株式会社日積サーベイ
ニッセキサーベイ
2021
業種
各種ビジネスサービス
ソフトウェア/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

【プレエントリー・説明会予約受付中!!】
私たちは、大手ゼネコンや設計事務所などから依頼を受け、建築物の“数量積算”を行っている会社です。マンション、学校、病院、工場、ホテルなど多種多様な積算実績があり、概算コストの算出から、実施設計における詳細数量の算出、予算書作成など、建築のあらゆる段階における数量・コストに関わる業務をお手伝いしています。そのほか、BIMの研究開発にも積極的に取り組んでいます。

当社の魅力はここ!!

企業理念

建築・建設分野における積算業務に合理的な進化を追求します

私たちは1964年の創業以来、半世紀以上にわたり積算関連業務に携わってきました。「正確・誠実・先進」をモットーに、「積算を通じて建設の未来を積み上げる」を理念とし、日々の業務に取り組んでいます。伝統と信頼にもとづいた積算技術を基礎としつつ、新たな付加価値を持つサービスも、積極的に構築し、展開しています。特に若手技術者の斬新な発想とエネルギッシュな力が、質の高いサービスと、時代の先端を行く技術力の基盤となっている会社です。これからも長年培ってきた積算関連技術や開発技術による揺るぎない土台の上に、変化の速い時代にスピーディーに対応できる力を養い、お客さまのあらゆるご要望にお応えしていきたいと思います。

事業・商品の特徴

伝統の技術に裏打ちされた、質の高い建築積算サービスを提供

建築物をつくる過程で、コストは大きな影響をおよぼします。工事にどれほどのお金がかかるのか分からなければ、その工事を行えるのかどうか、決めることはできません。そのため、企画段階、設計段階にコストをしっかりと把握し、予算の計画を立てる必要があります。それに必要なプロセスが「建築積算」で、当社は常に高い精度により積算数量や建築コストを算出。また、伝統の積算技術を活かし、積算ソフトウェアの開発など、最先端の積算システムを創出しています。BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)の研究開発にも取り組み、作図業務だけでなく、ファシリティマネジメントなど設計情報の有効活用にもチャレンジしています。

仕事内容

若いエネルギーと斬新な発想を強みに、高度な知識・スキルを発揮

建築積算技術者は、店舗やマンション、工場、病院、学校など、さまざまな用途の建物を数量積算します。そのため、ハイレベルな知識やスキルが要求されます。先輩たちは建築積算技術者として、豊富な経験を持っています。しかし、入社前からすべてを備えている必要はありません。先輩の指導のもと、実務経験を積みながら建築積算の基礎知識を身につけ、建築積算士などの資格取得を目指しましょう。資格取得のための勉強会や、工場・現場などの見学会、社外講習会など、学ぶ機会はたくさんあります。一定の経験を積んでいただいた後は、社内グループの調整や、小規模案件の発注者との調整など、さらなるスキルアップにチャレンジできます。

会社データ

事業内容 ◆建物の企画段階から基本計画・基本設計・実施設計など、すべての段階でのコスト算出
◆建築積算・コスト関連業務のコンピューターシステムの開発
◆販売システムのユーザー指導とメンテナンス
◆各種オーダーシステムの受託開発
◆建設ネットワークシステムおよびBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)の研究開発
◆公共施設マネジメントの支援業務
◆その他、建築コスト関連業務全般
設立 1966年5月(創業1964年10月)
資本金 2000万円
従業員数 51名(2018年4月時点)
売上高 3億7575万円(2018年3月実績)
代表者 生島 宣幸
事業所 【本社・大阪オフィス】
大阪府大阪市中央区谷町3丁目1番9号 MG大手前ビル

【東京オフィス】
東京都中央区新川1丁目22番4号 新川ニッテイアネックス

【福岡オフィス】
福岡県福岡市博多区三筑1丁目6番10号 ル・コンフォール

【関連会社】
株式会社バル・システム、株式会社日積コストプラン、株式会社東京日積、日積設計監理株式会社
沿革 1964年10月 日本建築積算研究所を創業
1966年5月 社名を「日積工務株式会社」に改称
1970年4月 FACOM-203を導入、積算電算化の研究を開始
1981年4月 設計・監理部門を分離、日積設計監理(株)を設立
1981年6月 (株)内田洋行と業務提携し、NCSシステムを公開
1984年3月 東京支所を開設
1992年4月 社名を「株式会社日積サーベイ」に改称
2004年10月 「NCSシステム」サポート部門の強化を目的として、(株)バル・システムを設立
2005年6月 建築積算用CADを搭載し、構造・仕上一体化した完全配置入力による次世代建築積算システム「NCS/HEΛIOΣ(ヘリオス)」を販売開始
2011年5月 (株)福井コンピュータのBIM建築設計システム「GLOOBE」とのIFC連携を実現
2012年1月 グラフィソフトジャパン(株)の本格的BIMツール「ArchiCAD」との連携を実現
2013年5月 オートデスク(株)の設計/施工向けBIMソフトウェア「Revit」との連携を実現
2018年4月 広島工業大学の協力を受けてHELIOS(アカデミック版)の販売開始
ホームページ https://www.nisseki-survey.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)