米子信用金庫
ヨナゴシンヨウキンコ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • OpenES
  • 正社員
業種
信用金庫・信用組合・労働金庫
本社
鳥取

私たちはこんな事業をしています

米子信用金庫は地域の皆様が会員となり、お互いに助け合い運営されている相互扶助型の金融機関です。
米子を本拠地とする唯一の金融機関として、各種金融サービスは基より、地域密着型金融機関として
「取引先」「地域」「当金庫」という三方の利益に結びつく様々な活動を行い、地域貢献に努めています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

地域のお客様の身近なパートナーです。

「地域とともに豊かで笑顔のある未来づくりに貢献します」「健全経営と独自性の発揮により地域から信頼される金庫にします」という経営方針に代表されるように、私たちは利益を追求する必要のある一般の銀行とは異なり、相互扶助の精神に基づき、地域の住民の方や、地域の企業などのみなさまへ商品・サービスを提供することで、事業を通し、地域の発展を目指しています。そのため、問題なく銀行からの融資が望めるような大企業ばかりを顧客とするのではなく、地域の中小企業、起業・創業を目指す事業者や地域にお住いの住民の方々と膝を付き合わせて一緒に経営などを考えていき、お客様にとっての身近なパートナーとして事業を行っております。

事業・商品の特徴

事業を通し地域経済発展を目指します。

「取引先、地域、当金庫という三方の利益に結びつく活動を継続的に行なう」という地域密着型金融としての方針に基づき、さまざまな取り組みを行っています。新事業支援では、空き店舗を有効活用するために起業・創業を目指す事業者を資金面や経営面で支援する「商店街創業相談窓口」の設置や日本政策金融公庫との業務提携、鳥取県産業技術センターから講師を招き補助金制度・申請についてのセミナーも行っています。また、貯まったポイントを地元スーパー等のお買い物で利用できる「よなごしんきんポイントカード」の発行により、地元でお金が循環する“お金の地産地消”という独自の取組みも行っています。

社風・風土

地域への愛を持って、活動しています。

私たちは、預金や融資、投信などの事業を通して地域の発展を目指すことはもちろんのこと、地域の文化や教育などの分野においてもさまざまな貢献活動を行っております。特に地域活性化のコーディネーターとして「まちづくり」をテーマに掲げ取り組みを行っており、信用金庫のつながりを活かし観光資源をアピールするための「皆生温泉観光宣伝隊」や大型旅行団来訪の企画などをしています。他にも清掃などのボランティア活動、少年野球大会開催や地域のお祭り、イベントへの参加をするなど地域に密着した活動を行っています。そのため、職員にも地域愛を持ち、自分の愛するエリアで働くことを喜びに感じられる人間であって欲しいと考えております。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◯総合職
主に企業などへの融資の営業・渉外をご担当
融資に関する専門的な知識を身に付け、お客様とコミュニケーションを取りながら
事業支援や融資先の管理などを行っていただきます。
また管理職候補として、担当分野だけでなくさまざまな業務にも携わります。

◯一般職
主に営業店預金業務や融資事務業務などのご担当
店舗の窓口業務など、お客様への各種サービスの相談・金融商品のご提案を行っていただきます。

会社データ

事業内容 信用金庫法に基づく預金業務、融資業務、為替業務、各種代理業務(公金収納業務、日本銀行歳入代理店業務、住宅金融支援機構等の代理業務、(株)日本政策金融公庫等の代理貸付業務)、
国債窓口販売、両替業務、投資信託窓口販売、生命保険・損害保険の窓口販売など
設立 大正11年(1922年)12月2日
出資金 2,618百万円
代表者 理事長  青砥隆志
従業員数 201名(男性124女性77) (令和元年9月末時点)
事業所 ■本部 米子市東福原2丁目5-1

■店舗(鳥取県)
 ・本店営業部 ・本町支店 ・東支店・南出張所(店舗内店舗) ・西支店 ・北支店 ・弓ヶ浜支店 ・日野橋支店 ・境港支店 ・淀江支店 ・赤碕出張所

■店舗(島根県)
 ・松江支店・松江北支店(店舗内店舗) ・安来支店 ・東出雲支店

■その他、ATM47か所
事業の概況 預金量184,202百万円 貸出量106,620百万円  (令和元年9月期)
沿革 大正11年12月 産業組合法による「有限責任米子信用組合」設立認可、坂口豊蔵 初代組合長に就任

昭和18年10月 市街地信用組合法により「米子信用組合」に改組

昭和26年10月 信用金庫法に基づく「米子信用金庫」に改組

昭和32年4月 安来信用金庫を合併(安来信用金庫本支店を安来支店、荒島支店、揖屋支店として引き継ぐ)

昭和44年10月 本店新築移転(旧本店を本町支店として開設)

平成12年12月 しんきんATMゼロネットサービス開始

平成13年4月 損害保険窓口販売業務開始

平成14年7月 投資信託窓口販売業務開始

平成14年10月 生命保険窓口販売業務開始

平成16年1月 インターネットバンキングサービス開始

平成16年10月 「さんいんネットサービス」の開始(山陰の7信金と山陰合同銀行とのCD・ATM
          利用手数料の無料化)

平成18年9月 中小企業金融公庫(現(株)日本政策金融公庫)の証券化支援業務を活用した
          CLO(ローン担保証券)の取扱実施

平成19年5月 商店街創業相談窓口を設置(本町支店、境港支店)

平成22年6月 西支店新築移転オープン

平成22年12月 「よなごしんきんポイントカード」取扱開始

平成23年9月 東出張所(現東支店)新築移転オープン

平成24年9月 東出雲支店(旧揖屋支店)新築移転オープン

平成26年12月 (地独)鳥取県産業技術センターとの「連携協力に関する協定書」の締結

平成27年11月 北支店新築移転オープン

平成28年3月 「よなごしんきん地方創生ファンド」取扱開始

平成28年9月 市場情報評価ナビ「ミーナ」導入

平成28年10月 第5回山陰しんきんビジネスフェア開催(米子市)

平成29年3月 「信用金庫全額保証付私募債」取扱

平成29年7月 「鳥取県輝く女性活躍パワーアップ企業」認定

平成29年8月 厚生労働省鳥取労働局と「働き方改革に係る包括連携協定」締結
                   伯耆国「大山開山1300年祭」広報活動の協力に係る協定締結

平成29年9月 カラーユニバーサルデザイン通帳 取扱開催

平成29年10月 (株)日本郵政金融公庫との業務提携・協力に関わる覚書調印

平成29年11月 南出張所、東支店店舗内店舗化実施
          購入型クラウドファンディング紹介業務取扱開始

平成29年12月 お客様の資産形成および資産運用をサポートする取組方針を策定

平成30年4月 「地方創生ファンド」設立

平成30年7月 「よなっ子通信」開始

平成30年8月 「第2回地方創生CLOローン」取扱開始
         松江北支店、松江支店店舗内店舗化実施

平成30年10月 リバースモーゲージ型住宅ローン「セカンドライフ」取扱開始

平成30年11月 スマホ決済サービス「(株)Origami」と業務提携

平成30年12月 事業承継・M&Aプラットフォーム「TRANBI」と業務提携
ホームページ https://www.shinkin.co.jp/yonago

連絡先

米子信用金庫
〒683-8601
米子市東福原2丁目5-1
0859-33-1476(人事課)
採用担当:金川・飛田・田中
掲載開始:2020/03/01

米子信用金庫に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

米子信用金庫に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)