大鳥機工株式会社
オオトリキコウ
2021
業種
機械
半導体・電子部品・その他/商社(機械)/重電・産業用電気機器/建材・エクステリア
本社
鳥取

私たちはこんな事業をしています

【3月20日、22日会社説明会&工場見学会を開催】
※希望日程でも受付いたします。

工作機械・マシニングセンタ・NCフライス盤・半導体生産装置・建築金物・繊維機械ほか各種専用機の設計・開発・製造・販売を行っている会社です。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

一人で大きな工作機械を作り上げる醍醐味があります

当社では、一人ひとりの技術者が大きな裁量を持ち、自由な環境のもとでモノづくりに力を注いでいます。工程ごとに担当が分かれる大手企業とは異なり、最新鋭の工作機械を一人で最初から最後まで作り上げる「スタイル」が当社の特徴で、技術者にとってはモノづくりの大きな醍醐味を味わうことができるのです。特に工作機械では、顧客のニーズに合わせて試行錯誤しながら製品を創り出していくので、技術者としてスキルやノウハウが蓄積され、大きく成長できる仕事フィールドがあります。

戦略・ビジョン

高い技術力で幅広い産業界の発展に貢献しています

大鳥機工は1984年に創業し、「建築金物」「工作機械」「繊維機械」「専用機」と異なる分野で創業以来培われた信頼と安全なモノづくりの技術で、国内はもとより世界各国の市場で多くの実績を積み重ねてきました。建築金物はダイヤ印ブランドで全国トップクラスシェアのメーカーであり、工作機械においては5軸マシニングセンタを業界に先駆けて商品化を実現。これからも各市場のニーズに合わせた研究開発・技術革新に取り組み、幅広い産業界の発展を支え、社会に貢献する企業を目指していきます。

社風・風土

人材育成に力を注ぎ若手が活躍できる風土があります

私たち大鳥機工は自社ブランドを持ち、自社内で開発から製造までを手掛けて、世界水準の製品を送り出しています。その高品質を支える技術力を向上させるために、通信教育や外部講座の受講、技能検定の奨励など、人材育成に力を注いでいます。まずは先輩社員の指導を受けて、当社の技術やノウハウをじっくりと学んでください。分からないことは、どんどん周りに質問する積極性があなたの成長を加速させます。若い社員も多く、若手から大きな仕事を任され、活躍できる風土もあります。

会社データ

事業内容 建築金物、工作機械、繊維機械、専用機の設計・開発・製造・販売
設立 1948(昭和23)年8月14日
資本金 1億円
従業員数 163名(平成29年4月1日現在)
売上高 31億8300万円(平成29年9月期)
代表者 取締役社長 藤原憲治
事業所 本社/鳥取 支店・営業所/千葉、大阪、名古屋、広島、福岡
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)