株式会社セブン・フィナンシャルサービスセブン・フィナンシャルサービス
業種 クレジット・信販
リース・レンタル/損害保険/生命保険/その他金融
本社 東京

先輩社員にインタビュー

電子マネー事業本部
R.T.(25歳)
【出身】成城大学  文芸学部芸術学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 お取引先様を大切に、「nanaco」のファンを増やす。
電子マネー推進部の役割は、一言で言うとnanacoのファンを増やすことです。より多くの人に知ってもらえるように、より多くの店で使えるように、より便利に使ってもらえるように、など…。
例えばnanacoの加盟店様に対しては、もっと利用してもらうために、nanacoの加盟店であることをPRするステッカーを作成したり、お得なキャンペンーンを考えたりします。nanacoを通じて加盟店様の売上を上げるためにはどうすればよいのか、加盟店の方々と一緒に相談しながら試行錯誤を繰り返していきます。お取引先様に納得して取り組んでいただくまでは、状況の把握や根拠の提示など、大変なこともありますが、「nanacoを導入してよかった」と言っていただけた時には、大きな喜びを感じることができます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
相手の目線に立つことで、結果が出る。やりがいにつながる。
入社2年目の時に、加盟店のショッピングセンターを担当した時のこと。初めに直面したのは、「本当にnanacoがショッピングセンターの売上伸長に貢献するのか」という先方の疑問を解消するというハードルでした。そのために、疑問解消の材料集めを行いました。その時に意識したのは、先方と同じ方向を向くこと。こちらの提案を押し付けてしまうと先方は決して動いてくれません。しかし、先方の困っていることに対してnanacoでお手伝いができるのであれば、必ず動いてくれます。「レジ回りは綺麗にしていたい」「売上の構成比は1階が高い」など、先方の本音やリアルな情報をベースに、nanacoでできることを考えて提案しました。結果的に1年後には、nanacoの利用は昨年比240%へ伸長し、先方の売上アップにもつながり、お褒めの言葉をいただけました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き お客様に寄り添う金融企業。
合同説明会などでクレジットカード業界に興味を持ち、この業界に関わる企業を中心に就職活動をしていました。当社には、会社としての安心感はもちろん、金融でありながら小売系グループとしてお客様との距離が近い点に魅力を感じました。選考が進む中で、複数回会社に訪問する機会がありましたが、いづれも会社に行くのが全く苦になりませんでした。そういう感覚的な部分もあり、この会社なら頑張れそうだと思い、入社を決めました。実際に働いてみて感じたのは、本当に優しい先輩ばかりだということ。同じ部署かどうかに関わらず、皆さん丁寧に質問に答えてくださったり、親身になって相談に乗ってくださいます。また、若手である私の意見もしっかり聞いてくれます。
 
これまでのキャリア 研修期間(半年)

電子マネー推進部 営業担当(3年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は、仕事において自分なりに納得してから進むことを大切にしています。そうすれば、その先失敗しても成功しても後悔することはありません。
是非皆さんも、焦らず納得するまで頑張ってみてください。

株式会社セブン・フィナンシャルサービスの先輩社員

答えはいつもお客様の中にある。

営業推進本部
R.F.
早稲田大学 文化構想学部

お客様のニーズを、金融面からサポート。

リース事業本部
R.K.
拓殖大学 政経学部

お客様にもしものことがあった時のサポート役。

保険サービス事業本部
M.S.
立教大学 経済学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる