日本自動化開発株式会社
ニホンジドウカカイハツ
2021

日本自動化開発株式会社

【略称:JAD】 独立系システム開発会社
業種
ソフトウェア
インターネット関連/情報処理
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

著しく進化してきたIT社会。当社はコンピュータのシステム開発を行って48年。多種多様なお客様のニーズに応え、多くの信頼を得て実績を残してきました。
 これからも進化し続けるIT社会。
 忘れてはいけないのは人への視点、豊かで快適なシステム作りを目指して社会に貢献していきたい。

〇金融・経営・流通・製造・通信業務など各種システムの設計・開発および保守。
〇コンピュータ導入に伴うコンサルティング。

当社の魅力はここ!!

企業理念

人への視点を大切にしながら、豊かで快適な情報環境を創造。

著しく変化するIT社会。マルチメディアの利用やオープン化に向けた技術開発、新システムの開拓、通信インフラなどの整備も急速に進んでいます。こうした環境の中で、私たちは情報革命の担い手の一員として、社会に貢献していきたいと考えているのです。さまざまなニーズに応えるコンピュータシステムの開発を業務とする日本自動化開発(ジェイ・エイ・ディー)の基本理念は「コンピュータシステムの評価は、究極的には人の評価」。もっと先の技術へ、もっと人の近くへ、豊かで快適な情報環境を創造していきます。

戦略・ビジョン

独立系のシステムハウスの強みを発揮して、多彩なニーズに対応。

ジェイ・エイ・ディーではさらなる発展を遂げるため、3つの目標を設定しています。1.独立系のシステムハウスとして、対象分野・ハード・ソフトに捉われず、ユーザーのニーズに対応できるシステムインテグレーション企業を目指します。2.魅力ある人間性と専門的知識を有する技術者により、お客様が満足できるサービスを提供し、信頼をさらに高めます。3.当社の財産は「人」。人材育成に投資を惜しまず、会社を大きく飛躍させます。

施設・職場環境

社員間のコミュニケーションづくりにも力を入れています。

東京や大阪をはじめ、各地にサービス拠点を網羅し、ユーザー企業のニーズにタイムリーに応える体制を整備。地域や分野を越えた幅広いビジネスエリアで、活躍のフィールドは、さらに広がっています。社員教育にも積極的に取り組み、若手技術者の個別の能力開発をはじめ、各種講習会やOJT研修など、多彩な教育システムで社員をバックアップ。また、野球部、フットサル部を中心としたスポーツ活動を積極的に支援。社員旅行や社内イベントを通して、社員間のコミュニケーションづくりにも力を入れ、職場環境の向上を図っています。

会社データ

事業内容 (1)金融システム・経営情報システム・流通情報システム・生産管理システム・通信制御システム・各種パッケージ開発等のコンピュータシステムの開発及びプログラム開発
(2)コンピュータ導入に伴う各種コンサルティング
設立 1971(S46)年4月14日
資本金 7,200万円
従業員数 645名(2018年1月1日現在)
平均年齢 36.4歳
売上高 2019年2月期 103.0億円
2018年2月期 107.5億円
2017年2月期   99.2億円
2016年2月期   87.5億円
2015年2月期   81.5億円
2014年2月期   76.1億円
売上高構成 システム開発100%(2019年2月期)
代表者 代表取締役社長/金井 政博
事業所 本社/東京
支店/名古屋・大阪・広島・福岡
主要取引先 オリコグループ
JAグループ
損保ジャパン日本興亜グループ
SBI生命保険(株)
東日本旅客鉄道(株)
NTTデータグループ
日本電気グループ
日立グループ
富士通グループ
他 80社以上
商号 日本自動化開発株式会社(ジェイ・エイ・ディー)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)