株式会社ヤギヤギ

株式会社ヤギ

【総合商社/繊維/アパレル/化学/機械】
  • 株式公開
業種 商社(総合)
商社(繊維製品)/商社(アパレル・服飾雑貨・貴金属)/繊維/アパレル・服飾・雑貨・皮革製品
本社 東京、大阪

先輩社員にインタビュー

製品部隊
槇野 亜有子
【年収】非公開
これが私の仕事 女性ならではの感性を活かしてできる仕事
現状の取り扱い商品のほとんどがレディースアパレル商品です。営業の立場ですが、コストや納期だけを重視しないよう、売れる商品に仕上げるため女性ならではの感性を活かしながら商談を進めています。
取引先の企画デザイナーの方々も女性がほとんどのため、一緒に楽しみながらものづくりを進めれるよう心がけています。
また商談で色々な提案が出来るよう、トレンド情報の収集・マーケットリサーチは欠かさないようにしています。問題も大小日々ありますが、誠意あるきめ細やかな対応で、長くお客様と商売が続けられるよう努めています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
チーム一丸となって商談を取る
ありきたりですが、やはり自分の手掛けた商品がお客様に喜んでいただけたときは非常に嬉しく思います。
一着の服を作るまでには、市場のリサーチ、お客様との交渉、仕入先である海外の工場とのやりとり、納期管理など、超えるべきハードルがいくつもあります。
私はいま、デザイナーの方たちと6名でチームを組んで仕事をしていますが、目標を達成しチームでその喜びを分かち合うことは何事にも変えらえません。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き ファッションに関わる仕事がしたい
当時は単純に、“オシャレ”が好きでファッションに関わる仕事がしたいと思い就職活動を行いました。アパレルメーカーも数社受けましたが、その際会社訪問での話の中で、メーカーの方々から『ヤギ』の名前を聞くことが多々ありました。販売先であるアパレルメーカーからも信頼をおかれている会社なのだと感じ、興味が湧きました。繊維専門商社と聞いてもピンとこなかったのですが、説明会やOB訪問を重ね、様々な情報を吸収し、世界中の生産地で多くの人とコミュニケーションを取りながら、1着の製品が出来るまでの“ものづくり”に携われることは商社ならではの醍醐味だと感じ入社を決めました。
 
これまでのキャリア 2007年 入社、製品部隊に配属、営業の受渡業務に携わる
2011年 営業にでる
2012年 東京転勤
2017年 カタログ・テレビ通販、SCブランド向けの営業活動を行う

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

一生のうちで一番いろいろな業種の人たちから意見を聞けるチャンスだと思いますので、自分は本当に何がやりたいのか、どのようなことで喜びを感じるかなどとことん考えて、自分に合う企業を選んでほしいと思います。悔いのないように頑張ってください!

株式会社ヤギの先輩社員

ボリュームゾーンのレディースアパレルの販売シェア拡大を狙う

製品部門
林 晃汰

LAから日本をバックアップ

海外研修_LA駐在
神戸 孝平

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる