株式会社松村精型マツムラセイケイ

株式会社松村精型

自動車・オートバイの金型とアルミ鋳造部品
業種 輸送機器
自動車
本社 富山

先輩社員にインタビュー

鋳造技術部
若井 成(27歳)
【出身】高岡商業高校  情報処理科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 会社の利益率向上に貢献し、結果が目に見える仕事
設備の不具合を恒久的に保全し、製品の不良率を下げるのが私の仕事です。
原因がわからないときは大変で、すべての可能性を考え、ピックアップし、一つずつ丁寧にかつスピーディーに検証していくことが求められます。根気強さが大事ですね。
不良率が下がれば、結果的に利益率が上がるので、会社に貢献している実感が持てる仕事ですね。また、目に見えて不良率が下がったり、結果が見えるのがこの仕事の良いところです。
社内外の人とのやり取りも多い部署なので、人の意見を聞くだけでなく、きちんと理解し、かつ自分の意見をしっかり言える人に向いている仕事だと思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の人生の分岐点になった、大手自動車メーカーへの出向
入社後、全社員の中から選んでいただき、トヨタ自動車に出向する機会をいただきました。専門の勉強をしていない自分の経歴を考えれば、そんな大きな会社で働くことができるのは大きなチャンスで、間違いなく自分の人生の分岐点になると思いました。
まず感じたのは、教育力の高さです。上司がただ命令するのではなく、チームメンバー人ひとりがどうしたらいいのかを真剣に考えて仕事に取り組む姿勢、そしてそれを作る上司の育成力に感動しました。自分も、「『上司の言うことが絶対』ではなく互いがより良いものを作るために真剣に議論する」、そんなチームビルディングをしたいと思うようになりました。
貴重な機会を与えてくれた会社に感謝するとともに、この経験を生かして会社に貢献し続けていきたいと思っています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 大きなチャンスをくれて、成長を実感できるまで育ててくださったこと
当社が金型を作ってることは知っていましたが、情報処理科出身ということもあり、どうやって作るのかなどの知識はありませんでした。
学生時代は自分がものづくりに携わることなど想像もしていなかった私が、今、目に見えるくらいの成長を実感できているのはとても嬉しいことです。
当社に入社し、そんな経験をできたことだけでもすごいことですが、全社員の中から1人私を選んでいただき、トヨタ自動車に行かせていただいたこと、また大きな会社の仕事を見せていただけたことは、自分の人生の中でも印象的な出来事でしたし、何より自分の財産になりました。
 
これまでのキャリア 居酒屋・キッチン(1年間)→バーテンダー(1年間)→板金(1年間)→金型加工課(1年間)→トヨタ自動車北海道に出向(3年間)→鋳造技術部(現職・今年で1年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 忍耐力と集中力が必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

企業選び・仕事選びは妥協しないことです。
社会に出ると、視野が広がり他の会社が見えてきます。振り返れば、私ももっと学生時代に仕事選びを真剣に考えれば良かったと思います。
「とりあえず働かなくては」という気持ちだけで就職活動をするのではなく、自分が何をしたいのかをしっかり考え、それに向けて勉強してください。

株式会社松村精型の先輩社員

お客様と当社、双方にとってベストな道を見つける交渉役

営業技術部 次長
豊本 正成
富山大学 理学部 地球科学科

人と関わりながら、「今までにないものを作る」設計の仕事

営業技術部 設計課 係長
酒井 慎也
富山県立大学 工学部 システム情報工学科

周囲の先輩に支えられ、ゼロから学んだ設計の仕事

営業技術部
蓮田 玲奈
富山大学 工学部 環境応用化学科

高精度が求められるエンジン部品の金型設計を担当しています

営業技術部 設計課
広上 渓介
富山大学 工学部 機械知能システム工学科

これまでの設計ので経験を活かし、経営管理の仕事にもチャレンジ

製造部 経営企画課 兼 営業技術部 設計課
増田 輝之
新潟工科大学 工学部 機械制御システム工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる