株式会社日本財託
ニホンザイタク
2021

株式会社日本財託

日本財託グループ/不動産/家族信託/保険/コンサルティング
業種
不動産
コンサルタント・専門コンサルタント/その他金融/各種ビジネスサービス/生命保険
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

◆◇人生100年時代に向けて、日本財託のビジネスは資産設計事業へ◇◆

設立以来、不動産投資を中核事業として、
投資用マンションの仕入れから販売、賃貸管理までを一貫しておこない、
年金への対策などお客様の老後の不安を解消してきました。

こうしたお客様との信頼関係を築いてきた私たちのビジネスは、
家族信託、保険などの分野まで広がりました。

人生100年時代に向けて、資産設計サービスへ事業を拡大します。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

「トータル・ライフ・ソリューション・カンパニー」を目指して。

日本財託グループは、人生100年時代となる中で、経済的に豊かな人生を歩んでいくために、多くの方々に対して資産設計サービスを提供している企業です。私たちはこれまで不動産投資を中心とした資産運用の提案にとどまらず、多くのオーナー様に対してお役にたてる様々なビジネスを創り上げてきました。また、こうした過程から、家族信託セミナーや相続対策セミナーを開催するなど、「トータル・ライフ・ソリューション・カンパニー」としてお客様をあらゆる面からサポートするサービスを提供していきます。私たちはこれからも信頼関係を大切にし、お客様の声にしっかりと耳を傾け、多くの方々に経済的自由をお届けできる最適な提案をし続けます。

戦略・ビジョン

不動産事業から資産設計事業へ。

不動産投資から始まった日本財託グループのビジネスは、今では家族信託、保険や法人社宅の斡旋などに至るまで事業領域が大きく拡大。こうした事業の広がりは顧客ニーズに向き合いサービスとして形にした結果ですが、いわば不動産ニーズに留まらず、今後の日本財託グループは「資産設計」というビジネスへ舵をきります。最適な設計・提案をするためには、社員一人ひとりの知識やスキルを高めていく必要があり、日本財託アカデミーの設立、階層別の研修や外部研修などを通じて多彩なキャリアを描くことができるようにサポートしていきます。また、ビジネスのIT化を本格的に進めていきながら、新たなビジネスの柱も生みだせる可能性が溢れています。

施設・職場環境

今だからこそ「まめまめしくまめに努める」という生き方が大切。

私たちは「愚直に謙虚に働き、感謝の気持ちを忘れない」、「まめまめしくまめに努める」という姿勢を大切にしています。職場環境においても、お互いが他人を思いやる優しい気持ちをもちながら各社員が業務に携わっているため、日々のチームワークも良く、円滑な運営を実現しています。そのため、新卒入社者をはじめ、社員の定着率の高さも私たちの大きな特徴のひとつ。そして、こうした職場環境や労働条件を重視したことが認められ、「働きやすい職場づくり」「子育て支援」の分野で東京都新宿区より『ワーク・ライフ・バランス推進企業』として認定。こうした職場環境を実現しているためか、新卒入社者の90%が入社理由を社風と答えています。

会社データ

経営理念 ◆◇ 日本財託グループの「経営理念」 ◇◆

私たちは、東京・中古・ワンルームを通じて、
年金問題に立ち向かい、
一人でも多くの人の老後の不安を解消します。

そして、
出逢った人のご縁を大切に、
まめまめしく働き、
お客様と一生涯のお付き合いを築き、
「安心」(お客様の老後の安心)と「信頼」(信頼される管理)
の輪を広げます。

それが私たちの使命です。
事業内容 日本財託グループでは、東京中古ワンルームマンションに特化し、
エリアは東京23区、駅徒歩10分以内の物件の仕入れから販売、賃貸管理までを一貫して行っています。

日本財託は、現在7700人のお客様から、20000戸を超える管理をお預かりしています。
これは、投資用ワンルームマンションの販売から管理までを行う同業界のなかでも、
管理戸数は常にトップクラスです。

