野村アセットマネジメント株式会社
ノムラアセットマネジメント
2021
業種
証券
その他金融/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

当社は日本を代表する資産運用会社です。運用資産残高は約50兆円(2018年12月末現在)です。
間接金融から直接金融主流へと時代が着実に変化する中、個人のお客様を対象にした投資信託業務から、法人のお客様を対象にした投資顧問業務まで多様な投資家の資産運用ニーズに対応しています。世界中の拠点が連携し投資家の期待に応えています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

日本を代表する資産運用会社

当社は野村ホールディングス株式会社を持株会社とする、野村グループの資産運用会社です。そのビジネスは「投資信託業務」及び「投資顧問業務」の2本の柱からなっています。いずれの分野においても、当社は常にリーディングカンパニーとして高い評価を受け、日本を代表する資産運用会社として世界にその存在感を示してきました。早くから運用と顧客基盤のグローバル化に取り組み、アメリカ、ヨーロッパ、アジア等、海外への積極的な展開を図っています。私たちは、「最高の付加価値の創造」、「高度な専門性の追求」、「信頼の獲得と社会への貢献」を基本理念とし、常にお客様に最高のご満足をいただき、深く信頼される事を目指しています。

魅力的な人材

投資家の信頼に応えるプロフェッショナル集団

資産運用を託される者として高い倫理観を持ち、最先端の投資技術を駆使し、お客様のニーズに合う商品を開発・提供することが当社の使命。その信頼を根底から支えるのが、各業務分野で活躍するプロフェッショナル達です。ポートフォリオマネージャー、アナリスト、エコノミストをはじめ、最先端のインベストメント・テクノロジーを駆使するクオンツアナリスト、有価証券の売買を行うトレーダー、個人・企業・機関投資家に対するクライアントサービスの専門家、ファンド計理の専門家、ファンドの運用評価を行う審査のスペシャリストなど、各分野の専門家が力を結集することで、アセットマネジメントの本質といえる高い付加価値を生み出しています。

社風・風土

「高度な専門性」を持つ人材の育成に取り組む

野村アセットマネジメントは、高い能力と専門性を有する社員で構成される少数精鋭集団。人材こそ企業の力の源泉と考え、社員の才能を活かし伸ばす様々な場を提供します。海外拠点でキャリアを積むチャンス、CMA(日本証券アナリスト協会検定会員)、CFA(CFA協会認定証券アナリスト)、MBAを取得する機会、そして複数の分野で専門性を養うチャンスも提供しています。文系社員だけでなく、特に数理理論を駆使した運用技術の開発や、リスク管理、各種システム開発の分野では、理工系出身の社員も多数。社会の変化をダイレクトに感じながら、自らの手で新しい潮流を作り上げ、社会に貢献する仕事がここにはあります。

会社データ

事業内容 投資助言・代理業及び投資運用業に係る業務
設立 1959年(昭和34年)12月1日
資本金 171億8,035万円
代表者 CEO兼執行役社長 中川 順子
従業員数 935名(2019年3月現在)
事業所 本社/東京
支店/大阪
営業所/福岡
海外拠点/ニューヨーク、ロンドン、シンガポール、クアラルンプール、香港、上海駐在員事務所 等
運用資産残高 約50兆円 (2018年12月末現在)
営業収益 1424億4700万円(2018年3月時点)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)