警視庁ケイシチョウ
業種 公社・官庁
その他サービス
本社 東京

先輩社員にインタビュー

第六方面交通機動隊 第三中隊 巡査長
O.K
【出身】鶴岡東高等学校 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 白バイの機動力で事故撲滅を目指す。
交通機動隊で白バイ乗務員として、交通違反の指導、取締りに従事しています。私が所属している第六方面交通機動隊は足立区、台東区、荒川区を担当しています。事故の多発箇所などを中心に、昼間は白バイ、夜間はパトカーに乗り、交通事故を防ぐための取締りにあたっています。世界中から多くの方が訪れる世界最大の都市・東京を「世界一安全・安心な首都」とするべく、違反や交通事故のない社会の実現に向けて日々仕事をしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
交通のプロとしての誇りと責任
「事故を起こす前に取締りを受けてよかった」と思ってもらえるように、取締りの際は、違反者に対してなぜ違反なのかを分かりやすく説明できるよう法律知識の向上や都民への丁寧な対応を心掛けており、理解していただいた時にはやりがいを感じます。また、昨年の1月には箱根駅伝の先導をさせていただき、白バイ隊員としての誇りとやりがいを感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 世界中から多くの人が集まる東京で、やりがいのある仕事がしたい。
小学生の頃、近所で見掛けた白バイ隊員が格好良かったので警察官に憧れるようになりました。また進路を考え始めた頃、身内が交通事故に遭ったことで自分と同じように悲しい思いをする人をなくしたいと思い警察官を目指しました。その中でも警視庁を選んだのは、首都東京には日本全国のみならず世界中から多くの人が集まるため、よりやりがいのある仕事ができるのではと考えたからです。
 
これまでのキャリア 警察学校→浅草警察署 地域第三係、交通執行係→第六方面交通機動隊 第一中隊、計画係を経て、現職

この仕事のポイント

職種系統 警察官・自衛官
仕事の中身 災害・事故・犯罪からヒトの命を守る仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

第1次試験は、時間配分が重要です。前半の問題に時間を掛け過ぎると、後半の問題を解く時間が足りなくなりますので、1問に掛ける時間を考えておくことが大切です。また、体力検査対策として、時間があればランニングと筋力トレーニングを行いました。
面接対策では、日頃からニュースや新聞に目を通し、幅広く知識を習得しました。勉強は、毎日の積み重ねが大切です。信念を持って頑張ってください。

警視庁の先輩社員

地域の安全・安心を守り、都民に頼りにされる存在。

城東警察署 地域第二係 巡査
I.H
東海大学 理学部

迅速・正確な110番受理で初動警察活動を支える。

通信指令本部 指令第五係 巡査長
E.Y
北海道帯広南商業高等学校

SPの誇りを胸に要人を守り抜く。

警護課 警護第三係 巡査部長
S.K
青森県立木造高等学校

頼れる相棒は、人間だけじゃない。

鑑識課 警察犬係 巡査長
S.R
専門学校ビジョナリーアーツ ドッグトレーナー専攻

巧妙化する組織犯罪を暴き、暴力団を壊滅へと追い込む。

日野警察署 暴力団対策係 巡査部長
S..E
西南学院大学 国際文化学部

住民からの相談事案を解決し、安心できる毎日を実現する。

大崎警察署 生活安全相談係 巡査長
I.R
流通経済大学 経済学部

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる