豊田通商システムズ株式会社
トヨタツウショウシステムズ
2021

豊田通商システムズ株式会社

【豊田通商グループ】 ※2019年4年1日豊通シスコムから社名変更
業種
情報処理
ソフトウェア/商社(事務機器・OA関連)
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

<2019年4月1日に当社は会社分割をいたしました。詳細は下記「会社分割に関するお知らせ」をご覧ください。>
【商社ならではの、特定の製品に囚われない幅広い領域の最適な提案】
【世界一品質に厳しい企業を支え、豊富なグローバル案件にも対応してきたノウハウ】
この二つを武器にトヨタグループ・豊田通商グループの一員である当社はICT分野で多様なソリューションを提供し、顧客の事業成長に欠かせない存在です。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

トヨタグループの発展にグローバルICTで貢献

近年、ますますグローバル化が進むトヨタグループ。両グループの一員である私たちは、ICTを駆使したソリューションを提供し、戦略の推進に貢献してきました。基幹システムや物流システムのグローバル導入など、実績は世界各国にひろがっています。そんな私たちが目指すのは、両グループの発展にグローバルICTで貢献すること。それは、ビジネスの“サポート”に留まらず、“ビジネスそのものを拡大”できる企業になることを指しています。「豊田通商システムズのおかげで、当初の予想をはるかに上回る結果を残すことができた」そんな声が随所から生まれるよう、型にはまらない事業を展開していきます。

事業優位性

ノウハウ×信頼関係で「つながるクルマ」の分野へ

顧客先であるクルマ業界は100年に一度といわれる大きな変革期を迎えています。特に、ICTの技術進歩によって生まれた「つながるクルマ(コネクティッドカー)」の分野は、大きなビジネスチャンスを秘めています。当社も顧客の“ビジネスそのものを拡大”するため、長年の取引で築き上げてきたノウハウと信頼関係を強みに、「つながるクルマ」に関わる新たなビジネスを創出していきます。これまでの主力事業である、「総合商社を支える大規模システム」や「トヨタのモノづくりを支えるICTサービス」は拡大を図りながらも、新たな分野へ参入していく、会社が大きく変わる時が来ました。

社風・風土

会社が、上司が、仲間が、成長をサポート

若いうちからどんどんチャレンジできる環境があり、当社の社員は成長が早いです。裁量の大きな仕事を思い切って任せることもありますが、仕事はチームで進めていきますので、上司や先輩が随時フォローします。教育制度も充実しており、必要なスキルは研修でも習得できます。また2015年度より、ダイバーシティ推進活動にも力を入れてきています。ワークライフバランスの浸透やテレワーク制度の導入等、社員一人ひとりが能力を最大限に発揮できるよう、会社は柔軟に働ける環境づくりに努め、社員をサポートしています。

会社データ

会社分割に関するお知らせ 豊通シスコムは、2019 年4月1日に豊田通商システムズに社名変更し、豊通シスコム(新会社)に事業の一部を承継しました。

トヨタグループを中心とした企業向けの製造・設計分野でのIoT、クラウド等の最新テクノロジーの導入、モビリティ分野におけるセキュリティープラットフォームの提供に関するサポートを行う『豊田通商システムズ株式会社』と、豊田通商グループのシステム構築・運用・コンサルティングを担うとともにデジタルトランスフォーメーションに貢献する『株式会社豊通シスコム』に分割します。

現在、自動車産業が100年に一度の大きな構造転換期を迎えています。このような市場環境の変化をチャンスと捉え、各事業に特化し機能強化を図ることを目的としています。
事業内容 ・基幹系システムのコンサルティング・開発・運用・保守
・商社系営業・物流システムの企画・開発・海外導入・海外サポート
・情報及びネットワークシステムのコンサルティング・構築・運用・保守
・設計、製造ソリューション(CAD/CAM、CAE:解析、シミュレーション、など)
・人事総務系アウトソーシング事業(福利厚生など)
設立 1994年3月15日
資本金 4億5000万円
※豊田通商100%出資
従業員数 295人 (2019年04月現在)
売上高 366億円(2018年3月期)
代表者 代表取締役社長 椿本 弘光
事業所 本社 : 愛知県名古屋市中村区
支店 : 東京都港区(品川)/愛知県豊田市
出資会社 株式会社インターネットイニシアティブ
株式会社イーウェル
株式会社システムリサーチ
TTNetwork Integration Asia Pte. Ltd.
主要取引先 トヨタグループ各社
ダイワボウ情報システム株式会社
ダッソー・システムズ株式会社
日本マイクロソフト株式会社
ダイバーシティ推進活動 2015年度よりダイバーシティ推進(Diversity& Inclusion)に向けて、積極的に活動してきました。
 ■Diversity(多様性)
 国籍、人種、年齢、性別などの属性やその他の要素(性格・価値観など)の異なる人材が存在する状態。
 ■Inclusion(受容)
 「違い」に係わらず、全員が組織に平等に参加しその能力を最大限発揮出来るようにすること。

多様化するビジネス環境や顧客ニーズにICTを活用した新たな価値の創出ができる会社へ変容することを目指す姿とし、さまざまな違いを尊重して受入れ、「違い」を積極的に活かすことにより、生産性・創造性を向上させるための様々な取り組みを行っています。

<活動例>
【社内風土醸成】:
社員一人ひとりがD&Iを正しく理解できるように、講演会やセミナーを実施しています。
【女性活躍推進】:
女性が安心して働きながらキャリアアップできるように、女性社員向けのキャリア研修を実施する等、サポートする取組みを進めています。
【ワークライフバランス】:
“充実したプライベートは仕事の能力upに繋がる”という考えのもと、社員が生活と調和を図りながら働くことができるよう育児/介護/その他WLB支援制度を整えてきました。※16年3月には次世代認定マーク(愛称「くるみん」)を取得しました。
【ワークスタイル変革】:
柔軟な働き方を可能にするため、テレワーク制度等、ICTを駆使して環境づくりに取り組んでいます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)