順調に管理戸数が増えておりますが、もう一つの手段として、管理受託部による収益不動産のオーナー様に
向けての賃貸管理セミナーの開催からも大切な物件の管理をお任せいただいております。

また、年間通じて99%の入居率を維持して、ほとんど空きがない状態で運用しています。

ただ、私たちは管理戸数や売上げを目標にしているわけではありません。
大切にしていることは、お客様に対するホスピタリティ精神です。

お客様からお預かりした大切な資産を社員全員で管理しています。

●都心部ワンルームマンション等の仕入れ・販売
●財産管理に関するコンサルティング
●都心部ワンルームマンション等の賃貸管理
●都心部ワンルームマンション等の賃貸仲介
●アパート、マンション、テナントビル等の建物管理・賃貸管理
●オーナー事務局の運営
●法人社宅の斡旋
●保険代理業
不動産投資の重要性と日本財託の役割 みなさんは、これから社会人になって定年まで約40年もの間、「年金保険料」を支払い続けます。
トータルしたら相当な金額を支払うことになります。
しかし、今の日本の年金制度は賦課方式といって、みなさんが払っている年金は、今年金を受け取っている
高齢者の方々の原資として使われています。
つまり、今の現役世代から、高齢者の方々に対する仕送りなのです。
しかし、少子高齢化によって、現役世代が高齢者の方々を支えるという年金制度は限界に来ています。
老後の不安を解消するために、自分自身の手で「年金を作る」必要があるのです。
この年金を作る会社が、私たち日本財託グループです。

年金とうたう以上、何十年と継続して、安定して、確実に入ってこないと年金といえません。
年金といえるには、毎月安定した収入が入ってくることが大切です。
株や投資信託など、数ある投資商品のなかでも年金に最も適しているものが毎月家賃収入の得られる
不動産投資です。
さらに不動産投資のなかでも年金といえるのは、賃貸需要が見込める東京・中古・ワンルームだけです。

こうした中、私たち日本財託は、毎月13億円以上の家賃をオーナー様に「年金」としてお届けしています。
そして、管理を通じてお客様と一生涯のお付き合いを築き、日本一信頼される不動産会社を目指しています。
日本財託グループ 社員ファーストの公約 ◆◇ 日本財託グループは、社員ファーストの会社です ◇◆

1位「家族」、2位「健康」、3位「仕事」の優先順位を守ります。
大切なものを犠牲にしてまで仕事をしない、させません。
設立 平成2年(1990年)10月
資本金 8000万円
従業員数 218名(グループ合計)
売上高 290億2300万円(2018年9月期/グループ合計) 
277億7300万円(2017年9月期/グループ合計)
245億8100万円(2016年9月期/グループ合計)
207億3400万円(2015年9月期/グループ合計) 
183億8300万円(2014年9月期/グループ合計) 
代表者 代表取締役 重吉勉
代表取締役 重吉勉による著書 ●『中古ワンルームマンションで収益を上げる!』
●『東京の中古ワンルームを3戸持ちなさい』
●『中古ワンルームは「東京23区」を買いなさい!』
●『中古ワンルーム2戸からはじめる家賃40万円稼ぐ黄金の法則』
●『今すぐ東京の中古ワンルームを買いなさい!』
●『低金利時代の不動産投資で成功する人、失敗する人』
事業所 本社/東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル9F・10F
関連会社 株式会社日本財託管理サービス(株式会社日本財託100%出資)
主要取引先 一般顧客、大手金融機関、生命保険会社、損害保険会社、弁護士、税理士、公認会計士多数、大手デベロッパー、大手建物管理会社、内装工事会社、賃貸仲介会社、不動産ファンド会社等
社会貢献活動 日本財託グループでは、都内中古ワンルームマンションの販売・管理を通じて
多くの人の老後の不安を解消するという本業を通じた社会貢献だけでなく、
様々な寄付活動を通じた社会貢献を行っています。

●スクール・エイド・ジャパン
●チャイルド・ファンド・ジャパン
●あしなが育英会
●日本ユニセフ協会
●日本赤十字社
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)