新潟トヨタ自動車株式会社ニイガタトヨタジドウシャ
業種 商社(自動車・輸送機器)
専門店(自動車関連)/クレジット・信販
本社 新潟

先輩社員にインタビュー

新潟店 営業スタッフ
鈴木 貴之(26歳)
【出身】東北福祉大学  総合マネジメント学部・情報福祉マネジメント学科 卒
【年収】非公開
ポジティブな実践派
これが私の仕事 自動車の販売、アフターフォロー
個人から法人まで幅広いお客様と接し、色々な種類の自動車の提案・販売をします。
お客様に自分が持っている知識をフルに活用をして、お客様に自動車を知ってもらう面白さと、そこからお客様に自動車を買っていただいたときに喜びを感じることができる仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「鈴木さんから購入してよかったよ。」と仰っていただけたこと
お客様に、「鈴木さんから購入してよかったよ。前の車の担当はこちらから連絡しない限り顔を出してくれなかったし、電話すら殆どなかった。これからも宜しくね。」と仰っていただけたことです。
こまめな連絡・訪問を行なうことは、研修中からずっと教わってきたので、それを実践してある日お客様のご自宅を訪問したときに仰っていただけた一言です。
ご自宅も遠く、ちょくちょく行ける距離ではないのですが(苦笑)、お客様にそう感じていただくためにもこういった行動をとっていくようにしようと感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分のことを本当に必要としてくれていると感じることができたから
私は新潟出身ですが、就活当初は新潟に帰ってくるつもりはありませんでした。
なので関東と大学がある宮城県を中心に就活をしていました。
幸いにも関東と宮城ではいくつかの内定を頂くことができ、頂いた中で就職を決めてしまおうとまで決めていた矢先に、両親から「1社くらい地元(新潟)の企業も受けてみたら?」と言われ、受けた会社が新潟トヨタでした。
最初は、「新潟に帰ってくる気もないし程々に受けよう。」と思っていたので、説明会も正直話半分で聞いていました。しかし、何度か訪れる度に、他の企業にはあまり感じることができなかった「自分を必要としていただけている」という感覚が強くなっていきました。
「自分のことを本当に必要としてくれるところで働きたい!」それが新潟トヨタを選んだ一番の理由です。
 
これまでのキャリア 営業(現職/今年で5年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(個人向け・新規開拓中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

面接では必ず緊張するとは思いますが、堅苦しく考えず「自分のことにとても興味がある年上の方と話をしている」くらいに思って挑むと、割と楽に話せると思います。

新潟トヨタ自動車株式会社の先輩社員

新車・中古車の販売、お客様へのアフターフォロー

長岡喜多町店 営業スタッフ
平井 佳介
新潟医療福祉大学 健康科学部・健康スポーツ学科
[指向タイプ]活動的なイノベーター

自動車販売、カーライフサポート

新津店 営業スタッフ
小林 純也
大東文化大学 文学部・日本文学科
[指向タイプ]人を巻き込むコーディネーター

車の販売とお客様のカーライフのサポートを行なっています

新潟店 営業スタッフ
木口 はづき
新潟医療福祉大学 医療経営管理学部・医療情報管理学科
[指向タイプ]ポジティブな実践派

お客様に寄り添ってご提案・フォローをさせていただく仕事

長岡川崎店 営業スタッフ
早川 真希
文京学院大学 外国語学部・英語コミュニケーション学科
[指向タイプ]ポジティブな実践派

レクサス車の販売からメンテナンス等のアフターフォローまで

レクサス新潟 セールスコンサルタント
梅川 赳男
横浜商科大学 商学部・貿易観光学科
[指向タイプ]冷静なエキスパート

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる