ダイト株式会社
ダイト
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • 株式公開
  • OpenES
  • 正社員
業種
医薬品
食品/化粧品
本社
富山

先輩社員にインタビュー

T・K(33歳)
【出身】富山大学  理工学教育部 物質生命システム工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 試験関係の研究開発(原料や原薬の分析条件の検討)
開発中の原薬の分析条件検討、及び品質評価を行っています。
各種クロマトグラフィーを用いた分析条件の検討、UV、IR、NMR等を用いた定性試験、元素不純物試験等があります。
HPLCでは、カラム、カラム温度、希釈溶媒、移動相の溶媒、グラジエント条件等の試験条件を検討し、原薬中の不純物を定量する試験法を設定します。
検討し設定した試験条件は試験課での品質評価に使用されますので、分析法として問題ないということだけでなく、なるべく難しくなく、ミスが起こりにくい試験条件を心がけて作成しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
分析条件検討が上手くいった時や、新しい分析機器を取り扱う時
原薬や原料の不純物の分析条件の検討を行っています。中には簡単に条件を設定できる時もありますが、そうでない時の方が多いです。大学の研究と同じように自分で調べ、試行錯誤し、分離や検出感度が悪い不純物の分析条件を改善する事が出来た時などはとても嬉しいです。大学の研究と同様に、自分で考え、導きだすことが好きな人はとても向いている仕事です。
また、新しい分析技術や分析機器の導入の際には、講習会などに参加して自分の知識や技術を深めることが出来るので楽しいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 医薬品メーカーで分析関係の仕事が出来ることが魅力
自分の中でいくつかやりたい事や、実際に働いたときにどの様な自分になるのかをイメージし、一番しっくりきた企業が弊社でした。
私は大学で有機合成や分析化学や高分子化学等と幅広く学んできて、一番興味を持ったのが分析化学でした。
分析関係の仕事に就ければいいなと考えて、就職活動をしているうちに医薬品企業の良さを知り、製薬企業で働きたいと考えるようになりました。
弊社は原薬を扱っているので大学の知識が生かせるのではないかとも考えました。
実際には、大学時代で学んだことも生かせることもありますが、知らない事の方が多くそれがまた楽しく、職場の先輩や後輩と働いています。
 
これまでのキャリア 研究開発本部 物性研究室(9年目)

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が何をしたいのか把握することが大事だと思います。自分の就職活動時期に志望企業の志望職種の募集があるとは限りません。特定の企業で働くことがいいのか、やりたいことが出来ればそれでよいのか、自分と向き合って考えてみてください。
また、様々な企業を知ることが出来る貴重な機会なので楽しんで就職活動を行ってください。

ダイト株式会社の先輩社員

後発医薬品(ジェネリック医薬品)の製剤開発を行っています。

研究開発本部 製剤研究室
H・M

掲載開始:2020/03/01
この企業は、以下の特集で紹介されています
薬学部出身社員の働き方特集

ダイト株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

ダイト株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済 プレエントリー
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)