カルソニックカンセイ九州株式会社カルソニックカンセイキュウシュウ

カルソニックカンセイ九州株式会社

カルソニックカンセイグループ
業種 自動車
機械
本社 大分

先輩社員にインタビュー

生産管理
H・R(23歳)
【出身】長崎県立大学  経済学部・経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 モノづくりのコントロールタワー
私が携わっている生産管理の業務は、お客様(主にカーメーカー)の要望に応えるよう、製造現場やサプライヤー(部品購入先メーカー)へ生産指示・部品発注などを行います。まさに「工場のコントロールタワー」として機能している部署であると思います。 
日々同じ事象が繰り返されることはなく、生産現場の変化や、お客様の生産稼動の変更、さらに気候の変化にまで左右され、生産計画が大きく変動する中をその変化に柔軟に対応し、お客様への確実な納入はもちろん、自社の稼動・在庫も管理するのが、生産管理です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
絶えず変化する"数字”を上手く転がす
日々変化する状況下で上手く生産計画を立案しなければなりません。その為には目先だけの出来事に捉われず、常に先を見据えて行動することが大切になります。しかしながら想定したことと意に反する出来事も多々起こります。そうした際は、同じ部署の先輩や他部署の関係者と連携をとり、自ら立てた計画通りにお客様のもとへ製品を納入できた時には、協力してもらった先輩や他部署のメンバーと一緒に喜び、達成感を味わうことが出来るところです。
しかし自分が立案した計画が、ある状況により翌日には大きく異なっている時は、正直落ち込んでしまいます。ですが、上手く数字(生産数・生産時間など)を転がす様になり、結果を出せる様になれるところに、この業務の面白みがあるのではないかと私は思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 世界を駆ける、私たちの製品
私がこの会社を選んだ理由は大きく3つあります。
1つは地元の企業であるからです。学生時代の経験を地元で活かしてみたいという思いがありました。
そして2つ目は私が車好きだからです。モータースポーツ好きの方でカルソニックと聞けば、おぉ!と反応するのではないでしょうか。弊社はこのカルソニックカンセイのグループ会社であることから、間接的にでも業務に携わりたいという気持ちがありました。
3つ目が大きな理由のひとつで、自社で扱う製品で組みあがった自動車が世界中を走ることに大きな充実感があるのではないかと思ったからです。実際に入社してみて、街中を走る自動車、またはその内装を見ると大きな喜びを感じます。
 
これまでのキャリア 2017年4月入社

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私が就職活動を行う上で、大切にしていたことは、様々な企業へ赴き、楽しみながら業界研究をすることです。如何せん履歴書や面接対策で手いっぱいになりそうですが、それ以上に、各企業の考え方を知り、多くの社員の方々との関わることは、自らの成長の種になると思います。また、企業間での差別化の図り方や業種の違う企業同士の共通点の他、自分が本当にしたいことが見えてきます。
残りの学生生活、遊びに学びに就職活動とどれも疎かにならないよう頑張って下さい。

カルソニックカンセイ九州株式会社の先輩社員

私が考えた工程でモノができ、それが自動車の一部となる!

技術チーム
K.K
九州産業大学 機械工学

車部品の工場のラインを作り上げ、改善する!

技術チーム
Y.M
佐賀大学 電子電気工学

従業員一人ひとりとの関わりを大切に

総務人事
M・A
北九州市立大学 経済学部・経済学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる