社会福祉法人 せんねん村センネンムラ
業種 福祉・介護
教育関連/医療関連・医療機関
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

せんねん村矢曽根
T.Y(26歳)
【出身】東海学園大学  スポーツ健康学部・スポーツ健康学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 視野を広くし部署全体を見て、より良い環境にしていきたいです。
せんねん村矢曽根にて部署長として働いています。毎日村人さんの生活のサポートやご家族の対応をする他、月に1~2回のリーダーミーティングで各部署の困りごとを持ち寄り、意見交換をしています。
村人さんは様々で、要望が言えない(話せない)方もいらっしゃるので、そんな方が何を求めているのか一番に気づいてあげられるように、日々状態の変化や様子を気にかけるように意識しています。今までは村人さんだけでしたが、部署長になってからは、一緒に働くスタッフの様子も気にかけるようにしています。スタッフではなく、村人さんが主体の生活が第一で、そのサポートがしっかりとできているか見ています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
人生の先輩から多くのことを学んでいます。
もともと人と話すことが大好きです。村人さんとコミュニケーションをとるとき、時間が経つにつれて心を開いてくれることを実感でき、大変やりがいがあります。また、「御世話をする」というよりは、日々「大先輩にいろいろ教えていただく」という感覚です。料理や裁縫など、人生経験が豊かな先輩から学ぶことは多くあり、日々発見の連続です。自分の好きなことができ、しかも学びもあるため、この仕事が大好きなのです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 施設の外観に一目惚れしました!
田舎で近所付き合いがさかんな環境で育ったため、自然にこの仕事に興味を持ちました。いまは、幼い頃からやりたかった仕事ができていて幸せです。
せんねん村は、説明会に訪れたときに施設の外観に一目惚れしました。施設というとコンクリートで冷たい造りのイメージがあったため、あたたかい雰囲気に感動したのを覚えています。また、説明会時に当時の村長が「他法人をいろいろと見て、それでもうちに来たかったら受けてくださいね」と仰っていて、自分の働く施設に自信を持っているのって素敵だな、と感じました。
 
これまでのキャリア 特別養護老人ホーム せんねん村 にて介護職員(3年6か月)

せんねん村矢曽根 にて部署長(現在)

この仕事のポイント

職種系統 社会福祉士
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 高齢者と接する機会が多い仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は施設を訪問したとき、働いているスタッフの表情をよく見るようにしていました。また、機会があれば若手スタッフの声をききました。スタッフみんなが働きやすい環境で働きたいですし、職場環境はご利用者やそのご家族にも影響を及ぼし、提供できるサービスにも関わってくると思うからです。ホームページの情報だけでなく、自分の目で見ることを大切にしてみてくださいね。

社会福祉法人 せんねん村の先輩社員

必要とされる喜び!

せんねん村グループホーム矢曽根せんりょう・まんりょう
R・K
愛知江南短期大学

常に笑顔で。一緒に生活をしています。

せんねん村矢曽根
S.A
愛知県立大学 文学部・社会福祉学科(現在は、教育福祉学部・社会福祉学科)

笑顔で過ごせるお仕事

せんねん村矢曽根
C.K
日本福祉大学 社会福祉学部

入所前から入所後まで、一貫してサポートします。

特別養護老人ホーム せんねん村
S.T
日本福祉大学 社会福祉学部・社会福祉学科

村人さんの日常生活のサポートや、ご家族の対応を行います。

グループホーム矢曽根
O.M
椙山女学園大学 現代マネジメント学部・現代マネジメント学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる