愛知機械工業株式会社
アイチキカイコウギョウ
2021

愛知機械工業株式会社

【日産グループ】
業種
自動車
輸送機器/機械/設備・設備工事関連/プラント・エンジニアリング
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

当社は愛知県名古屋市を主要拠点とする日産グループの中核企業です。
主な製品として、燃費・環境性能に優れたエンジン・トランスミッション、将来を見据えたe-POWERエンジンやReducerなどの
電動パワートレイン群を手掛けています。
当社の製品群は、日産自動車、ルノー、三菱自動車などの主力工場へ提供され、完成車両メーカーのグローバル展開の一翼を
担っています。

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

『先進技術の日産』を支える

自動車の電動化に欠かせないパワートレインは、当社が長年の経験で蓄積したモノづくりのノウハウと、日々進化し続ける高い技術力により支えられています。ノートe-POWERやセレナe-POWERなどに搭載されている発電用エンジン、ギヤボックスは、この高い生産技術力により実現されています。

事業優位性

パワートレインのトップランナー

実に日産国内生産の60%に相当する完成エンジンが当社製で、更には電気自動車世界販売No.1のリーフ用ReducerやスーパースポーツカーGT-Rに搭載されている超高性能トランスミッションを生産しています。当社の製品群は、日産自動車、ルノー、三菱自動車などの主力工場へ提供され、完成車両メーカーのグローバル展開の一翼を担っています。

仕事内容

最先端のモノづくりに携わるやりがい

当社では燃費や環境性能に優れた最先端のモノづくりを実現する技術開発に携わることができます。最先端のモノづくりを通じて、私たちと一緒に未来のモビリティ社会を切り拓いていきませんか?

会社データ

事業内容 ■自動車用エンジンの製造
■自動車用マニュアルトランスミッションの製造
■電動パワートレイン群の製造
■その他自動車部分品の製造
■専用工作機械、工業用ロボットの開発および製造

【主要製品】
  自動車用エンジン
  自動車用マニュアルトランスミッション
  電気自動車用パワートレイン群
  簡易無人搬送車
  工作機械
  自動車部分品
  (シリンダーブロック、クランクシャフト、カムシャフト、コネクティングロッド、トランスミッションケース、クラッチハウジング、ギヤ部品)
設立 1949年5月23日
資本金 85億1,800万円
従業員数 2,047名(2019年11月30日現在)
売上高 1,233億8900万円(2018年度)
代表者 最高経営責任者 櫻井 亮
事業所 ◆本社
  ・名古屋市熱田区

◆主要工場
  ・熱田工場(名古屋市熱田区)
  ・永徳工場(名古屋市港区)
  ・大江工場(名古屋市港区)
  ・松阪工場(三重県松阪市)
  ・津事業所(三重県津市)
当社製品の搭載車種 ノート/ノート e-POWER/セレナ e-POWER/リーフ/デイズ/マーチ/エクストレイル/GT-R/フェアレディZ/エクステラ/ナバラ/ダットサン GO/ダットサンGOプラス/キャシュカイ/フロンティア など
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)