株式会社飯田設計イイダセッケイ

株式会社飯田設計

自動車、航空機、宇宙機器、産業機械、冷熱機器等の開発・設計
業種 輸送機器
自動車/機械/半導体・電子部品・その他/ソフトウェア
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

枇杷島分室
Hiroki T.(28歳)
【出身】愛知工業大学  工学部 機械学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 工業製品用エアコンの設計・開発
主に、工業製品に対して使用するエアコンの設計・開発を行っています。
開発初期では、高温の風を製品に当て、乾燥させるという目的でしたが、
開発が進むにつれ、寒冷地や冬場等の大空間(体育館やホール)の暖房としての
用途も視野に入り、自分が設計した製品の活躍の場が増えていくことにワクワクしました。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の設計した製品が正式にWeb等で発表され、完成品を目の当たりにした事
今まで、3Dモデル上でしか見ていなかったものが、今自分の目の前にあること。
それに直接触れることで、「あぁ、これ本当に自分が設計したんだ・・・」と一気に、現実味を帯び、今までの苦労と共に達成感を感じることができ、それが次の仕事への原動力になっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分が学んできたことを活かし伸ばせる環境と、そこで働く人に魅力を感じた
最初は、携わっている製品や事業に、惹かれたのですが、
説明会や面接等を経て行くにつれ、その会社で働く人間に惹かれていきました。
こういう人達が働いているところならきっと楽しいだろうと思い、入社を決めました。
又、事業内容が設計や検査、プログラミング等多岐にわたっていたのも、
入社を決めた理由の一つだと思います。
 
これまでのキャリア 枇杷島分室(現職・5年目)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 地図や歴史に自分が関わったものを残せる仕事
仕事のスタイル 忍耐力と集中力が必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の考えや気持ちを自分自身がきちんと理解することが重要。
志望動機や自己PR等は少々突飛なことを書いてもいいので
就職支援センタ―や、教授、就活テキスト等の定型文に囚われず、
自分の考えた言葉で文章を作ることが大切だと思います。
自分の考えなら、どんな質問が来ても対応できるから。
又、自分の考えを頭から否定するような会社は、
自分に合わない会社だという判断基準にもなります。
最後に、今後の自身の幸せのためにもとことん選り好みして下さい。

株式会社飯田設計の先輩社員

民間航空機の電装設計

大江分室
Ryuzo M.
日本文理大学 工学部 航空宇宙工学科

車載用ICの検査プログラム設計

刈谷分室
Makoto S.
名古屋工業大学 工学部 第二部電気情報工学科

航空・宇宙関連機器の試験装置の設計をしています。

本社設計室
Mamoru K.
福井大学 工学部 機械工学科

H-II A/B ロケットに搭載する電子機器の検査

大江分室
Taiki I.
静岡理工科大学 理工学部 機械工学科

車載用圧力センサの設計。

刈谷分室
Matsuki O.
愛知工業大学 工学部 電気学科

環境に優しい快適空間をつくることを目指しています。

枇杷島分室
Hiroshi N.
大同大学 機械工学部 機械工学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる