株式会社ヤギヤギ

株式会社ヤギ

【総合商社/繊維/アパレル/化学/機械】
  • 株式公開
業種 商社(総合)
商社(繊維製品)/商社(アパレル・服飾雑貨・貴金属)/繊維/アパレル・服飾・雑貨・皮革製品
本社 東京、大阪

先輩社員にインタビュー

製品部門
林 晃汰
【年収】非公開
これが私の仕事 ボリュームゾーンのレディースアパレルの販売シェア拡大を狙う
今の仕事のミッションは、ボリュームゾーンのレディースアパレルの販売シェア拡大。この達成に向けて、素材や商品の企画開発、社内的なスキームの組み立てを行っています。
特に力を入れているのが、中国での布帛素材開発です。社内外のパートナーと協力しながら市場優位性のある素材・商品の開発を進めています。
現在はまだ企画・開発・営業・生産までを含めた組織づくりの段階ですが、2020年までにはレディースアパレルゾーンで他と差別化できる特徴を持つ、十分に戦える集団にしたいと思っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
原料部門・生地部門と共に商材開発をした「ASHA ORGANIC」
2015年に担当した業務。
原料部隊がインドで紡績したオーガニックコットンをASEAN・日本で生地・製品に作り上げる全社プロジェクト。
素材ブランドとして打出すためのプロモーション部分を担当し、「ASHA ORGANIC」としてブランドを立上げ、認知度の向上を図った。
原料からの商品までの一貫生産というのは、川上から川下までに強みを持つヤギだからこそできること。
まだまだ過程の段階ですが、ASHA ORAGANIC商材の更なる拡販と、次なる商材を開発し、ブランディング事業をヤギの強みとして育て上げていきたい。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社員同士、仲が良い!
服飾関係中心で就職活動。
アパレルブランドよりも商社の方が幅広い分野で仕事ができると考え、商社志望に。
ヤギは、先輩従業員の雰囲気が自分に合うと感じ、入社を決めた。
 
これまでのキャリア 2009年 入社、製品部隊に配属、営業の受渡業務に携わる
2012年 営業にでる
2017年 海外研修で1年間ベトナムへ赴任
2018年 プロジェクトメンバーに入る

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル ニッポンを飛び出して、海外の人と働く仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私の場合は、まず、自分が好きなことを仕事にすることを重視してみました。
今でも服が好きという部分は変わらないですし、服に関わる仕事がしたいという気持ちは変わっていません。
難しいことは考えず、好きなことを仕事にするという単純な考えも悪くないですよ。

株式会社ヤギの先輩社員

LAから日本をバックアップ

海外研修_LA駐在
神戸 孝平

女性ならではの感性を活かしてできる仕事

製品部隊
槇野 亜有子

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる