メディシンホールセラー株式会社
メディシンホールセラー
2021
業種
商社(医薬品)
本社
広島

私たちはこんな事業をしています

私たちメディシンホールセラーは、備後地域の病院・診療所・調剤薬局にジェネリック医薬品の納入をおこなっている会社です。低価格で高品質な「ジェネリック医薬品」の安定供給を通じて、超高齢化社会における適正な保険医療に貢献。「人とくすりの明日を考える」をコンセプトに、人々に健康と安心をお届けしています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

「人とくすりの明日を考える」をテーマに後発医薬品を安定供給

当社は備後地域の病院や診療所、薬局などへジェネリック医薬品を納入する業務をおこなっています。超高齢化社会へと向かい、医療費の増大が社会問題となっている現在の日本。医薬品の開発技術をしっかりと国民へ還元するには、ジェネリック医薬品の活用は必要不可欠です。ジェネリック医薬品が医療に対して占める経済的役割はとても大きく、国もジェネリック医薬品の使用を促進しています。メディシンホールセラーは、低価格で高品質なジェネリック医薬品の安定供給を通じて、超高齢化社会における適正な保険医療に貢献することで国民皆保険制度の継続に役立ちたいと考えています。

事業・商品の特徴

ジェネリック医薬品について正しい知識や情報を伝えていく

ジェネリック医薬品は「後発医薬品」といい、従来の薬と同じ成分・同じ効き目でありながら、低価格で患者様に提供できる画期的な製品です。欧米においてジェネリック医薬品の使用率は60%以上に達しており、医療に大きく貢献しています。しかし現在の日本では、ジェネリック医薬品の普及はあまりすすんでいません。その理由の一つとして、日本の医療関係者の間でジェネリック医薬品の品質や情報提供、安定供給に対する不安が払拭されていないことがあげられます。現在厚生労働省では、ジェネリック医薬品の使用促進策に取り組んでおり、今後当社の事業も大きな拡大を続けることを見込んでいます。

仕事内容

仕事を通じてより住みやすく暮らしやすい社会を実現

メディシンホールセラーは、東和薬品株式会社を中心にサンド株式会社、ファイザー株式会社、小林化工株式会社などさまざまなメーカーの製品を取り扱っています。大手メーカーが製造するジェネリック医薬品だからこその信頼感・安心感は、病院や薬局へ製品を紹介する際にも大きく役立ちます。利用する患者様のことを考えて、信頼できる製品を安心してすすめることができる。これは当社ならではの強みであると考えています。医療費の削減による手厚い社会福祉制度の継続は、日本に住むすべての人の安心につながります。あなたも私たちといっしょに、ジェネリック医薬品とこれからの住みよい社会について考えてみませんか?

会社データ

事業内容 備後地域の病院・診療所・調剤薬局への、ジェネリック医薬品の納入
設立 平成15年2月
資本金 730万円
従業員数 17名 (2017年11月時点)
売上高 65,200万円(平成28年10月実績)
代表者 代表取締役 石田 裕登
事業所 【本社】
〒720-0815
広島県福山市野上町3丁目10番17号
沿革 昭和51年 2月 株式会社メディシンとして福山市野上町3丁目1番22号にて創業 医薬品販売許可を受ける
昭和53年 3月 大洋薬品広島東部代理店となる
昭和54年11月 資本金500万円に増資
昭和55年12月 現在地に新社屋建設
平成 8年  1月 資本金1,000万円に増資
平成10年 7月 旭町薬局開局
平成14年 8月 社屋改装
平成15年 1月 宝町レディース薬局開局
平成15年 2月 大洋薬品有限会社設立
平成17年10月 大洋薬品株式会社へ称号変更
平成19年 4月 株式会社メディシン医薬品事業部より分社化 児玉薬品株式会社併合
平成20年 3月 大洋薬品株式会社資本金730万に増資
平成24年7月  メディシンホールセラー株式会社に称号変更
ホームページ http://medicine-net.jp/taiyo/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)