ロキグループ(株式会社ロキグループ、株式会社ロキテクノ)ロキグループ

ロキグループ(株式会社ロキグループ、株式会社ロキテクノ)

濾過フィルター、オゾン発生装置(水処理等)、浄水器等メーカー
  • グループ募集
業種 化学
プラント・エンジニアリング/精密機器/機械/機械設計
本社 東京

先輩社員にインタビュー

製品開発
Y.T(29歳)
【出身】化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 濾過フィルター用新規材料の検討、濾過フィルターの新規開発をしています。
工場などで使用される濾過フィルターカートリッジの新規開発を行っています。フィルターとして使用する材料の検討から始め、濾過フィルターカートリッジの設計・評価までを行っております。材料メーカーの方やお客様と打ち合わせを重ねながら、新規製品を立ち上げていきます。お客様からのご要望の中には「現実的に難しい」というものもあります。しかし決して諦めず、先輩社員や他部門の方の知恵を借りながら、できる限りご要望に沿ったものに作り上げていく。様々な仮説を立てながら試行錯誤を繰り返し、完成した製品が仮説通りに動いた時には、大きな達成感があります。幅広い分野の技術・知識が必要となります。「ここまでやれば十分」というものはありません。新たな技術をどこまでも追求できる、技術者にとっての理想の環境です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
技術が認められた瞬間!新規開発製品が大手飲料メーカーに採用されました。
ある大手飲料メーカーからフィルター検討の話があり、開発を担当しました。濾過フィルターは作られる製品の特性に合わせて様々な種類があり、それぞれが特徴を持った製品となっています。お客様が求める品質を満たすフィルターにするため、社内で試作評価を重ね、完成したサンプルをお客様に評価して頂きます。この過程を繰り返し、無事にお客様のご要望通りの製品が完成しました。最終的に、採用して頂くことができました。製品性能はもちろん、原価を抑える構造や加工方法についても考える必要があったため、工場部門とも連携を取りながら進めていました。まさにみんなで勝ち取った『採用』。大きなやりがいと達成感を感じました。既存の製品をただ作っていくのではなく、新しい製品や難しい製品に果敢に挑戦できる刺激的な環境です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 入社1年目から新規製品の開発研究を担当できるのが魅力でした。
私の前職は工場での合成樹脂フィルムの製造で、フィルターを使用する立場で仕事をしていました。フィルターは工場で製品を製造する際にとても重要な役割を担っており、そのフィルターを製造しているメーカーであるロキテクノにとても興味を持ちました。また、入社初年度から研究開発を担当できることも、当社を選んだ理由のひとつです。入社して感じたのは職場の雰囲気の良さ。開発部門は若いメンバーが多く、現場の空気はとても和やか。人間関係での気疲れもありません。担当した製品が無事にお客様に納品された際には、営業の方から「協力してくれてありがとう!お客様も喜んでいたよ」と声を掛けていただくこともあります。喜びと共に誇らしい気持ちになります。ノビノビと働くことができ、開発にも没頭できる。最高の環境です。
 
これまでのキャリア 研究開発

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は就活時、あまり多くの企業に対して情報収集を行っていませんでした。しかし実際に社会に出てみると、一般的に社名が知られていないけれども技術力が高い企業は多数あることがわかりました。また、有名企業でも「こんな事業にも関わっていたんだ」という発見がありました。「就活時に知っていれば…。」と後悔はありませんが、やはり就活の際はアンテナを広げて色々な情報を取り入れ、自分が興味を持てる仕事を探すことが良いと思います。

ロキグループ(株式会社ロキグループ、株式会社ロキテクノ)の先輩社員

九州工場で濾過フィルターカートリッジ製造用装置の設計・製作をしています

生産技術
A.F
崇城大学 工学部 機械工学科

エレクトロニクス、ケミカル分野へのフィルター営業が私の仕事です。

技術営業部 東京営業所【営業】
K.N
明治大学 理工学部 応用化学科

海外営業として、顧客の濾過プロセスへのソリューション提案を担当。

海外営業
K.R※国籍:中国
横浜市立大学大学院 国際マネジメント研究科

フィルターの評価・分析を行い、顧客の目的に最も適したフィルターを選定。

分析技術
K.F
東京電機大学大学院 工学研究科 物質工学専

オゾン発生装置の電気設計およびメンテナンス業務を担当しています。

機械設計
S.S
日本大学 理工学部精密機械工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる