社会福祉法人旭会
アサヒカイ
2021

社会福祉法人旭会

おとぎのくにこども園/風の子こども園/分田こども園 他
業種
教育関連
その他サービス
本社
新潟

私たちはこんな事業をしています

◆子どもたちの“生きるチカラ”を育てる◆

旭会は新潟県阿賀野市・新発田市で認定こども園を運営する法人。
子どもたちの自主性を伸ばしながら、生きていくたくましさを養う児童福祉と幼児教育を進めています。
人格形成期に本当に必要な体験を追求し、保護者や地域社会とも連携して
子どもたちの健やかな成長を見守っています。

運営施設
●おとぎのくにこども園 ●風の子こども園 ●分田こども園 ●乳児園はるにれ

当社の魅力はここ!!

企業理念

◆子どもたちが私たちを成長させてくれます。

子どもたちは一日の大半を当園で過ごし、経験したこと、感じたこと、学んだことがその後の人格形成に大きく影響を与えます。こども園は第二の家庭のようなもの。だからこそ子どもたちには広い園庭で思い切り遊び、遠足で自然と触れ合うなど、当園でしかできない体験をしてほしいのです。。私たち職員も家族のように子どもたちと接しています。それは保護者の方に対しても同じこと。当園に通う子どもたちの親御さんは、ほとんどが子育て初心者です。子育てに対する不安を少しでも軽くしてあげたいからこそ、親御さんの話にしっかりと耳を傾けています。親御さんとも共に成長することができる。そういった意味でも、当園は“第二の家庭”なのです。

事業・商品の特徴

◆食育を通して子どもたちの健やかな成長を見守る

私たちは子どもたちの健全な食習慣の定着に向けて、「食育」にも注力しています。給食には専属の管理栄養士によって考えられた献立を使用。使用する食材も米は阿賀野市の契約農家産コシヒカリなど地元で採れた旬のものにこだわり、日本食中心の給食を提供しています。各園では「個(孤)食」から「輪(話)食」への転換を目標に掲げ、様々な取り組みを実践。伝統的な年間行事に関連した食事体験や調理体験を実施し、同時に配膳や片付け、料理の取り分け方法なども教えることで「食」を中心とした教育を行っています。その他にも野菜栽培による食農教育の推進、保護者向けの食育指導、地域の高齢者との食事会など…取り組みは多岐にわたります。

事業優位性

◆ここであなたも成長してください

健康的で明るくたくましく、愛情豊か、生きるうえで考え工夫できる。そんな子どもを育てるためには、乳幼児期に様々なものに触れ、心を動かし、学んでいく「体験活動」が必要です。しかし、子どもたちの成長には私たち職員の成長も必要なのです。子どもに必要な接し方は千差万別です。私たち職員も日々成長しながら最も適した接し方を磨いていかなければなりません。子どもたちや親御さんと接する中で職員も人間として成長していくヒントを得ています。子どもたちの成長はもちろんですが、ここで働くことで自身も成長していって欲しいと考えています。

会社データ

事業内容 ●認定こども園の運営

【運営施設】
・おとぎのくにこども園
・風の子こども園
・分田こども園
・乳児園はるにれ
設立 1978年
資本金 社会福祉法人のためなし
従業員数 120名
売上高 社会福祉法人のためなし
代表者 理事長 江口 高行
事業所 ●おとぎのくにこども園
〒959-2031 新潟県阿賀野市金田町9-81

●風の子こども園
〒959-2221 新潟県阿賀野市保田715-1

●分田こども園
〒959-2081 新潟県阿賀野市上江端3751

●乳児園はるにれ
〒957-0063 新潟県新発田市新栄町2-2-26
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)