株式会社エラストミックスエラストミックス

株式会社エラストミックス

【JSRグループ/合成ゴムのマスターバッチの製造および販売】
業種 化学
機械/タイヤ・ゴム製品/非鉄金属/その他製造
本社 三重

先輩社員にインタビュー

技術部 管理チーム
匿名
【出身】愛知工業大学大学院  工学研究科 材料化学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 原材料管理および品質保証、コストダウン評価の実施
当社で生産しているマスターバッチは、ゴム(ポリマー)、カーボン、オイル、薬品等、多種の原材料を混ぜ合わせており、現在管理している材料の種類は2000種以上にもなります。
私の仕事の1つに複数原材料の比較評価があり、工場よりも小さいスケールの練り機でマスターバッチの試作を行います。この作業は、材料を練って製品を作る一連の流れを学べますし、ものづくりが好きな私に合っている仕事です。
また、既存の原材料と性能が近い安価な原材料を評価して、同等性能の製品を作ることが出来ると判断できれば、工場は安価な原材料に切り替えることが出来ます。
結果的に今より安く製品を作ることが出来るようになるので、その差額分が会社の利益として成果に表れます。
自分の仕事が会社に貢献できていると実感できるので、やる気に繋がります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
専門知識を学び、周りから必要とされたこと
私は学生時代にもゴムの物性に関する研究をしていましたので、その延長として業務に活かすことが出来ました。それでも入社してから覚えることは山のようにあり、最初は先輩社員に頼っていましたが、外部研修や業務の中で着々と新しい知識を身に着けていきました。原材料品質保証の業務担当を務めて3年目になりますが、今では他部署から原材料の物性についてよく質問されるようになり、その場で答えを返せるようになりました。社内で頼られる場面が増えると、必要な人材だと認められている気がして嬉しく思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 業界トップのシェアを持つ地元企業
私は学生時代の知識を活かしたいと思い、ゴム業界1本に狙いを定めて就職活動をしていました。学内の合同企業説明会でゴム関係企業を周っていた時に出会ったのが当社でした。
地元の四日市市に本社やメイン工場を持ち、マスターバッチ業界では国内トップシェアを持つと説明を受けて興味が湧きました。
学生時代の研究では、加工や成形といった当社のお客様が得意としている分野よりも、配合や練り・物性といった当社が得意としている分野の方がテーマが近かったため、これまで勉強してきた知識とこれからやりたい仕事が一致し、興味は次第にこの企業に入りたいという希望に変わっていきました。
この仕事なら、自分がやりたい事や得意としている事が出来そうだ、と思えた事が当社に入るきっかけになったと思います。
 
これまでのキャリア 技術部 管理チーム (2016年入社)
※本内容は2019年作成時のデータです

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

悩んでいる方は、自分の得意な事を今のうちに再確認しておくと、より明確に進みたい業種が見えてくると思います。これから長い付き合いになりますので、企業説明会では積極的に質問して沢山の情報を引き出し、自分に合っているのか考えてみてください。
面接では、これまでやってきた事も大事ですが、入社後やりたい仕事や将来的になりたい自分を中心にアピールしたほうが、企業側も意欲的に捉える傾向がありますので、今から準備しておくと良いと思います。

株式会社エラストミックスの先輩社員

・工程異常調査及び処置対応 ・顧客クレーム対応

生産部 四日市工場 技術チーム
匿名
中部大学 工学部 応用化学科

製品の品質検査・異常品発生時の原因調査。

四日市工場・技術チーム
H.N
九州大学大学院 材料物性工学専攻

ゴムマスターバッチの営業をしています

営業本部 営業部 東京営業所
N.S
東洋大学 経営学部 マーケティング学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる