ベントム工業株式会社
ベントムコウギョウ

「気になるリスト」が「3月プレエントリー候補リスト」に変更になりました。

詳細を見る

画面下部の「3月プレエントリー候補に追加」を押すと、この企業が「3月プレエントリー候補リスト」に追加されます。
「3月プレエントリー候補リスト」に企業を追加しておくと、3月1日のプレエントリー受付開始後、すぐに志望企業にプレエントリーできます。

業種
金属製品
自動車/機械/ソフトウェア
本社
静岡

私たちはこんな事業をしています

普段の生活の中で何気なく使用しているたくさんのモノ。その多くは金型を使って生産されており、当社はそんな金型を30年以上製造しています。大量生産されている商品にとって、金型はなくてはならない「モノづくりの原点」ともいえる製品です。当社はガソリンエンジンやディーゼルエンジンで使用されるピストンの金型を得意としており、国内の様々な自動車メーカー、鋳造メーカーに納入しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

最先端の加工技術、IT技術、繊細な職人技の織り成すモノづくり

「探究心、向上心、たゆまぬ努力により技術を発展させ、その技術を社会のために役立てる。私たちはこの考えに基づき、真剣に金型づくりに取り組み、社会に必要とされる企業を目指します」。これが当社の企業理念です。当社は鋳造金型とダイカスト金型設計製造を主力とし、ピストンなどのエンジン回りの金型製造を中心に各種金型の設計製作をおこなっています。2016年にシステム開発子会社を設立し工程管理システムの開発にも着手。現場を持つ強みとIT技術を駆使してお客様の求める金型に新たな価値を加えています。「技術を社会のために役立てる」という理念のもと、将来にわたり社会に必要とされる企業を目指してまいります。

事業・商品の特徴

金型を知っていますか?

金型とは大量生産するための道具です。多くの工業製品が金型を使用して生産され、当社が深く関わっている自動車でもダイカスト型、プレス型、鍛造型、プラスチック型、ゴム型、ガラス型といった様々な種類の金型が使われいます。当社が得意とするダイカスト型では溶けたアルミを型に流し込み製品を作ります。金型を作るには切削加工、旋削加工、形彫り放電加工、ワイヤーカット放電加工、研磨加工など様々な加工法を用いるため高度な知識と経験が必要になります。また職人の技術に加え、CADCAM、生産管理等のITスキルも必要です。様々な工作機械を操り0.01ミリ単位で金型部品を加工し、最後は職人の技術で金型に命を吹き込みます。

社風・風土

金型作りに向いている人は?

製造現場の仕事ではプラモデルや粘土細工など手を動かすのが好き、車やバイクをいじるのが好き、といった方にピッタリの職場です。高度な工作機械を扱うため作業の正確性や手先の器用さ、高い集中力も求められ、粘り強く課題を進める方に向いています。生産技術の仕事では現場の知識に加え、CADCAM、解析ソフト、工程管理ソフトなども使用するため、機械系の知識はもちろんのこと、金型の加工方法や材料、生産管理など幅広い知識が必要になります。効率的に金型を製造方法や現場の改善など常に考えることが求められるため、探究心をもった方、前例にない課題に取り組むことが好きな方、新しいアイデアを出すのが得意な方に向いています。

会社データ

事業内容 鋳造金型・ダイカスト金型の設計および製作、金型部品・3Dモデル製作、3次元設計支援サービス、子会社製品の生産管理ソフト販売など
設立 1983年4月
資本金 4億850万円
従業員数 18名(2020年3月現在)
売上高 25,000万円
代表者 代表取締役社長 本田大介
事業所 本社/静岡県浜松市中区高丘西1-8-15
横浜営業所/神奈川県横浜市神奈川区神奈川2-17-15 第3松田ビル3-B
沿革 1983年4月 創業、工場完成。敷地面積1,800平方メートル(うち工場面積600平方メートル)
1990年8月 楕円ピストン金型の製造を手掛ける
1998年11月 Master-Camを導入。3次元データを活かした生産を推進する
2001年8月 3次元測定器(ミツトヨ)を導入。すべての金型に検査を実施し、品質保証体制を充実
2002年7月 第2・第3 工場、プログラム棟を増設。空調設備を完備。工場面積960平方メートルに拡張
2004年3月 CATIA V5を導入、設計部門を立ち上げ、3次元設計を開始
2006年7月 ワイヤーカット加工機AQ537L(ソディック)を導入
2007年10月 高速加工機V56(マキノ)を導入
2008年8月 複合加工機MULTUS B300(オークマ)2台目、図面文書管理ソフトを導入
2009年3月 横型マシニングセンターa81(マキノ)を導入
2010年3月 CATIA V5 追加導入。設計業務のスピードアップを推進
2011年10月 モノづくりフェア(マリンメッセ福岡)に出展
2011年11月 中小企業総合展(幕張メッセ)に出展
2012年4月 インターモールド(インテックス大阪)に出展
2012年6月 ISO9001認証取得
2013年4月 インターモールド(東京ビッグサイト)に出展
2015年3月 立型マシニングセンターGF8(マキノ)を導入
2015年12月 工程管理支援システム「cycleon(サイクロン)」販売開始
2016年10月 子会社のシンクビジョン(株)設立。主に製造業向けのシステム開発やサポートなどを手掛ける
2017年4月 インターモールド(東京ビッグサイト)に出展
2017年6月 横浜営業所開設
2018年4月 インターモールド(インテックス大阪)に出展
2018年6月 インターモールド(ポートメッセなごや)に出展
2018年11月 日本ダイカスト展示会(パシフィコ横浜)に出展
2019年4月 インターモールド(東京ビッグサイト)に出展予定
2019年6月 インターモールド(ポートメッセなごや)に出展予定
ホームページ https://www.bentom.co.jp/
ブログ必見!!
2021
3月プレエントリー候補リストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補リストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)