日本商業開発株式会社
ニホンショウギョウカイハツ
2021
  • 株式公開
業種
不動産
その他金融/コンサルタント・専門コンサルタント/各種ビジネスサービス/シンクタンク
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

「土地を買う。土地を貸す。貸している土地を売る。」これを当社は「JINUSHIビジネス」と名付けました。建物は土地を賃借されるテナント様に建てて頂きます。「JINUSHIビジネス」を通じて、修繕・改修・災害などの長期賃貸事業のリスクを最小限に抑えた不動産投資商品を創ります。安全な不動産投資商品である土地を世界初の底地特化型リートである「地主リート」に売却し、その後の資産管理まで行う一貫した収益モデルです。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

「土地を買う。土地を貸す。貸している土地を売る。」

今まで「JINUSHIビジネス」の手法で不動産賃貸業を行う会社は、日本にはありませんでした。土地を貸している地主の方はたくさんおられますが「JINUSHIビジネス」を専業で行う会社は当社だけです。また、2016年9月に世界初の底地特化型リートである「地主プライベートリート投資法人」(以下「地主リート」)を設立し、これにより土地の仕入から売却、その後の資産管理までの一貫した収益モデルとして完成しました。「地主リート」は現在、運用資産510億円を超え2020年度に1,000億円以上の規模への成長を通過点として見据えています。海外では米国ロサンゼルス及びシカゴにおいて土地を取得し、米国版「JINUSHIビジネス」がスタートしています。

社風・風土

こんな会社があったら良いな。

ビジネルモデルが独創的で会社が拡大していく可能性が高い。年功序列が無い。男女の差が無い。成果がなければ評価は下がり厳しいところもあるけれど、給料は高くて成果に対して報酬がたっぷり支払われる。社員の評価は公正で、社内の風通しが良い。残業は少ない。言いたいことは言えて、でも常識をわきまえた社員がそろっている。社長の決断は早く新しい取り組みには耳を傾けてくれる。「こんな会社があったら良いな。そういう会社にならないかな。起業したならそういう会社をつくっていきたい。」結果、日本商業開発ができました。2000 年の起業後、2007 年の上場を経て2014年には東証一部に上場を果たしました。

魅力的な人材

来たれ新卒生。おもしろくサラリーマン生活を過ごしたければ。

2000年に会社を設立し、2007年に上場を果たし、当社のビジネスモデル「JINUSHIビジネス」はますます拡大しています。2015年から新卒の採用を開始し、毎年数多くの応募の中、2018年も当社の求める基準をクリアした2名の新卒社員が加わりました。そして2019年は内定者の2名が入社することになっています。「JINUSHIビジネス」をさらに発展させることはもちろんのこと、これに代わる新たなビジネスモデルを考えて実行のできるような、2020年新卒生の応募に期待しています。

会社データ

事業内容 ◆不動産投資事業
◆サブリース・賃貸借・ファンドフィー事業
◆企画・仲介事業
設立 2000年(平成12年)4月7日
資本金 29億00百万円(2019年3月1日現在)
【東京証券取引所(市場第一部)/名古屋証券取引所(市場第一部)上場】
従業員数 58名(2019年3月1日現在)
売上高 312億60百万円(2018年3月期)
396億00百万円(2019年3月期予想)
代表者 代表取締役社長 松岡 哲也
事業所 ◆大阪本社
大阪市中央区今橋4‐1‐1 淀屋橋三井ビルディング4F

◆東京支店
東京都千代田区丸の内 1-5-1 新丸の内ビルディング13F

◆名古屋支店
名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋14F
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)