警視庁ケイシチョウ
業種 公社・官庁
その他サービス
本社 東京

先輩社員にインタビュー

本所警察署 会計係 主任
N.K
【出身】法政大学  法学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 遺失物業務のプロフェッショナル。
現在は、会計係で遺失物業務を担当しています。本所警察署には毎月約4,000件もの拾得物が届けられ、一つひとつの拾得物から手掛かりを探し出し、遺失届のデータと照合することで持ち主を見つけてお返しします。歴史的な史跡も多く、土地開発において陶器や土器といった埋蔵文化財が出土した場合は、東京都教育委員会への報告業務も担当しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
遺失物業務を通じて、日本のすばらしさを世界に伝える。
管轄内には東京スカイツリーがあり、修学旅行生をはじめ国内外の観光客が数多く訪れることから、拾得者や遺失者は全国にまたがります。落とし物は本人にとっては旅の思い出となる貴重な品であることから、持ち主が見つかれば連絡をして郵送でお返しすることもあります。最近は外国人観光客の財布やパスポートといった落とし物も非常に多く、持ち主に返還する際に、「自分の国なら絶対に返ってこない」と驚かれ、感謝されることもあります。海外から訪れた方からも感謝され、日々の業務を通じて日本のすばらしさを世界にアピールできる仕事です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 警察官が士気高く職務を執行できる基盤を構築する。
警視庁警察官として日夜身を粉にして働く父の姿に影響を受け、警察行政職員として、父のような警察官が士気高く職務を執行できる活動の基盤を構築することで、東京の安全・安心に貢献したいと思って入庁しました。
 
これまでのキャリア 警察学校→渋谷警察署 会計係→企画課 庁舎管理室→現職

この仕事のポイント

職種系統 地方公務員
仕事の中身 災害・事故・犯罪からヒトの命を守る仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は、過去問を研究して、出題傾向をつかんだ上で計画的に勉強を進めました。記述式試験の対策として、テーマをできるだけ多く想定し、内容を繰り返し書いて訓練しました。面接対策では、新聞等のニュースにアンテナを張り、その記事に対しての自分の考えを言えるようにしました。試験勉強は長期戦であり、精神的に厳しいときもありますが、自分が合格した姿を想像し、諦めずに頑張ってください。

警視庁の先輩社員

地域の安全・安心を守り、都民に頼りにされる存在。

城東警察署 地域第二係 巡査
I.H
東海大学 理学部

迅速・正確な110番受理で初動警察活動を支える。

通信指令本部 指令第五係 巡査長
E.Y
北海道帯広南商業高等学校

白バイの機動力で事故撲滅を目指す。

第六方面交通機動隊 第三中隊 巡査長
O.K
鶴岡東高等学校

SPの誇りを胸に要人を守り抜く。

警護課 警護第三係 巡査部長
S.K
青森県立木造高等学校

頼れる相棒は、人間だけじゃない。

鑑識課 警察犬係 巡査長
S.R
専門学校ビジョナリーアーツ ドッグトレーナー専攻

巧妙化する組織犯罪を暴き、暴力団を壊滅へと追い込む。

日野警察署 暴力団対策係 巡査部長
S..E
西南学院大学 国際文化学部

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる