株式会社飯田設計イイダセッケイ

株式会社飯田設計

自動車、航空機、宇宙機器、産業機械、冷熱機器等の開発・設計
業種 輸送機器
自動車/機械/半導体・電子部品・その他/ソフトウェア
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

刈谷分室
Takuji M.(38歳)
【出身】愛知工業大学  工学部 電気工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 最先端技術を駆使した仕事。
今度発表される、新車用のカーナビの設計・評価をしています。
TVやDVD機能など多機能化が進み、
内部は複雑になっているため、
様々な技術を駆使し、より使いやすい製品を作っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
大手企業の開発メンバーとの共同作業。
お客様である企業側の開発チームと一緒に昼食をとったり、
お昼休憩中にキャッチボールをしたりするのは当たり前。
この間は開発部の新年会にも、ちゃっかり参加させてもらいました。
こんな関係が良い仕事に繋がってきます。
仕事をしていく上で知識や技術も必要ですが、やはり「人」あっての仕事。
思いやりのスキルも必要なんです。
なかなか入る事が難しい大手企業の開発部のメンバーと共に肩を並べて仕事をしているというのは、大変なやりがいです。互いに良い刺激を共有できますし、成長し合える。こんな関係は業界の中でも珍しいと思いますよ!
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 車が好き!それだけでした。
分室ごとに色々な開発があり、そのどれもが開発の第一線で活躍できる環境が整っているのが当社の特徴だと思います。しかし私はもともと車が好きで、車の設計に関わりたいという「気持ち」だけで入社しました。
「設計のプロである飯田設計なら、自分の設計技術を磨くことができる。
しかも自動車メーカーに非常に近い距離で、好きな車関連の開発ができる。」そう思ったのです。
フレックスタイム制など、待遇面が充実しているのもきっかけだったかも知れません。
 
これまでのキャリア 車の純正カーナビや、ディスプレイの設計・評価が私の仕事。
皆さんは、あまりご存じないかもしれませんが、
技術は日々刻々と変化し、進化し続けています。
新商品のサイクルも早く、様々な技術が学べました。

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 上質のサービスや商品に接し、知識・教養が深まる仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

社員旅行に毎年行っています。
有名テーマパークや各地名所へ行くので思い出がいっぱい作れます。
来年は皆さんと行けることを楽しみにしています。

株式会社飯田設計の先輩社員

民間航空機の電装設計

大江分室
Ryuzo M.
日本文理大学 工学部 航空宇宙工学科

車載用ICの検査プログラム設計

刈谷分室
Makoto S.
名古屋工業大学 工学部 第二部電気情報工学科

航空・宇宙関連機器の試験装置の設計をしています。

本社設計室
Mamoru K.
福井大学 工学部 機械工学科

H-II A/B ロケットに搭載する電子機器の検査

大江分室
Taiki I.
静岡理工科大学 理工学部 機械工学科

車載用圧力センサの設計。

刈谷分室
Matsuki O.
愛知工業大学 工学部 電気学科

環境に優しい快適空間をつくることを目指しています。

枇杷島分室
Hiroshi N.
大同大学 機械工学部 機械工学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる