トナミ運輸株式会社
トナミウンユ
2021

トナミ運輸株式会社

トナミホールディングスグループ
業種
陸運(貨物)
倉庫/情報処理
本社
富山、東京

私たちはこんな事業をしています

北陸のトラック業者として創業し、
パンサーマークで有名なトナミ運輸は
今や総合物流企業として、
国内外の物流ネットワークを構築しています。

業界に先駆けインラインシステムを導入。
さまざまな企業の物流を請け負う
3PL(3rdパーディーロジスティックス)事業のパイオニアとして
最適な物流環境おを提案しています。

近年では中国(大連)とタイに現地法人を設立するなど
グローバルに事業を展開しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

物流を極めれば、世の中の流れ・人の心が見えます!

企業間物流を主に扱っています。そのため、多種多様な業界がお客様。今、世の中で何が流行しているのか?景気はどうなのか?など、世の中の流れが見えてきます。また、わたしたちが提案するのはモノの【流れ方】。実際に「運ぶ」「動かす」サービスも行います。時には、期間や場所、モノによって運ぶのが困難なこともあります。ただ、お客様に満足してほしいという想いを物流はインフラであるからこその責任感で、提案・計画・実行し、その商品が無事、店頭に並ぶのを見ると、物流の大切さとともに喜びを感じます。

社風・風土

予定外の連続。だからこそ、自分と周りの人の絆ができる

マニュアルはない。例えば、1つトラブルが起こったら、全体に影響が及ぶ。なぜなら、ドライバー・ホームのスタッフ・現地の荷受け人さんなど、多くの人が関わり合いながら、1つの荷物が届けられるから。だからこそ、何かが起こった時に『どうしたらいいか?』を自分なりに考え、行動する。そこには、お客様への思いがあるからこそ『信頼関係』が築け、次の信頼につながる。また、会社の社員もみんなで1つ1つを届けている意識があるからこそ、事業所内は仲がよく、年齢に関係ないフラットな関係。どんなときも、助けてくれる仲間・先輩がいるのは、最高であるし、心強いです。

事業優位性

物流の効率化をより高品質で

トナミブランドは北陸から全国に浸透中。その裏には、最先端の物流情報システムと確かな提案力・ニーズ対応のフットワークの軽さがあるから。業界に先駆けて、3PLに取り組み、業界物流の効率化に取り組んでいます。いかに、高品質で、顧客のニーズに答え、コストを抑えることで、顧客の業界・企業成長を手助けできるかが、私たちの仕事です。もちろん、トナミ運輸の成長もですが、顧客の企業成長が私たちのサービスによってできることも醍醐味です。見えないサービスを売る、不可能を可能にする、トナ運輸にはそんな思いがあります。

会社データ

事業内容 顧客企業の物流業務をトータルサポートしています。
・全国のネットワークを使った商業貨物の小口混載輸送をよび貸切輸送
・航空便やコンテナ便(鉄道、海上)と組み合わせた複合輸送サービス
・在庫管理や流通加工のほか物流効率化提案型の倉庫・物流拠点雲煙(3PL)
・その他、リサイクル事業、法人移転作業、物品販売、情報処理システムの設計・販売など
設立 2008年(平成20年)10月1日(創業は1943年6月)
資本金 100億円
従業員数 3,824名(2017年3月)
売上高 1,255億円(2017年3月連結)
代表者 代表取締役社長 綿貫 勝介
事業所 【自社営業エリア】
関東地区、東海地区、関西地区、北陸地区
・管理部門:本社(富山県)、東京本部、全国7主管支店
・事業所:支店、営業所、流通センター(倉庫)など全国に135カ所
平均年齢 43.2歳
平均勤続年数 16.04年
沿革 【2008年10月】
トナミ運輸株式会社は、会社法に定める会社分割制度を利用し、物流関連事業(貨物自動車運送事業、貨物利用運送事業、倉庫業及び港湾運送業)及びその他事業(自動車修理業、物品販売業、損害保険代理業並びに委託売買業等)をトナミ運輸分割準備株式会社に承継し、純粋持株会社体制に移行。商号をトナミホールディングス株式会社に変更。
トナミ運輸分割準備株式会社は、「トナミ運輸株式会社」に商号変更し、事業会社として現在に至る。

【2009年4月】
商船三井ロジスティクス株式会社と業務提携。

【2010年1月】
タイ現地法人[TONAMI (THAILAND) COMPANY LIMITED]設立。

【2010年9月】
SGモータース株式会社と車両整備事業において包括的業務提携。

【2010年10月】
信越・中国地区事業をトナミ運輸信越株式会社・トナミ運輸中国株式会社に地域分社化。

【2011年7月】
久喜支店・久喜流通センターを新設。

【2012年3月】
富士支店を新設。

【2012年6月】
SMSの認証取得(情報システム事業部IDC運用チーム)。

【2012年11月】
富山支店・富山流通センターを新設。
経営方針・経営理念 【経営基本方針】
「トナミ運輸は輸送を通じて社会に寄与し事業の発展をはかる」
◎荷主により早くより確実なサービスを
◎社内に相互信頼の気風と規律を
◎従業員に公正な配分と文化的な生活を
◎株主に適正で安定した配当を

【経営理念】
「和の経営」
相手が何に困っているか、何を求めているか、
そして我々は何をすれば相手を高めることができるか。
相手の願い、要望、気持ちを考え、知ることから
和の精神の発揮が始まります。
荷主に対しては、これを物流を通じて実現し、
従業員には教育を通じて実現します。
これが和の経営理念です。
3PL事業 物流のシステムの構築には、お客様特融の物の流れ、商流を把握し、
現状を分析できるノウハウが必要です。
あらゆる業種の物流システムを構築してきたトナミには、
お客様の物流部門全般を調査、分析できる優れたコンサルティング力があります。またトナミでは、業界に先駆けコンピューターオンラインシステムを導入。
長年培ってきた経験とノウハウと共に、お客様の経営戦略を支え、
さまざまな物流形態に対応できる最善の物流ソリューションを提案しています。

◎コンサルティング機能
豊富な実績とノウハウを持つコンサルタントが、物量や立地状況、輸送ルートなどを調査・分析し、最適な物流環境を提案します。
◎業務運営機能
さまざまな物流情報システムを組み合わせ、物流業務の効率化をサポートします。
◎情報システム機能
ITを活用することにより物流に関するノウホウをシステム化。最適なシステムを構築します。
◎物流ネットワーク機能
国内47ヶ所の流通センターと国内外のネットワークを駆使し、お客様のニーズに迅速に対応します。
バドミントン部 1990年に創部したトナミ運輸バドミントン部では、
日本リーグ成績:'01,'02,'03,'04,'11.'12 優勝
全日本実業団成績:'96,'00,'03,'04,'07,'09.'10,'11 優勝など、
高い成績をおさめています。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)