。自分のデザインやアイデアが商品化され、反応をダイレクトに感じることができるのは、大きな充実感がある仕事。そのほか、ECやSNS、雑誌などさまざまなアドバタイジングメディアに携わっていく面白さもありますよ。

会社データ

事業内容 ◆オリジナル衣料品の製造卸
◆海外衣料品の卸業
設立 1979年11月(1972年2月創業)
資本金 1000万円
従業員数 16名
売上高 6億円(2019年2月実績)
代表者 代表取締役  林 亮太郎
事業所 【本社】
東京都新宿区左門町2 グランドール四谷203号

【オンラインストア】
gym master公式オンラインショップ、ZOZOTOWN、楽天市場店
沿革 ・1972(昭和47)年2月  林 昭策(現会長)創業
・1979(昭和54)年11月  東京都新宿区左門町1にて当社設立
・1984(昭和59)年4月  現所に本社移転
・1998(平成10)年   gym master 国内販売開始
・2014(平成26)年2月  林 亮太郎社長就任
ホームページ グランドワン http://www.grand-one.co.jp/#!page1
ジムマスター http://gymmaster.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)