株式会社山形屋ヤマカタヤ
業種 百貨店
本社 鹿児島

先輩社員にインタビュー

食品統括部第2係(郷土食品・和洋酒)
下窪 良
【出身】久留米大学 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 担当係全体のマネジメントをしています!
お酒・ふるさとコーナー、そして、週替わりで催し物が入れ替わる中央催事の責任者をしています。
セールスマネージャーの一番の仕事は、売上予算を作成し、その達成に向け販売計画・商品展開計画等を立て、実行すること。
毎月目標の数字がありますが、自分一人の力で達成できるものではありません。
現在約60名の部下がいますが、情報を共有し合ったり、お取組み先様含め、どの商品をどう魅せていくかなど試行錯誤しながら、全員で同じ目標に取り組んだ結果で達成できるかどうかが決まるため、達成できたときには売場全体のモチベーションが上がります。
目標達成ももちろん大事ですが、全員で同じものを見て仕事ができるように、今後も普段からのコミュニケーションを大切にしていきたいと思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様から山形屋を褒めていただきました!
私を通して、お客様から「山形屋」を褒めていただいたことがとても嬉しかったです。
お客様がお荷物を両手にたくさん持って、歩きにくそうにされていたのが気になり、近くの売場から紙袋を調達して、その場で詰め替えて持ちやすいようにして差し上げたことがありました。
その際もとても喜んでいただきましたが、その後もお手紙で、周囲の方に「こんな嬉しいことがあった」ということをお話しされたということと、山形屋に対してのお褒めの言葉をいただき、私も社内で表彰していただきました。
それ以降も、有りがたいことに2回ほどお客様からお褒めのお電話や、お手紙をいただくことがありましたが、マネージャーという立場になってからは、部下がお客様からお褒めいただくことも自分のことのように嬉しく思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 思い出が詰まった会社で、鹿児島への恩返しがしたかったから!
自分を育ててくれた鹿児島に少しでも貢献したかったということと、大学時代に百貨店でアルバイトの経験があるということから、鹿児島県の接客業を中心に就職活動を進めていましたが、小さい頃からの思い出が詰まった場所である山形屋は第一志望でした。
入社して感じたのは、百貨店は販売部門が全てではなく、その接客する人を強く支えている人たちがいるということ。
綺麗・華やかなイメージとは裏腹に、時には慌ただしいこともありますが、そこで働く人たち全員が「お客様のために」「お互いに働きやすいように」ということを考えて動くからこそ、お店が成り立つのだと痛感しました。
山形屋の魅力は、本当に人に恵まれている職場環境だと思います。色んな方と接することが好きな人には、またとない環境だと思います。
 
これまでのキャリア 食品売場配属3年8か月(うち販売リーダーを1年10か月/入社1年目)→人事課(2年)→労務課(1年7か月)→食品統括部販売リーダー(1年)→食品統括部第2係セールスマネージャー(現職)

この仕事のポイント

職種系統 販売・サービススタッフ
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 人前で話すことが得意な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

新卒の就職活動は人生で一度きりしかないので、妥協はせず、自分が満足するまで最後の最後まで一生懸命取り組んでください!

株式会社山形屋の先輩社員

寝具タオル売場のアシスタントセールスマネージャー(ASM)を任されています

リビング用品美術工芸統括部(寝具タオル売場)
大脇 清祥
鹿児島国際大学

紳士肌着・靴下コーナーの販売リーダーをしています!

紳士雑貨売場(紳士肌着・靴下)
黒木 彩花
鹿児島大学

婦人服キャリアフロア(2号館3階)の商品仕入担当バイヤー

紳士婦人子供仕入部
福満 裕史
法政大学

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる