カルソニックカンセイ九州株式会社カルソニックカンセイキュウシュウ

カルソニックカンセイ九州株式会社

カルソニックカンセイグループ
業種 自動車
機械
本社 大分

先輩社員にインタビュー

技術チーム
Y.M(25歳)
【出身】佐賀大学  電子電気工学 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 車部品の工場のラインを作り上げ、改善する!
生産技術はパソコンと現場の作業が半々です。主な内容は新車の立ち上げラインを作ることと現行のラインの改善となります。新車を立ち上げるときは、設計から送られた図面をもとに工場レイアウトや作る手順の決定、必要な冶具や機械のメーカーとの打ち合わせ、工具やセンサの発注、そして作る道具が揃えば試作を何度も繰り返し、その後に生産開始となります。
今、私は主に新車立ち上げ用の仕様書作成や試作の立会いなどを行っています。仕様書作成では与えられた図面から、どのように製品を置いて、どのような手順で作るのか、製品をイメージしながら書いています。安全はもちろん、作業性・品質など様々な観点から決めていきます。試作では問題点を洗い出し、解決していくことで徐々に安全,品質を満足し無駄のない作業へ改善を日々行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
新車立ち上げに向かって1歩ずつ。
現在私たちはこの仕事の目玉である新車の立ち上げを目指して動いている途中です。その中で、私は工場の中の製品の流れの知識が増えることが楽しいと感じます。私たちが乗っている車の作り方を知ることで、車への興味がさらに高まるのはもちろんですが、より具体的なイメージを持って仕事に取り組むことができるのでやりがいにも繋がります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き モノづくりの現場と密に関わる仕事
私は小さい頃からプラモデルを作るのが好きだったことと、中学生の頃にはF1の中継を見るのにハマっていたこと、この2つが車関係の製造メーカーに行きたいと思うきっかけになりました。本社宇佐では、車に乗ると目につく内装製品を扱っているということで興味を持ちました。生産技術は、現場の作業者のことや効率的に作る方法を考えて工場の中を作り上げることに魅力を感じて選びました。工場が事務所の横にあり、実際にすぐ現場を見て取り組めるのもいいポイントです。
 
これまでのキャリア 該当なし

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 上質のサービスや商品に接し、知識・教養が深まる仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

1つ目は、心に余裕を持とう。
余裕がないとそれが相手に伝わってしまったり、思わぬミスをしたときにリカバリーがうまくいきません。
私は説明会や面接に行った先で美味しいものを食べてリフレッシュしてました。
2つ目は、様々な分野にアンテナを張り巡らせることで、多くのことを吸収しよう。
思いもよらない出会いや発見があると思います、それが企業選びや面接、これからの仕事で役に立つかもしれません。

カルソニックカンセイ九州株式会社の先輩社員

私が考えた工程でモノができ、それが自動車の一部となる!

技術チーム
K.K
九州産業大学 機械工学

モノづくりのコントロールタワー

生産管理
H・R
長崎県立大学 経済学部・経済学科

従業員一人ひとりとの関わりを大切に

総務人事
M・A
北九州市立大学 経済学部・経済学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる