大阪府信用農業協同組合連合会
オオサカフシンヨウノウギョウキョウドウクミアイレンゴウカイ
2021

大阪府信用農業協同組合連合会

【JAバンク大阪信連】 【JAグループ】【JAバンク大阪】
業種
信用金庫・信用組合・労働金庫
地方銀行/政府系・系統金融機関/証券/団体・連合会
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

JAグループの「信用事業」の中核を担い、大阪府内JAの金融推進本部
JA(農業協同組合)組合員のみならず、地域誰もが利用できる金融機関として
『大阪の経済発展』に貢献しています!

●JAからお預かりしている「貯金」を
  ↓
●「融資業務」や債券や株式などを扱う「資金証券業務」で運用し
  ↓
●そこで得た「高い収益」をJAへ還元する機関であり、
  +
●大阪府内JAの銀行業務も「サポート」しています

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

『職員約200名で資金量4兆円を運用する』スケールの大きな仕事!

JAバンク大阪信連は、大阪府内14のJA(農協)の金融推進本部。各JAからお預かりした貯金を、融資業務や、債券や株式などを扱う資金証券業務で運用し、安定的で高い収益をJAに還元して、大阪の発展を支える農林系の地域密着金融機関です。また「信連」という組織は、府内JAの銀行業務部門をサポートしていく役割も担っています。現在、当会の資金量は4兆円を超え、約200名でその資金を動かしていて、若手でもスケールの大きな責任ある仕事を任せられることが特長!一人ひとりが欠かすことのできない大切な戦力として活躍しています。

仕事内容

最適なサービスの提供を通じて、ご利用者の信頼に応える!

「地元大阪に貢献したい」「スケールの大きな仕事がしたい」…そんな想いを持って入会してきた職員は、■財務分析や与信管理などの様々な情報を分析し、法人への融資を推進する融資部門。■刻一刻と変化する相場に対応し、有価証券を売買する資金運用部門。■府内JAを総合的にバックアップする推進部門…等、誰もが『億単位の金額』を動かすプロフェッショナル。職員数約200名。それは若くても重要業務に就ける少数精鋭体制であると同時に、職員全員の顔が見えて風通し良く、人間関係を大切にできる職場。そんな環境だからこそ、一人ひとりの成長が早いのです。

会社データ

事業内容 ■農林金融業
◎JAグループにおける信用事業の中核を担う大阪府内JAの金融推進本部

【JAグループと、JAバンク大阪信連について】
★JA(Japan Agricultural Cooperativesの略)★とは、
 相互扶助の精神のもとに農家の営農と生活を守り高め、
 よりよい社会を築くことを目的に組織された協同組合です。
 主な活動は、営農や生活の指導の他、
 生産資材・生活資材の共同購入や農畜産物の共同販売、
 貯金の受け入れ、農業生産資金や生活資金の貸し付け、
 農業生産や生活に必要な共同利用施設の設置、
 また万一の場合に備える共済等の事業です。
★JAグループ★は、
 このJAと、各事業別の「都道府県段階の連合組織」と
 「全国組織の連合団体」によって成り立っており、
 JA、信連、農林中央金庫を合わせて「JAバンク」としています。
★JAバンク大阪信連★は、
 大阪府内14のJAの金融推進本部であり、
 大阪の発展を支える農林系の地域密着金融機関として、
 以下の幅広い事業を行っています。

■融資
 一般企業向け融資や(株)日本政策金融公庫などの受託貸付業務、
 農業関連融資など

■資金証券
 長期の債券や株式などの有価証券の運用

■貯金・資金決済
 府内14のJAの為替・決済本部としての業務

■推進・JA指導
 府内JAの金融推進本部としての事業戦略の企画、新商品開発、
 マーケティング、PR活動。及びJA役職員の研修・サポート

■プライベートバンキング業務
 府内FP(ファイナンシャルプランナー)による
 相談・提案セールスを基本とした事業推進

設立 1948年8月27日
出資金 1,406億円(2018年3月末現在)
総資産 5兆4,862億円(2018年3月末現在)
自己資本比率 15.71%(2018年3月末現在)
業績 事業高(2018年3月末)
───────────────
貯金      4兆7,080億円
貸出金      6,990億円
有価証券    1兆1,039億円

業績(2018年3月末)
───────────────
経常収益      543億円
経常利益      127億円
当期利益       104億円
自己資本比率    15.71%
職員数 215人(2018年3月末現在)
代表理事理事長 中上 文宏
事業所 本所/大阪市中央区(淀屋橋)
事務センター/大阪市中央区(谷町四丁目)
関連団体 ■大阪府内の14JA
■農林中央金庫
■株式会社大阪府農協電算センター
■大阪協同サービス株式会社
経営理念 JAバンク大阪信連は、最適なサービスの提供を通じて、ご利用者の信頼に応えます
ステートメント 私たちの使命は、会員JAとその組合員、地域の企業など、すべてのご利用者のお役に立つことです

JAが誕生した目的は、農業の発展と組合員の生活向上のため
つまりは組合員のお役に立つことが、JAの存在意義なのです

JAは組合員にとって一番身近で頼れる存在でありたいと考えています
そのためにJAは、組合員を誰よりも理解している協同組合組織だからこそできる
一人ひとりにとっての最適なサービスの提供を目指しています

私たちはこのような使命をもって活動するJAの信用事業の連合会として誕生しました
だからこそ私たちはJAとこの使命をともにし、連合会としての役割を果たすため、
JAへの安定的な収益還元とサポート・補完機能の発揮に全力で取り組んでいきます

私たちは、この使命と役割を胸に、人と人との繋がりを大切にし、
ご利用者の満足そして感動に挑戦することで、信頼に応えてまいります
沿革
■1948年
大阪府信用農業協同組合連合会 設立

■1992年
農協の愛称として「JA」を使用開始

■1997年
府内JA信用事業の愛称として「JAバンク」を使用開始

■2000年
府内JA貯金3兆円達成

■2002年
JAバンクシステムの導入
JAネットバンクの取扱い開始

■2004年
発行体格付け「A」を取得(R&I)

■2005年
遺言信託業務取扱開始

■2006年
コンサルティング業務取扱開始
JAバンク大阪中之島倶楽部オープン

■2008年
大阪府信用農業協同組合連合会 創立60周年

■2010年
JA大阪センタービルへ本所移転
府内JA貯金4兆円達成

■2016年
JAバンク大阪基本戦略並びに第10次中期経営計画の策定

■2018年
府内JA貯金5兆円達成
大阪府信用農業協同組合連合会 創立70周年
URL http://www.jabankosaka.or.jp/index.html
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)