株式会社飯田設計イイダセッケイ

株式会社飯田設計

自動車、航空機、宇宙機器、産業機械、冷熱機器等の開発・設計
業種 輸送機器
自動車/機械/半導体・電子部品・その他/ソフトウェア
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

枇杷島分室
Hiroki H.(27歳)
【出身】トライデントコンピュータ専門学校  CAD学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 空調管理に欠かせない製品の設計。
国内・海外で販売されているエアコンの開発・設計をしています。
エアコンと聞くと、白い箱型の壁に掛けてある家電製品というイメージが強く、
年々なにが変わっているのか分からないと思うかもしれませんが、
3DCADを駆使することで、外観の細部や外からは見えない内部の構造にこだわった設計や、
扱いやすさを追求した設計が実現されています。
特定の環境に向けて開発される機種もあり、普段私たちが目にしているエアコンでも、
国や地域によって様々な工夫が施されていて奥が深いなと思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
身近な場所で自分の仕事が感じられる!
エアコンは家でも外出先でも必ずと言っていいほど目にします。
それを自分が設計している!と実感できるやりがいのある仕事だと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 一つの製品に長年携わることができる。
私は前職で家電製品のアフターサービスをしていたこともあり、
家電製品の設計がしたいと思い就職活動をしておりました。
専門学校の卒業でしたので家電製品に携わることができる求人は少なく、
見つけた企業の中に当社がありました。
また、当社は同じ製品に長年携わることができ、
専門的な知識をより深く身に付けることができます。
配属されてから10年以上勤務している先輩も私の周りに多くいます。
 
これまでのキャリア 前職:家電メーカーのアフターサービス業→専門学校→当社へ入社→枇杷島分室(現職・4年目)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

まずは色んな企業の説明会に参加することが大事だと思います。
興味のある分野からできればそうでもない分野も受けておくと、
「今まで興味なかったけど意外と面白い!」と思えたり、
「やっぱりこの分野は違うな・・・。」と思えたりして自分のやりたいことを明白にできます。
あまり視野を広げすぎてもいけませんが、企業の紹介文だけでも一度目を通して、
気になったら説明会に行ってみるのもいいと思います。

株式会社飯田設計の先輩社員

民間航空機の電装設計

大江分室
Ryuzo M.
日本文理大学 工学部 航空宇宙工学科

車載用ICの検査プログラム設計

刈谷分室
Makoto S.
名古屋工業大学 工学部 第二部電気情報工学科

航空・宇宙関連機器の試験装置の設計をしています。

本社設計室
Mamoru K.
福井大学 工学部 機械工学科

H-II A/B ロケットに搭載する電子機器の検査

大江分室
Taiki I.
静岡理工科大学 理工学部 機械工学科

車載用圧力センサの設計。

刈谷分室
Matsuki O.
愛知工業大学 工学部 電気学科

環境に優しい快適空間をつくることを目指しています。

枇杷島分室
Hiroshi N.
大同大学 機械工学部 機械工学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる