税理士法人 日本綜研ニホンソウケン
業種 コンサルタント・専門コンサルタント
各種ビジネスサービス/その他サービス
本社 福井

先輩社員にインタビュー

第3事業部
吉川大輔(29歳)
【出身】福井県立大学  経済学部・経営学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 相手を理解し、ともに悩み考える仕事。
私たちの仕事は、会計・税務の知識を生かして、経営に関する様々な支援を行うことです。基本的な業務としてはお客様とともに決算書を作成し税務申告を行うことですが、実際に求められることは企業の経営者の方の良きアドバイザーであることです。

社会・経済環境の変化が著しい現在、会社の経営者の方の悩みは多岐にわたります。そのため、私たちはお客様が何に困っていて、何を求めているのかを理解する。そして高度な専門知識を活かして経営者の方の意思決定に有益な情報を提供することが私たちの仕事だと自覚しています。

専門知識を深める努力とともに相手を理解するコミュニケーション力が必要とされる仕事ではありますが、お客様の悩みや相談をともに分かち合い、解決できたときの充実感を感じることのできる仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様との信頼関係を築けていると実感する瞬間!
若いうちから会社の経営者の方等、お客様と直接かかわりを持たせていただくことができる仕事です。そしてお客様の重要な悩みを解決できるかは自分自身のアドバイスや提案で変わってきます。そのため大きな責任やプレッシャーを感じるとともに、お客様より認められ、信頼関係を築けたと実感できる瞬間がこの仕事の最大の喜びであると感じています。

私も若手であり、お客様からの信頼を得るのは難しいことであると日々感じていますが、お客様のために自分自身なにができるのかを最大限考えることで、少しずづ認めていただき「ありがとう」「君に任せる」と言っていただけたとき、非常にうれしく思ったことを覚えています。
自分の熱意がお客様の信頼関係に直結し、それをダイレクトに実感できる数少ない仕事ではないかと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「ワンストップサービス」の提供で頼れる理想の会計事務所の実現!
もともと私は会計事務所を志望していました。それは会計事務所が会計・税務を通して様々な企業家・経営者の方を手助けできる存在だと考えており、私自身もそういった存在になりたいと思っていたからです。

その中でも「ワンストップサービス」を提供するという当社の方針には非常に魅力を感じました。当社には税務・法務・労務・会計について様々な専門家がいます。そういった多くの観点から企業経営の支援を行うことで、当社にご相談いただくだけで会計業務だけでなく企業経営にかかわる全ての悩みや依頼が解決できることを目指しています。そのため本当の意味で地域企業の経営支援、さらには地域経済の発展に深く寄与することができるのではないかと思います。
プロフェッショナルとして「地域社会に貢献する仕事」ができる会社だと感じています。
 
これまでのキャリア 前職:会計事務所勤務(3年間) → 当社へ転職

この仕事のポイント

職種系統 財務・会計・経理
仕事の中身 企業経営について、コンサルティングしていく仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 経営者と接する仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は人生においても非常に大切な分岐点の一つです。自分が何をしたいのか、どうなりたいのか、まずは自分のことを深く考えることが大切だと思います。それがわかると、おのずと自分の志望する業種、自分に合った会社が見えてくるのではないでしょうか。様々な人の意見やお話しを聞くこともおすすめします。深く考え、多くの人と接して前向きに就職活動を進めてください。

税理士法人 日本綜研の先輩社員

多角的な視野と幅広い知識で、経営に携わる仕事

第2事業部
加納 静
金沢大学 人間社会学域経済学類

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる