千葉県庁
チバケンチョウ
2021

千葉県庁

官公庁
業種
公社・官庁
本社
千葉

私たちはこんな事業をしています

千葉県では、平成29年10月に総合計画「次世代への飛躍 輝け!ちば元気プラン」を策定しました。「くらし満足度日本一」を目指して進めてきた実績をベースとし、人口減少・少子高齢化などの課題へ対応するとともに、様々なチャンスを生かし、次世代が誇れるような光り輝く千葉へ更に飛躍するため、千葉県が目指す姿の総仕上げとなる新たな計画です。

当社の魅力はここ!!

企業理念

くらし満足度日本一

千葉は元気の発信源。首都圏、そして日本をリードし、県民が「くらし満足度日本一」を感じ、誇れる千葉を実現します。

魅力的な人材

求められる職員像

千葉県では、職員一人ひとりを「無限の可能性を持ったかけがえのない財産」として大切にしています。そして、職員が常に意識すべき「目指すべき職員像」として次の3つを掲げています。1.【県民志向】高い使命感・倫理観を持ち、県民のくらし満足度向上のために行動できる職員。2.【組織力向上】組織の一員としての役割を理解し、協力し合える職員。3.【仕事力向上】的確な判断のもと、努力を惜しまず実行力を持って行動できる職員。

戦略・ビジョン

総合計画の着実な推進

千葉県では、平成29年10月に総合計画「次世代への飛躍 輝け!ちば元気プラン」を策定しました。「くらし満足度日本一」を目指して進めてきた実績をベースとし、人口減少・少子高齢化などの課題へ対応するとともに、様々なチャンスを生かし、次世代が誇れるような光り輝く千葉へ更に飛躍するため、千葉県が目指す姿の総仕上げとなる新たな計画です。詳しくはこちらをご覧ください【https://www.pref.chiba.lg.jp/seisaku/sougou/sinkeikaku.html】

会社データ

事業内容 《1 安全で豊かなくらしの実現》
 (1)自助・共助・公助でつくる災害に強く様々な危機に
    対応できる地域社会
 (2)治安が行き届き、安全で安心して暮らせる地域社会
 (3)健康で生き生き暮らせる地域社会
 (4)心豊かに元気に暮らせる地域社会
 (5)豊かな自然を継承し、持続的に発展できる地域社会

《2 千葉の未来を担う子どもの育成》
 (1)安心して子どもを生み育てられる地域社会
 (2)郷土を愛し自立した健康な子どもの育成

《3 経済の活性化と交流基盤の整備》
 (1) 国内外の多くの人々が集う魅力ある地域社会
 (2)挑戦し成長し続ける産業
 (3)働く希望や多様な働き方がかなう社会
 (4)地域を支える力強い農林水産業
 (5)誰もが住みたくなるようなまちづくり
設立 1873(明治6)年6月15日 
木更津、印旛両県を廃し、千葉県へ
資本金 公共機関のためなし
職員数 58,463名(2018年4月現在)
売上高 公共機関のためなし
事業所 県庁本庁舎:千葉市中央区
出先機関:県内各地、東京事務所
代表者 千葉県知事
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)